S呪怨 再誕AT(藤商事の機種一覧)

2019/10/15 導入
new
更新日:2020年8月8日
この機種の設置ホール

GUIDEWORKS

攻略情報Powered by GUIDEWORKS

基本情報(基本スペック)

機種概要

最恐パチスロが再び舞い降りた。純増約1.3枚の呪縛STと純増約4.0枚の擬似ボーナスのループで出玉を稼ぐゲーム性で、初当りは2種類のCZ「漆黒の刻」と「エピソードチャレンジ」で業ボーナスに当選し、消化後の業深き刻で呪縛STを射止めるのがメインルートとなっている。
呪縛STは40~80G継続のSTタイプで、「マーボーナス」「俊雄ボーナス」「伽椰子ボーナス」「呪怨PANIC」の抽選が行われている。ボーナス消化後はゲーム数が再セットされて呪縛STに再突入するのだが、ボーナス中には呪縛STの継続ゲーム数の上乗せ抽選が行われているため、連チャンすればするほど高継続に期待ができる仕組みとなっている。

基本スペック

呪縛ST初当りまでの流れ

 

通常時はまず2種類のCZ「漆黒の刻」「エピソードチャレンジ」で業ボーナスに当選し、消化後の業深き刻で呪縛STを射止めるのが基本的な流れだ。

通常時の液晶ステージ

 

通常時は液晶のステージと内部のモードがある程度リンクしており、玲央ステージ以上ならチャンス役でCZや業ボーナス直撃に期待できる。

チャンスゾーンは2種類

 

漆黒の刻

継続ゲーム数…15G+α
ボーナス期待度…約37%

 

 

エピソードチャレンジ

継続ゲーム数…16G
ボーナス期待度…約70%

業ボーナスと業深き刻

業ボーナスはCZと直撃当選がメイン契機で、消化中はチャンス役やベルなどで多くの業深き刻のストックを獲得したい。消化後は業深き刻で呪縛STに期待。

 

業ボーナス

20G継続の擬似ボーナス(AT)で約80枚獲得。消化中は業深き刻のストック当選に期待しよう。

 

 

業深き刻

ストック1個につき1回の呪縛ST抽選が行われる。当選すれば呪縛STに突入する。

呪縛ST

呪縛STに突入したら、まずは伽椰子スクリームで初期ゲーム数を決定。最低40G、平均50Gだがいきなり上限の80Gになることもあるようだ。呪縛ST中は高確率でボーナスを抽選し、最低でも約72%でループ。なお、呪縛ST初当り時は必ずボーナスに当選する。

 

呪縛ST

■継続ゲーム数は40〜80G (初期G数は伽椰子スクリームで決定)
■消化中はボーナスと 業深き刻の上乗せを抽選!
■ボーナス後は継続ゲーム数が リセットされてST再スタート
■規定ゲーム消化後は業深き刻 (ボーナス当選で呪縛STを引き戻し)
■演出は3種類から選択可能
■純増は約1.3枚/1G
■消化中はボーナスと業深き刻の上乗せを抽選
■継続ゲーム数は40〜80G (初期G数は伽椰子スクリームで決定)
 

呪縛STとボーナスのループの目安

・40G…約72%
・50G…約75%
・60G…約85%
・70G…約88%
・80G…約93%

呪怨ST中に当選する4種類のボーナス

 

コイン増加のメインパートとなる4種類のボーナスは、当選時は自動で停止するので揃える必要がない。各ボーナスは継続ゲーム数と獲得枚数がそれぞれ異なり、最上位の呪怨PANICは一撃で500枚以上の獲得も! 各消化中はST継続ゲーム数の上乗せに期待しよう。なお、呪縛ST継続ゲーム数がMAXの80Gに到達したら、業深き刻の上乗せへとチェンジする。

「S呪怨 再誕AT」に関連する機種一覧

関連動画
関連ブログ
関連アプリ

設置ホールを探す