パチスロ 攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIG

パチスロ 攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIG(サミー)パチスロ機種情報です。打ち方(中押し,逆押し,ボーナス中)などの基本情報や天井の狙い目ゲーム数,恩恵,設定6の機械割,設定判別/設定差,終了画面,演出,ゾーン,フリーズ確率などの解析、攻略情報を随時更新!

基本情報(基本スペック)

天井・ゾーン止め時

設定判別/設定推測/設定差

解析

打ち方(ボーナス中の打ち方,DDT打法)

演出

特集

基本情報(基本スペック)

機種概要

ロングヒットした初代の登場より はや4年余り。サミーの技術の粋を 集めたあの電脳マシンが、大幅なシス テムチェンジを施し今再び現実空間 へとその姿を現そうとしている。

ゲームフロー

ボーナス確率・機械割

パチスロ 攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIGのボーナス確率・機械割

基本スペック

攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIGの基本スペック

天井・ゾーン止め時

天井機能

■ボーナス&ART間900G消化でARTに突入(最大で16Gの前兆を経由)
■設定変更時はボーナス&ART間500G消化でARTに突入
 (最大で16Gの前兆を経由)

朝一・リセット

リセット・電源OFF/ON時

パチスロ攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIGのリセット・電源OFF/ON時の一覧表

リセット・電源OFF/ON時は上の表の通りだ。

設定判別/設定推測/設定差

直撃ARTは高設定の証!?

パチスロ 攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIGの直撃ARTは高設定の証!?

共通ベルの成立はDDT打法を実践すれば見抜ける。現時点で当選率の詳細は分かっていないが、共通ベルからのART直撃当選が一度でも確認できれば打ち続ける価値アリといえる程度の設定差はあるようだ。なお、激熱チェリーからのART直撃は全設定共通となっている。

サミートロフィーの法則

攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIGのサミートロフィーの紹介

サミートロフィー出現率は消化ゲーム数に応じて変化し、朝イチ~1000G、2001G~4000Gなどは出現率がアップ。6001G~7000G間は銀トロフィー以上しか出現しないといった特徴もある。どの設定であっても基本的には銅トロフィーが最も出現しやすいので、銅しか確認できない場合は高設定の可能性が低くなる…というわけではない。

 
ポイント
■出現率が高いのは朝イチ~1000G・2001~4000G・5001~6000Gのゾーン
■高設定ほどトータルの出現率が高いため銅でも出現するほど良い
■6001~7000G消化の間は銀トロフィー以上しか出現しない
 
サミートロフィー出現率はその日の消化ゲーム数で変化
攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIGのサミートロフィーの紹介
攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIGのサミートロフィーの紹介
攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIGのサミートロフィーの紹介
攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIGのサミートロフィーの紹介

スベリ共通ベル確率・共通ベル成立時直撃ART出現率・単独ボーナス確率

攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIGの設定推測

スベリ共通ベルは設定推測の軸として活用可能だが、ボーナス成立後は押し順ベルでも同停止型をとるので要注意。ボーナス成立→入賞まではサンプルから除外だ。

 
 
 
 

ART終了時とREG中の設定示唆演出をチェック

ARTストックなし時・ART終了画面振り分け 抜粋

REG中のキャラ紹介シナリオ&示唆内容一覧

攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIGのART・REG中の示唆演出

※グループ毎に選択される可能性があるキャラは以下の通り:グループ①…「イシカワ」「サイトー」、②…「パズ」「ボーマ」、③…「バトー・C」「トグサ・C」、④…「イシカワ・C」「サイトー・C」、⑤…「パズ・C」「ボーマ・C」、⑥…「タチコマ・C」「荒巻・C」、⑦…「バトー・C」「トグサ・C」「イシカワ・C」「サイトー・C」「パズ・C」、⑧…「クゼ・C」「合田・C」「茅葺・C」、⑨…「プロト・C」「アカフク・C」、⑩…「素子・C」「クゼ・C」「合田・C」「茅葺・C」

シナリオ詳細数値

ART中REGのシナリオに設定5以上確定あり

攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIGのシナリオ詳細

シナリオL~Oは全てチャンスパターンで構成されているので分かりやすい!

