シスタークエスト~時の魔術師と悠久の姉妹~

基本情報(基本スペック)

機種概要

シフォンとステラが4度目の旅立ち。ハイライツ・エンタテインメントによって生まれ変わったシスクエの最新作『シスタークエスト 時の魔術師と悠久の姉妹』は、ボーナスとARTが絡み合って出玉増加を目指すマシンとなっている。基本的なゲーム性は前作を踏襲しているようなので、可愛い見た目とは裏腹に、強力なゲーム数上乗せ性能を持っている可能性が高い。

ゲームフロー

天井・ゾーン止め時

天井仕様

シスタークエスト~時の魔術師と悠久の姉妹~の天井の紹介

天井はボーナス間999Gハマリと遭遇頻度は高くないが、到達時はART確定となるので狙い目だ。

朝一・リセット

リセット・電源OFF/ON時

シスタークエスト~時の魔術師と悠久の姉妹~のリセット電源OFF/ON時の紹介

リセット・電源OFF/ON時は上の表の通りだ。

設定判別/設定推測/設定差

ART確率

ART初当りから設定推測

シスタークエスト~時の魔術師と悠久の姉妹~のART初当たりの紹介

設定推測する際はART初当りに注目。またボーナス確定画面でクレア姫(上に掲載した写真のバックにいるキャラ)が出れば設定6濃厚となるので注目したい。

高確中のART当選率は本機最大の設定推測要素!

シスタークエスト~時の魔術師と悠久の姉妹~の高確中のART直撃当選率の紹介

シスタークエスト~時の魔術師と悠久の姉妹~の通常時ART直撃当選率の紹介
最も設定差の大きいのは高確状態でのスイカと弱チェリーからの当選率。通常状態ではその2役からはARTに当選しないため、ある程度正確に当選率を算出できる点が強みだ。

解析

小役確率

小役確率はほぼ設定差なし

シスタークエスト~時の魔術師と悠久の姉妹~の小役確率の紹介
 
設定差が小さいのでカウントは必要なし
小役確率は早くも解析値が判明。スイカと弱チェリーは高設定ほど若干確率が高くなっているが、その差は僅か。本機での小役カウントは小役出現率を算出するためではなく、ART直撃当選率を算出するために行うべきだろう。

基本・小役関連

重複期待度

シスタークエスト~時の魔術師と悠久の姉妹~の重複期待度の紹介

スイカと弱チェリーは重複期待度も高設定ほど優遇。ただし設定差としてはやはりART当選率を重視すべきなので、参考程度にとどめておくのがよいだろう。

モード関連

通常時のモード移行率

シスタークエスト~時の魔術師と悠久の姉妹~の通常時のモード移行率の紹介

高確へのメイン移行契機は弱チェとスイカ。ボーナスやART後も高確の可能性があり、特に練金チャンス後は高確スタートが確定。またSB(ハズレ目)からも稀に高確移行することがある。
 
シスタークエスト~時の魔術師と悠久の姉妹~の通常時のモード移行率の紹介
高確滞在を見極めるためには何はともあれ滞在ステージに注目。本機のステージは高確とART前兆の両方の期待度を示唆しているが、弱チェやスイカから上位ステージに移行した場合は高確に移行している可能性が高まる。

ART関連

ART中の抽選

シスタークエスト~時の魔術師と悠久の姉妹~のART中の抽選の紹介

ART初期ゲーム数(継続時)は100Gに期待!!

