パチスロ おそ松さん

ぱちガブッ!ガイドステーションの、パチスロ おそ松さん(ディ・ライト)パチスロ機種情報になります。また台ごとの最新攻略情報やユーザーによる口コミ情報、プロによる実戦動画も随時更新中!

基本情報(基本スペック)

機種概要

原作アニメが記憶に新しい『パチスロおそ松さん』がインパクト絶大の筐体で回胴界に降臨。リール上部にあるサングラスは実は可動役モノになっており、これが落下すればボーナス濃厚となる。グラサンの激しい動きに初打ちスロッターが全員「シェー!」となってしまうのか、今から目が離せない!

ボーナス確率・機械割

パチスロ おそ松さんのボーナス確率・機械割

天井・ゾーン止め時

準備中

設定判別/設定推測/設定差

単独ビッグは設定4以上確定!

おそ松さんの単独ビッグの紹介

単独ボーナスは設定3以下では抽選されていない。単独ボーナス時はフリーズが発生するため、フリーズが発生した台は設定4以上確定だ。

解析

リプレイ確率

パチスロ おそ松さんのリプレイ確率の紹介

ボーナス確定後はリプ連しやすい!

ボーナス重複期待度

おそ松さんのボーナス重複期待度の紹介

ボーナス重複期待度は上の表の通りだ。

ステップアップ演出・ランク1~3までの期待度詳細と出現率

パチスロ おそ松さんのステップアップ演出の紹介

※白はランク1、緑はランク2、黄色がランク3
 
同じステップ3でも当然アツい役が続いた場合は期待度がアップ!

隠し要素も豊富!

パチスロ おそ松さんの隠し要素の紹介

新装前のフライング気味のタイミングではあるが、「隠し要素」が多数発覚しているのでお伝えしよう。いずれも攻略効果はなさそうだが、おそ松さんワールドを堪能するため、レッツ長押し!

小役&単独ボーナス確率

パチスロおそ松さんの小役&単独ボーナス確率の一覧表

小役&単独ボーナス確率は上の表の通りだ。

打ち方(ボーナス中の打ち方,DDT打法)

ステップアップ演出中のお楽しみ打法

パチスロ おそ松さんのステップアップ演出中のお楽しみ打法の紹介

パチスロ おそ松さんのステップアップ演出中のお楽しみ打法の紹介
 
ステップアップ中はレバーONで告知が入らないと「小役(=継続)かハズレ(=ボーナスも否定)」との勝負になります。これをさっさと白黒つけに行くか、ギリギリまで引っ張るかはお好みで。他にも目押しポイントは多数用意されていますが、視認性の高さも考慮すると上の2つがおススメになるかと。

打ち方とチャンス役の停止型

通常時の打ち方

パチスロ おそ松さんの通常時の打ち方の紹介

 
スイカとチェリーは15枚役なので取りこぼし注意
完全告知に近いゲーム性の本機だが、取りこぼしの可能性がある小役は15枚役なので注意。

変則押し手順

パチスロ おそ松さんの変則押しの紹介

逆押しで枠上から上段に黒BARを狙うと、上段黒BAR停止以外は小役orボーナスとなりアツい。黒BAR枠上やボーナス絵柄上下段停止は左にチェリーをフォロー、黒BAR中段や赤7下段停止時はスイカをフォローし小役ハズレを祈ろう。また中押しで紫BAR・リプ・紫BARをビタ押しし、しっかりビタ押しした上で停止した場合はボーナス1確となる。

リーチ目

パチスロ おそ松さんのリーチ目の紹介

リーチ目は上の通りだ。

ボーナス中は技術介入あり

パチスロ おそ松さんのボーナス中の技術介入の紹介

JACインしたことを台詞で確認したら逆押しチャレンジ。1度だけ左に3連ベルを停止させ、順押しに戻そう。

初打ちポイント

ゲーム性

おそ松さんのゲーム性の紹介

 
サングラスは可動役モノ!
おそ松さんのゲーム性の紹介
 
ビッグ中は簡単目押しで獲得枚数

演出

ステップUP演出がアツい!

パチスロ おそ松さんのステップアップ演出の紹介

チャンス役やベルが揃えばステップUP演出スタート。そこからは小役やリプが連続するたびキャラが台詞を発しボーナスへの期待を煽ってくれる。

ビッグ確定演出に燃える!

パチスロ おそ松さんのビッグ確定演出の紹介

 
ボーナス告知時やステップUP時に特定の台詞やBGMが発生すればビッグが確定。ただしそもそもの演出パターンが豊富なので最初は気付きにくいか?

特集

必勝ガイドライター小林アラタの攻略アドバイス

基本的にはボーナス合算出現率に注目して打ち進めればOKです。

 

ビッグより設定差の大きいREG出現率が良好なほど高設定期待度は高まりますが、あまりにもビッグが悪い場合は、判断に迷いますね。

 

基本スペック

 

小役確率に設定差があるので打ち始めたらカウントすることをオススメします。ただし、上段揃いの9枚ベルは低設定ほど出現率が高く、斜め揃いの15枚ベルは高設定優遇なので注意が必要。

 

スイカの設定差は大きいですが、設定6でも819分の1と、かなり低確率です。

 

それぞれを別々にカウントし、設定推測要素として使うことはできますが、決め手にするには難しいですし、何より時間がかかります。

 

小役出現率から判断する前にあまりにもボーナスを引けず心を折られる場合がほとんどですが、設定差のある要素は注目しておいて損はないのでカウントしておきましょう。

 

小役確率

 

本機のボーナスはほとんど小役と重複成立するという特徴がありますが、単独ビッグもあり、成立した場合はなんと設定4以上確定となります。

 

設定46間でも設定差が大きいので、稀ではありますが2度引いたら設定6に期待して良いでしょう。ボーナス成立後はリプレイ確率が大幅にアップする仕様なので、ボーナス重複対象役を何も引かずにリプ連が始まったら単独ボーナスの可能性大となります。

 

単独ビッグ確率

 

単独ビッグを見極められたら安心ですが、リプ2連後に重複対象役を引いてその後もリプ連が続きボーナス確定となった場合など重複契機の見極めが難しい場合もあると思います。よって、やはり設定推測のメインはボーナス合算出現率なので、175分の1前後でREGもしっかり高設定域で推移している台ならとりあえず勝負続行。押し引きに迷った場合は小役出現率にも頼りましょう。

 

 

 

小林アラタのプロフィールはこちら

「パチスロ おそ松さん」に関連する機種一覧

関連動画

関連ブログ

関連アプリ

設置ホールを探す