1G目にノーマス素子じゃなければL~O

 

基本的に4・5・6G目は以下のパターンが出やすい

攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIGのシナリオ詳細
 
通常時ERG中CZストックなし時・シナリオ選択率
攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIGの通常時REG中CZストックなし時シナリオ選択率
 
通常時ERG中CZストックあり時・シナリオ選択率
攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIGの通常時REG中CZストックあり時シナリオ選択率
 
通常時ERG中ストーリーCZストックあり時・シナリオ選択率
攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIGの通常時REG中ストーリーCZストックあり時シナリオ選択率
 
通常時REG中電脳モードストックあり時・シナリオ選択率
攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIGの通常時REG中CZストックなし時シナリオ選択率
 
ART中REG時・シナリオ選択率
攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIGのART中REG時シナリオ選択率
 
設定5以上確定シナリオが出現するARTは超重要
ART中に引いたREG中の重要シナリオの特徴
●シナリオL…高設定ほど出現率アップ
●シナリオM…設定4以上
●シナリオN…設定3以上
●シナリオO…設定5以上
 
通常時とART中で意味が異なるシナリオもある!
REG中のキャラ紹介は、シナリオによる設定示唆はもちろんのこと、CZ当選示唆もあるので注目しておけば今まで以上に本機を楽しむことができる。キャラ紹介は画像と一緒に名前が出るので原作に詳しくなくても安心だが、シナリオL~Oなど重要シナリオの登場順番は必ず把握しておこう。

解析

モード移行率

攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIGのモード移行率の紹介

CZの当否を司るモードは通常・高確・超高確の3種類。高確移行契機のメインはスイカで、成立時は4回に1回の割合で高確へ移行する。また、ビッグ後は50%、REG後は必ず高確からスタート。高確中のREG後は超高確確定だ。なお、ダイブルームステージへの移行は高確滞在濃厚。屋上ステージは超高確のみならずCZ前兆にも期待できる。

朝イチ天井の利用

天井はボーナス&ART間900Gハマリ

天井到達時は最大16Gの前兆を経てARTに突入

 

設定変更時は天井が500Gに短縮される

こちらも最大16Gの前兆を経てARTに突入
 

 

これを利用すればホールの設定変更のクセが見える

朝イチノーボーナス&ARTの状態で516Gを超えている台を一度見かけるだけでも 「毎日全台リセットしている店ではない」ということがわかる。

逆に全台リセットしている店だとわかってしまえば 今度は200Gもハマっているだけで 十分狙い目となる美味しい台になる

 

 

516Gより前に突然ARTが当たった場合は設定据え置きでの天井が濃厚! 覚えておけばこの機種だけでなくその店での立ち回り全般で優位に立てる!!
 

基本・小役関連

各状態別の小役確率

パチスロ攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIGの各状態別の小役確率の一覧表

DDT打法手順は、まず左リール枠上~中段に2番チェリーを狙って中リールをフリー打ち。その結果、スイカがテンパイした時のみ右リールにもスイカをフォローすれば完了となる。小役の取りこぼし防止はもちろん、設定差のあるスベリ共通ベル成立を見抜くためにも必ず実践しよう。

リールロックの法則

リールロックの法則

攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIGのリールロックの法則

REG中1/936で成立するレア役はロングフリーズ確定 通常時のREGはフェイクのリールロックがない!