 

シスタークエスト~時の魔術師と悠久の姉妹~のART中の抽選の紹介
※直乗せ・絆は準備中も同様の当選率(メタルロードは抽選なし)
シスタークエスト~時の魔術師と悠久の姉妹~のART中の抽選の紹介

上乗せ特化ゾーン関連

上乗せ特化ゾーン中の抽選

メタルロードG数は10G…50% 11G…31.3% 12G…12.5% 13G…6.3%

シスタークエスト~時の魔術師と悠久の姉妹~の上乗せ特化ゾーンの紹介

 
全役でリールアクションストック抽選!
最終ゲームでまとめて告知
キングメタルロードは強パターンのストックのみ
シスタークエスト~時の魔術師と悠久の姉妹~の上乗せ特化ゾーンの紹介

プレミアム関連

十勇士伝説

シスタークエスト~時の魔術師と悠久の姉妹~の十勇士伝説の紹介

通常時は40Gスタート セット終了時に100G上乗せ+絆ストック4個

ART中はセット終了時に100G上乗せ+絆ストック4個

実戦値

通常時・実戦上のART当選率

シスタークエスト~時の魔術師と悠久の姉妹~の実戦上の通常時ART直撃当選割合の紹介

錬金チャンス後は100%高確! ビッグ後は約25%で高確!

火纏い山も高確に期待

 

※推定高確は主に練金チャンス終了直後と火纏い山滞在時

打ち方(ボーナス中の打ち方,DDT打法)

打ち方とチャンス役の停止型

通常時の打ち方

通常時は左にBAR狙い

シスタークエスト~時の魔術師と悠久の姉妹~の打ち方の紹介
通常時はハサミ打ちがオススメで、まず左リール枠上から中段にBARを目押しし右リールをフリー打ち。チェリー停止時は右リール中段に注目で、リプレイ停止なら弱チェリー、ボーナスやブランク絵柄停止なら強チェリーだ。左がスイカまでスベったらスイカorチャンス目となるので中リールにもBARを狙おう。

チャンス役の停止型&出現率

シスタークエスト~時の魔術師と悠久の姉妹~のチャンス役の停止型の紹介

シスタークエスト~時の魔術師と悠久の姉妹~のチャンス役の停止型の紹介
チャンス役の停止型&出現率(確率)は上の表の通りだ。
 
サンプルG数…5166G

初打ちポイント

ゲーム性

シスタークエスト ~時の魔術師と悠久の姉妹~のゲーム性の紹介

ARTのメイン突入ルートは、チャンス役からの直撃当選と、ボーナス時の抽選となっている。今作にも十勇士伝説が搭載されており、獲得枚数はストーリーボーナスと同様だが、成立時点でART確定+αの可能性が高い。

 

ボーナスは3種類搭載!

十勇士伝説(約204枚増) ART確定のプレミアム!?

ストーリーボーナス(約204枚増) ストーリーを選択可能!

錬金チャンス(約54枚)

ART「冒険RUSH」は特化ゾーンが豊富

シスタークエスト~時の魔術師と悠久の姉妹~のART冒険RUSHの紹介

チャンス役で絆を獲得! 次回ART継続確定

メタルロードやセブンロードはもちろんミラクルロードもある!

 

ART中は白7揃いがアツすぎる!
シスタークエスト~時の魔術師と悠久の姉妹~のART冒険RUSHの紹介
(キング)メタルロード・・・ART中のチャンス役で抽選 継続ゲーム数10G 平均60G上乗せ! キングなら平均150G!!
セブンロード・・・ART中の白7揃いで突入! シングル白7揃いは30G以上! ダブルなら60G以上!! 平均110G上乗せ!!
ミラクルロード・・・メタル中の白7揃いで突入! 白7が揃えば絆=セット数ストック! 終了してもメタルへ復帰!

演出

通常時の演出

ダブル高確がアツい

シスタークエスト~時の魔術師と悠久の姉妹~のダブル高確の紹介

通常時はステージ以外にも同行キャラやレベルに注目。キャラが多かったりレベルが高ければ高確滞在やART前兆の期待が高まる。なおビッグ終了後は約25%で、REG後は100%高確スタートだ。

