P貞子3D2~呪われた12時間~(高尾の機種一覧)

2020/07/20 導入
new
更新日:2020年8月11日
この機種の設置ホール

GUIDEWORKS

攻略情報Powered by GUIDEWORKS

基本情報(基本スペック)

機種概要

5年ぶりの登場となるシリーズ第2弾。800回転ハマリで突入する遊タイム1214回転、突サポ21回転(+残保留4回転)、そして通常大当り後の時短が114回転と、3種類の時短を搭載しているのが特徴だ。STは160回転のロングタイプで、連チャン率は約81%に及ぶ。

ゲームフロー

大当り 振り分け / 内訳

基本仕様

P貞子3D2 呪われた12時間の基本仕様

呪いのチャンスシステム

P貞子3D2 呪われた12時間の呪いのチャンスシステム

「序章」は貞子フィンガーを契機に発生する時短21回転で、残保留4回転を含めた引き戻し率は約7.5%だ。「覚醒」はいわゆる天井時短で、800回転ハマリを契機に突入。時短1214回転での引き戻し率は約97.8%だ。なお電サポ中の大当りはすべて確変なので、モード中に当たればST直撃だ。

右打ち中演出

◆呪われた12時間(電サポ14回転・確変or通常)

P貞子3D2 呪われた12時間 右打ち中演出

3R大当り(初当り時)中の演出に失敗すると突入。12時間以内に貞子が覚醒すればST濃厚でRUSHへ移行する。覚醒しなければ時短100回転のチャンスタイムへ。

◆RUSH(ST160回転※呪われた12時間の消化回数を含む)

P貞子3D2 呪われた12時間のRUSH

P貞子3D2 呪われた12時間のRUSH

前半は消化回転数によってだんだん速くなるハイテンポパート。後半は多彩な専用演出で展開する。どちらのパートも役モノ落下からの演出発展で大チャンス!!

「P貞子3D2~呪われた12時間~」に関連する機種一覧

関連動画
関連ブログ

設置ホールを探す