CZ関連

通常&高確以外でのCZ当選率

攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIGのCZ当選率の紹介

超高確滞在時のCZ当選率は全設定共通で、強チェリー及びリールロックありの各種チャンス役はCZ確定。リールロック2段階での強チェリーは25%で電脳MODEとなる。また、ART終了時やボーナス入賞時のCZ当選率は設定差アリ。当選時は前兆を経て告知が発生する。
攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIGのART終了時CZ当選率の紹介

通常滞在時のCZ当選率

攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIGの通常滞在時のCZ当選率の紹介

攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIGの通常滞在時のCZ当選率の紹介
 
設定差が設けられているのは弱チェリーとリールロック2段階以外の強チェリー。弱チェリー成立時のそれは設定差が大きいので、とりわけ注目すべき要素のひとつといえる。スイカやチャンス目成立時のCZ当選率はリールロックの有無を問わず全設定共通。ただし、スイカでのCZ当選はかなりレアだ。

高確滞在時のCZ当選率

攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIGの高確滞在時のCZ当選率の紹介

攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIGの高確滞在時のCZ当選率の紹介
 
高確滞在時はリールロック1段階からの強チェリーも全設定共通で、リールロック2段階を伴った場合は問答無用でCZ確定。弱チェリー成立時のCZ当選率も通常滞在時と比べて高まり、リールロックあり時は電脳MODE突入の可能性も若干ながらある。なお、スイカ成立時のCZ当選率は通常滞在時と同数値だ。

通常CZ中のART当選率

攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIGの通常CZ中のART当選率

通常CZは基本10Gで、最大255G継続。消化中はハズレorリプレイ以外を引ければART当選のチャンスを迎え、強チェリーやチャンス目、ボーナス成立時は無条件でARTが確定する。なお、素子カットイン以上や第3停止後のPUSHはフリーズ=ART当選の大チャンスだ。
 
カットイン発生時のポイント
■第3停止後にPUSHパターン発生は大チャンス
■カットインはリール回転開始時よりレバーONで発生したほうがチャンス!?
■レバーON時のPUSHはバトー以上だと期待大!?

ストーリーCZ中の抽選

攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIGのストーリーCZ中の抽選

攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIGのストーリーCZ中の抽選
スト―リーCZは、まずレベルが決められ、上位レベルほど開始時の初期ポイント振り分けや初期抽選ランクが優遇。ストーリーパート中は成立役に応じてランク昇格及びポイント加算抽選が行われ、分岐ゲームでは蓄積ポイント数が演出で示唆されることもある。20pt獲得はART確定だ。

CZ決定ルーレットとストーリーCZの法則

攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIGのCZ決定ルーレットとストーリーCZの法則

※ボーナス・SACモード・笑い男モード当選時を除く
 
黄色のパターンはストーリーor電脳
■ストーリー3種類+電脳以外で電脳モードがあると電脳モードの期待度アップ
■PUSHを押さずに停止ボタンを押すとストーリー以上の先告知が稀に発生
 
ストーリーCZの連続演出発展ゲームでPUSH! ART当選率はCZ突入時に決まる内部レベル別に異なるがポイントが多いほどチャンス!
 
ストーリーCZは突入時に3段階のレベルに振り分けられ、そのレベルに応じてランクを決定。
消化中は成立役に応じてランク昇格抽選とポイント獲得抽選が行われ、最終ゲームのランク&ポイントに応じてARTを抽選する。MAX20ポイントに到達すればランク不問でART確定だ。

ボーナス関連

ボーナス重複期待度とボーナス比率

攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIGのボーナス重複期待度とボーナス比率

ボーナス重複率に設定差はナシ!! 設定推測は単独ボーナスで!!

ART関連

ART中9課ミッション当選率

攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIGのART中9課ミッション当選率

前兆G数も長いほど高レベルミッションに期待できる! 5G前兆ならレベル5のミッションが確定!!
ART中は共通ベル以上を引ければミッション抽選が行われる。チャンス役成立時は文字通りチャンスで、スイカや弱チェリーでも3回に1回以上、リールロックありのチャンス目や強チェリーならば例外なくミッションに結び付く。

プレミアム関連

電脳MODE中のストック抽選

攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIGの電脳MODE中のストック抽選

押し順ベルでCZ当選を重ねつつ強チャンス役でARTストックを狙え!!
電脳MODE中は全役でCZ&ART抽選が行われ、押し順ベルでも2回に1回の割合でCZストック。チャンス役はCZとARTのダブルストックに期待できる。また、電脳MODEにはループの概念があり、ループ=高設定濃厚だ。

打ち方(ボーナス中の打ち方,DDT打法)

打ち方とチャンス役の停止型

リールロック発生は激アツ!