演出新情報

■連続演出最終Gで第3停止ボタン長押しでなんでもな~いランプ発光でボーナス濃厚
■ボーナス確定画面移行時にクレアが出現すると設定5or6濃厚
■ART中のマルーランプ点灯で後乗せ濃厚
■ART中の岩山ステージは継続濃厚
■ARTの時幻島通路ステージは継続&継続率60%以上濃厚
■メタルロード中に遅れて敵が出現すると上乗せ濃厚
■セブンロード中にステラ以外なら継続濃厚
■ミラクルロード中にメタるっち以外で継続濃厚
■冒険RUSH中の継続バトルルーレットで全員同じキャラだと継続濃厚
■冒険RUSH中の継続バトルルーレットで全員同じキャラ&左回りだとメデューサ発展(次セット100G継続)濃厚
■冒険RUSHの継続バトルでドロテイア勝利が頻発で継続率80%ループ期待度アップ
■通常時の錬金チャンス中にベル(大)発生でボーナス当選濃厚

ART中の演出

ART中のBGM変化

①絆獲得時(マルーランプを除く)
②ART継続画面で継続当選時の曲再生抽選(1/8)に当選
③ART中150Gの上乗せ(特化ゾーンでもOK)
④ART初期ゲーム数100G時
⑤十勇士伝説終了時
⑥ボーナス終了時150G以上の上乗せ発生時

上乗せ特化ゾーン中の演出

豊富な大量出玉獲得契機

シスタークエスト~時の魔術師と悠久の姉妹~の大量出玉獲得契機の紹介

十勇士伝説の突入率は1/65536と低いが突入時の期待獲得枚数は驚きの2300枚以上。ミラクルロードは7揃いのたび絆=次回継続確定をストックできる。
 
十勇士伝説・・・ロングフリーズから突入! 期待枚数は2300枚オーバー!
(キング)メタルロード・・・ART中のチャンス役から突入! 上乗せをストックし最後にまとめて告知!
セブンロード・・・ART中の白7揃いから突入! 平均上乗せ110G!
ミラクルロード・・・(キング)メタルロード中の白7揃いで突入! 平均絆ストック×3個!

特集

必勝ガイドライター川本2Dの攻略アドバイス

 パチスロオリジナルコンテンツで人気を馳せたシリーズ第4弾となるハイライツ・エンタテインメントの『シスタークエスト~時の魔術師と悠久の姉妹~』。

 

 本機で最も注目したいのは、チャンス役からのART直撃当選率。

チャンス役成立時のART当選率は内部状態の高低と設定が大きく影響するわけですが、ここで注目したいのは高確滞在時の直撃当選。低確時はさほど設定差がないのだけど、高確中はかなりものものがあります。

 

 特に設定6は別格の値となっており、最もARTに期待できる高確中の強チェリーなら期待度99.6%と、ほぼARTへと結びつくわけですよ。

 また、弱チェリーやスイカからのART当選が確認できた場合も心強い要素となるので、しっかりチェックしておいてくださいな。

複数回の確認ができれば設定6の期待度が跳ね上がり、低設定の可能性が大幅に下がりますので。

 

★ART直撃表

 

 ちなみに、最近ではお馴染みとなりつつある、設定示唆要素もアリ。

ボーナス確定画面で「クレア」が出現すれば、その時点で設定5・6が確定しちゃいます。

 

★クレア画像

 

また、特定のキャラは奇数・偶数示唆となっているので併せてチェックしておきましょう。

ルリスとシフォンは設定3・5、マリスとステラは設定2・4で選ばれやすくなっております。ただし、設定1と6は各キャラが均等に割り振られているのでご注意を。

 

★シフォン

 

★ステラ

 

★ルリス

 

★マリス

 

設定推測は高確滞在時のチャンス役からのART当選率が主軸にはなるものの、ボーナス確定画面のサンプルを増やせば設定を絞り込むのにも役立てることができるはず。設定6は展開次第ですぐに判別可能なため、設定6投入の機会があるようなら積極的に狙ってみてくださいな。

 

 

 

川本2Dのプロフィールはこちら

「シスタークエスト~時の魔術師と悠久の姉妹~」に関連する機種一覧

関連ブログ

関連アプリ

設置ホールを探す