沖ドキ!トロピカル(ユニバーサルブロスの機種一覧)

2016/02/01 導入
new
更新日:2021年12月3日
この機種の設置ホール

GUIDEWORKS

攻略情報Powered by GUIDEWORKS

基本情報

機種概要

本機は前作同様、擬似ボーナス(ビッグ・REG)で出玉を増やすタイプのマシン。レバーONでハイビスカスが点滅すればボーナス確定、32G以内は連チャンのチャンスといった、基本システムは前作を踏襲している。大きな変更点は2つ。1つ目は初当りはREGが多いということ。しかし、ビッグだった場合はその時点で天国以上への移行も確定。つまりビッグの重みが格段に上がっている。2つ目はリールの右にあるハナちゃんランプが点灯した場合。今作では1G連ビッグに加え次回天国モード以上が確定。つまり、ボーナス中の1G連抽選がよりアツくなっているのだ。

打ち方とチャンス役の停止型

DDT打法

 
左にスイカを引き込んだら中・右リールにもスイカを狙う
 
中リールはBAR狙い右リールはボーナス以外狙い
 
左リールにチェリーや下段BARが停止したら残りリールはフリー打ちでOK!
 

通常時は左リールにBARを目安にチェリーを狙って、スイカを引き込んだら残りのリールにもスイカを狙えばOKだ。チャンス役の停止型は前作とほぼ変わらないが、ベルの停止型だけは要注意。右下がりに揃うのが押し順ベル、上段に揃うのが共通ベルとなっているので混同しないようにしよう。 

スイカ時の制御

今作のスイカは4枚役。中リール、右リールともに取りこぼすポイントがあるが、取りこぼし時は必ず1枚の払い出しを受けられる。前作ではスイカ取りこぼし時に1枚の払い出しor0枚だったことを考えると左リールがスベったのに中リールの手が止まらない!! というプレイヤーにはありがたい処置と言えるだろう。

チャンス役の停止型

変則押し時の出目法則

 
中押しの一番の見所はなんといっても中段にBARが止まった瞬間。この時点で確定チェリーor中段チェリーが確定するので、ビッグ+天国移行が確定する激アツ目となる。なお、ベルは中段一直線に揃うと押し順ベル、斜めに揃うと共通ベルだ。
 
 
逆押しは中押しに比べて若干チャンス役をぼかすことが出来る。一番アツいのはスイカが中段に止まるパターン。通常時はリプレイの可能性があるので頻繁に止まるが、ボーナス中の予告音アリ時ならハナちゃんランプ点灯の1リール確定目に昇格する。
 
 
※出目中のリプレイとスイカは絵柄が複数あるが種類はいずれでもOK

初打ちポイント

ゲームフロー

 
天国モードの天井が32Gであることは前作同様。32G以内のレバーONのアツさは健在だ。初当りのビッグは天国以上が確定するので、消化後に必ずボーナスが1回、ハナちゃんランプ点灯時も天国以上が確定するので1G連ビッグ+ボーナス1回が保障される。

通常時は毎ゲーム抽選

 
通常時はチャンス役はもちろんのこと、リプレイやベルでもボーナスを抽選している。チャンス役で当選した場合は次ゲーム告知、それ以外は即告知・次ゲーム告知どちらもアリ。遅れが発生した場合は次ゲームでの告知が確定するので、できればレアなチャンス役が成立していることを願いたい。
 
 
告知発生後は自動でリールが停止。左リールから中、右と停止し、中段にボーナスが揃うのが基本だが、その法則が崩れるとビッグor高モード示唆となる。前作ではなかった下段揃いや、一度REGが揃った後に右リールが昇格したりと、様々なパターンが用意されているので、ボーナスが始まるまで目が離せない。
関連動画
関連ブログ
関連アプリ

設置ホールを探す