パチスロ攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIGのリールロック発生は激アツ!

リールロック発生時は激アツ! 各種期待度が倍増!!

 

チャンス役の停止型

パチスロ攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIGのチャンス役の停止型の一覧表

チャンス役の停止型は上の表の通りだ。

 

DDT(小役目押し)打法と期待度

パチスロ攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIGのDDT(小役目押し)打法と期待度

DDT打法手順は、まず左リール枠上〜中段に❷番チェリーを狙って中リールをフリー打ち。その結果、スイカがテンパイした時のみ右リールにもスイカをフォローすればOK。簡単手順につき要実践だ。

初打ちポイント

3種類のボーナスを搭載

攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIGの3種類のボーナスを搭載

ボーナス中はチャンス役で高確率ゾーンの抽選を行い、白7揃いでARTが確定。通常時のスーパービッグはART+個別の11人モードも確定か!?

これが新たなるゲーム性だ!!

攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIGのこれが新たなるゲーム性だ!!

 

ART当選ルートも前作より多彩に!!

前作のAT当選契機はゲーム数消化がメインだったが、それに比べると今作のART突入契機はより多彩になった印象。ARTは複数のモードがあるだけでなく、消化方法も選べる目新しいシステムを採用している。

通常時のステージ

攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIGの通常時のステージ

通常時のステージは計6種類と多彩。ダイブルームの「高確示唆」というのは高確率ゾーンの前兆というよりは、直撃抽選を管理する状態が複数あるということだろうか。期待できるものが多いだけに、早く実戦でそれぞれの関連性を知りたいところだ。

電脳MODEで大量ストック

攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIGの電脳MODEで大量ストック

継続ゲーム数 10G+α プレミアムCZ

 

前述のとおり電脳MODEは高確率ゾーンのストックだけでなく、ARTのストックにも期待できる。1Gあたりの期待値がどの程度なのかは続報をお待ちいただきたいが、上記写真のようにPUSHが発生した際は期待大。ストップボタン上部のPUSHに力がこもる瞬間だ。

CZ・高確率ゾーン

攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIGのCZ・高確率ゾーン

●通常高確率ゾーン

ART期待度約40% 一発抽選タイプのCZ! フリーズ発生でART突入!?

●ストーリー高確率ゾーン

ART期待度約60% 累計抽選タイプのCZ! 展開により期待度が変化!!

 

高確率ゾーンは大別すると通常パターンとストーリー系に分類でき、通常パターンは一発抽選、ストーリー系は累積抽選となっている。それぞれさらに細かくパターン分けできる可能性もあるが、ストーリー系の方が期待度が高く当選時の特典もある。

ART・S.A.Cモード基本性能

攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIGのART・S.A.Cモード基本性能

1Gあたりの純増枚数約1.4枚 1セット50G+α ゲーム数上乗せ型

 

前述のとおりART消化方法は2つから選べるが、目押しモード選択時はスナイプチャンス突入の可能性がある。目押し=技術介入の手間をかけた見返りなのかどうかが気になるところだ。個別の11人モードは電脳RUSH高確モードで、白7が揃えばRUSH獲得&モードループとなる。

電脳HACKは3種類

攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIGの電脳HACKは3種類

電脳HACKは3種類に増え、タチコマ電脳HACKはボタンPUSHによる1G完結型で、PUSH長押し時の色に注目。笑い男電脳HACKはまずレートが先に決まり、その後一から百までの上乗せゲーム数を決定する。前作から継承された素子電脳HACKは、PVで100G×10倍が確認されている。

お馴染みの電脳RUSH

攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIGのお馴染みの電脳RUSH

電脳RUSHは前作から大きく仕様変更。5G目までにいかに継続期待度を貯めるかが重要で、タチコマが多ければ継続期待度もアップ。ゲート突破なら次セットループに期待できるようだ。

上乗せ超高確・笑い男モード

攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIGの上乗せ超高確・笑い男モードの紹介

継続ゲーム数10G

10G間笑い男マークを貯めまくれ! 10G消化後は上乗せ高確へ移行!!

 

個別の11人モードが上乗せ高確だとすれば、この笑い男モードは上乗せ超高確。まずは10Gの間笑い男マークを貯めまくり、その後そこで獲得したマークの数だけ超高確が継続。ガンガンゲーム数が上乗せされるだけでなく、電脳RUSHのストックにも期待できる。

各ボーナス中の抽選を知る

攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIGの各ボーナス中の抽選を知る

攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIGの各ボーナス中の抽選を知る

ボーナス自体でもCZ抽選しているので重複した役とのW当選も!

 

ビッグ中はカットイン発生で白7揃いのチャンスで、赤以上なら大チャンス。チャンス役成立時はCZ抽選が行われ、枠の色が変化するほど期待度が高まる。REG中はフリーズ発生率がアップし、首尾よく発生すればART確定。REG後は必ず高確からスタートする点も覚えておこう。

 

3つのCZでARTを目指せ!

攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIGの通常高確率ゾーンの紹介

当選時は0~3Gの短い前兆を経て告知!​!

 

メインのCZとなる通常高確率ゾーンの継続ゲーム数は10Gor20Gor超ロングの3パターン。消化中は全役でART抽選が行われ、タイミングを問わずカットイン→フリーズが発生すればARTへと結び付く。突入時のART期待度は40%だ。

 

攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIGのストーリー高確率ゾーンの紹介

期待度が高い上に当選後もアツい!!​

 

期待度は通常高確率ゾーンよりも高く、ラストの演出クリアでART&個別の11人モードが確定。継続中の注目ポイントは展開される内容とマスの色で、個別の11人に関する情報が出てきた場合は演出クリアへグッと近付くこととなる。

 

攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIGの電脳モードの紹介

消化中のボーナス当選は笑い男モード確定!?

 

電脳MODEは10G継続+αで、消化中はCZ複数ストックの大チャンス。チャンス役成立時はARTストック抽選が行われるので、CZとARTのWストックも狙える。プレミアム的な位置付けだが、その分、出玉期待度はかなり高い。

ART中・成立役別期待度

攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIGのART中・成立役別期待度

​チャンス役はもちろん、共通ベルでも上乗せやミッションに期待できる!!

9課ミッション&スナイプチャンス

攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIGの9課ミッション&スナイプチャンス

​目押しモード選択時に発動する可能性のあるスナイプチャンスは、カットイン発生→2択で上乗せ内容が変化。右から押して「ベル・ボーナス絵柄・ベル」が停止すれば電脳RUSH突入が濃厚だ。なお、9課ミッション時も通常or特殊リプは成立するが、ナビは表示されない。

演出

CZ中の演出

2つの高確率ゾーン(CZ)

攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIGの高確率ゾーンの紹介

高確率ゾーンは毎ゲーム成立役に応じてART抽選が行われ、フリーズ発生でART確定。期待度約60%を誇るストーリー高確率は展開される内容&マスの色で期待度が示唆され、ラストの連続演出クリアでARTのみならず個別の11人モード突入も約束されるようだ。

高確率ゾーンの告知演出

攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIGの高確率ゾーンの告知演出の紹介

前兆ステージの移行は高確率ゾーン突入のチャンスで、主にタチコマミッションで当否をジャッジ。チャンス役成立→ボーナス重複時は実戦上、その他の連続演出を経由した告知が多かった。

ボーナス中の演出

ビッグ中はARTと高確率ゾーンをダブルで抽選

攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIGのビッグ中の紹介

ビッグ中はカットイン発生→白7揃いでART確定。白7揃い期待度はカットインの種類で変化し、実戦上、赤カットイン以上は激アツだ。また、消化中はチャンス役成立で高確率ゾーン抽選も行われ、台枠およびリール枠の色が変化するほどチャンス。高確率ゾーン当選時はビッグ消化後、数ゲームの前兆を経て発動する。

REG中はフリーズを祈れ

攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIGのREG中の紹介

REG消化中は基本的にキャラ紹介画像となるが、その背景に要注目。基本的には緑色だが、オレンジや赤が出現する場合もあり、これらは設定を示唆していると思われる。

ART中の演出

ART「S.A.C.MODE」

攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIGのART中の紹介

■1セットの継続ゲーム数・・・50G+α
■1Gあたりの純増・・・約1.4枚(ボーナス込み約1.8枚)
■3種類のARTモードがある
■ゲーム数上乗せタイプ

 

攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIGのART中の紹介
 
本機では個別の11人モード、笑い男モードといった新たなARTモード(特化ゾーン的な位置づけ)が追加され、前者は15G継続のSTタイプ。一方の後者は10G間で貯めた笑い男マークの数だけ超高確率の上乗せ抽選を受けられ、この間に白7が揃った場合は電脳RUSHへ突入する。なお、主な電脳HACK当選契機は電脳RUSH継続時と思われる。

スナイプチャンスと9課ミッション

攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIGのART中モードの紹介

※特殊リプレイの停止型…逆押しで右リールにベル・ボーナス絵柄・ベル
攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIGのART中モードの紹介
 
目押しモードはスナイプチャンス、押し順モードは9課ミッション突入で上乗せのチャンスを迎え、前者は背景赤や紫で期待大。一方の後者はミッションレベルに応じて上乗せ期待度が異なり、報酬告知時のPUSH振動や逆転パターン時は特殊報酬期待度が高まるといった特徴もある。なお、目押しモードは目押しをミスするとRT状態が下がる可能性があるので要注意だ。
 
 

ART終了画面に要注目!!

攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIGのART終了画面に要注目!!

攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIGのART終了画面に要注目!!

攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIGのART終了画面に要注目!!

攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIGのART終了画面に要注目!!

攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIGのART終了画面に要注目!!

ART終了画面にはCZストックやART継続、特定設定以上の示唆パターンなどが存在し、その詳細は上記の通り。ボーナス後に出現する可能性のあるお馴染みのサミートロフィー(金→設定4以上、キリン柄→設定5以上、虹→設定6)と共に、必ずチェックしておきたいポイントのひとつだ。
 

上乗せ特化ゾーン中の演出

上乗せ特化ゾーン「電脳RUSH」と「電脳HACK」

攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIGの上乗せ特化ゾーンの紹介

電脳RUSHは突入時の背景色でレベルが示唆されるが、PUSHを押す前から黄色だった場合はレベル2以上の期待大。ゲート突破で継続しつつも電脳HACK抽選が行われ、初回セット及び増殖したタチコマは継続が約束される。電脳HACKは3種類あり、笑い男電脳HACKは3ケタ上乗せ確定。ただし、最大上乗せゲーム数は素子電脳HACKの方が勝る。
 
攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIGの上乗せ特化ゾーンの紹介
タチコマ電脳HACK・・・成立役を参照して内部的に10回上乗せ抽選し結果をまとめて告知する1G完結の上乗せ! 最大上乗せゲーム数は500G!!
素子電脳HACK・・・前作同様1G目にゲーム数2G目に倍率を決定! 2つをかけ合わせた数値が上乗せゲーム数!!
笑い男電脳HACK・・・突入時点で3ケタ上乗せが確定! 3Gかけて1Gごとに1の位から順番に抽選出来上がった3ケタの数字が上乗せG数に!!

プレミアム演出

電脳MODEはプレミアム

攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIGの電脳モードの紹介

継続ゲーム数10G+α プレミアムCZ
電脳モードは10G継続+αで、高確率ゾーン複数ストックの大チャンス。消化中のチャンス役成立はARTストック抽選が行われるので、高確率ゾーンとART初当りのWストックも狙える。

特集

パチスロ 攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIG内覧会レポート

 サミーは1月26日、都内でパチスロ新機種『パチスロ攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIG』の内覧会を開催した。

詳しくはこちら

【攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIG】導入前先行試打動画!【井上由美子】

パチンコ・パチスロ情報サービス「ぱちガブッ!」の運営が紹介!導入前の機種を実戦する動画企画!
 
今回は、2017年3/21(月)より全国のホールに順次導入される「パチスロ 攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIG」をライター「井上由美子」が試打! 個別の11人モード、笑い男モードといった新たなARTモードや、進化した電脳HACKなどを詳しく解説。さらにはフリーズ演出も!?

山田銀河の全力! 新台レポート

日本中が熱狂で溢れたWBCもアメリカが優勝で幕を閉じ、

これから何を楽しみに生きていけばいいのか分からない山田銀河です。

とりあえず、WBCで時の人となった巨人の小林誠司…少し注目しようとしましたが、僕と同じ平成生まれのくせに(推定)年俸5000万。やっぱり好きになれません。

 

そんなこんなで今回紹介する機種はこちら!

 

 

「パチスロ攻殻機動隊S.A.C 2nd GIG」です。

初代は本当に好きで、30万ゲーム近く打ち込んだ記憶があります。ただ、原作は一切知りません! パチスロの演出などを観て面白そうだなと思うのですが話が長そうというイメージ…でも、我らがイトシンこと伊藤さんが太鼓判を押すぐらい面白いらしいのでいつか観てみようと思います。

 

今作は純増約+1.4枚のA+ART機で、通常時は主にレア役で状態移行抽選&ボーナス抽選&CZの抽選をしており、ART(S.A.Cモード)に突入させることが出玉増加のカギとなっております。

 

打ち方やリール配列は、「ぱちガブッ!」さんの機種ページを見ていただくのが一番だと思います。

本日初のボーナスは、レア役対応の演出からスイカが成立。疑似連演出からの連続演出へ…これが見事成功し、

 

 

初のボーナス(REG)を射止めました。

REG中はロングフリーズの確率が大幅に上がっていて、約1/900でフリーズが発生しますのでレバーの叩きどころですね。後、REG中のキャラに設定示唆があるみたいなのでそれもチェック忘れずに!

初当たりのREGを皮切りにボーナスを数回引くも全てREGと出玉は増えない展開…。

 

表現が正しいのかどうか分からないが、リールがぬるっとなりリールロック発生!

前作ならリールロックした時点でCZの当選率が2倍になったので期待すると、タチコマの連続演出に発展し見事成功! 本日初のCZを射止めました。

そして選ばれたCZがなんと…

 

「ストーリー高確率」

15G+α継続して、それまでに累積したポイントによってARTを抽選します。

ただ、ここで成功すると「個別の11人モード」という電脳RUSHに近づくモードからスタートできるので、是が非でもクリアしておきたい場面。

 

 

特に熱そうな演出も来ないけれど、ステップアップで枠が黄色に上がったし信じて待ちましょう…

 

 

嘘だ!!

途中、弱チェリーも引いたので完全にクリアした気分でいましたが無情にも失敗。素子の倒れてる姿に心が痛みますね。

さっきのCZをハズしたのがよっぽどデカかったのか…静かな時間が流れていきました。

また今日も負けるのかと、朝に目を覚ました自分を恨もうとした刹那、画面には皆さんが大好きなあの二文字が…

 

 

これはなにかしら当たったでしょう! そう自分に言い聞かせ、恐る恐る連続演出中にボーナス図柄を狙っていくも揃わない。これはやらかしたパターンだと思ったんですが、僕の目の前には素晴らしい光景が待っていました。

 

 

黒BAR揃いという名の「SUPER BIG BONUS」という告知が…

1/3276で成立し、恩恵は300枚を超えるBIG+先ほど射止められなかった「個別の11人モード」が確定します。朝イチ、1時間でこれを引けたのはデカい!

 

 

更に、BIG中に白7揃いもし「電脳RUSH」確定。

 

若干投資はかかりましたが、個別の11人モードの結果次第では大爆発も狙えるのでここは気合いの入れ所。

 

 

画面もカッコイイ!

BIG中に白7揃いしているので最低1回は電脳RUSHが付いてきます。

 

 

突入時に、PUSHボタンを押すと文字周りの色が変わり、継続率の示唆をしてくれるのですが今回は白。白でも続く時は続くと北斗の拳シリーズが教えてくれたので若干期待。

 

 

前作までは最大3匹のタチコマが活躍して、毎ゲーム上乗せをしていたと思いますけど今作の電脳RUSHは、1セット毎にタチコマの数が変化(多ければ多いほどチャンス)、ほとんどが1匹が選ばれると思いますけど、そこから3G間全役で継続率UP抽選を行います。(最低30%)そして、その3G間に溜めた継続率で4G目にジャッジをし、クリアすると上乗せになります。初回は必ずクリアしてくれるので上乗せナシで終わるということはありません!

 

 

この様に壁を突き破ってくれると上乗せ。タチコマの数が多いほど、継続率UP抽選が有利になるので1匹で出てこないことを願いましょう。

2セット目はタチコマ1匹で継続率40%。壁を越えられるか…

 

 

無理でした。

 

 

ただ、個別の11人モードは1回電脳RUSHに突入すると15G間のSTがリセットされ、また最初から挑戦できるのでここの頑張り次第では「電脳RUSH→個別の11人モード→電脳RUSH→個別の11人モード…」と無限ループも夢ではありません!

 

 

白7が再び揃い電脳RUSHへ! 今度こそ大きな上乗せを…

 

 

ショボい! 

こんなショボい引きの男が活かせる訳もなく、個別の11人モードもそのまま終わりました。

上乗せはショボく終わってしまったんですが、僕が1番注目しているポイントがこちら

 

 

普段は押し順ベルが出ると思うんですがART中にシューティングモードを選択することによって、

 

 

このように押し順ベルではなく、5号機初期を思いだしそうな色押しナビに切り替えることができます。正直、時間効率的には押し順管理の方がいいと思いますけど、色押しにしか存在しない上乗せパターンもあるので目押しをミスしない自信がある方は色押しで消化した方が楽しめると思います。

 

少しの間上乗せに恵まれなかったんですけど、スイカからスナイプチャンスに当選すると

 

 

もう一つの上乗せ特化ゾーン「電脳HACK」に当選!

前作は1種類しか存在しませんでしたが今作から3種類に増え、特に笑い男のHACKが選ばれた時は興奮必至! 

今回は残念ながら一番弱いタチコマHACK

 

 

ボタンを連打して色が上がっていけばいくほど期待度は上がります!今回は青止まりだったのでそこまで期待はしていませんが…

 

 

うん、悪くない!

これは内部でゲーム数が決まっているのか、ガチの連打で決まるのか非常に気になるところです。

色押しタイプの良い場面を見せたいと心で呟きながらレバーを叩くこと数十分…遂にその時が

 

 

運命の2択。

逆押しで成功すると電脳RUSH…但し、ここでの成功率が何%なのか解析が出てないので少し怖いところもある。

男なら逆押し一択! 

 

 

とか、言いつつ小心者の僕は目先の上乗せ欲しくて順押しを選んでしまったけど30Gも大事だからね?

 

 

上乗せにもそこそこ恵まれたはずですがボーナスがこの間REG1回のみ…。やはり出玉増加にはBIGが不可欠ですな。

前作同様、終了画面は色々示唆があるみたいなのでしっかり見ましょう!

 

 

その後、高確率ゾーンを2連続でハズしハマりそうな空気。

下皿一杯あった出玉も風前の灯です。チャンス目を引いたところで連続演出に発展! 

チャンスアップも絡んでいたのでボーナス狙ったんですが揃わず。肩透かしか…

 

 

違う! これだから揃わなかったんだ!(本日2回目のSUPER BIG)

普通のBIGが1度も引けていないのにこっちを2回引くとはどういうヒキしているんだ…。

再び入った個別の11人モードは1回電脳RUSHに入っただけで駆け抜け。下手くそすぎますね(笑)。

そこでは活かせなかったが見せ場到来!

 

弱チェリーから素子の電脳HACK当選!

初期ゲーム数が30Gと悪くない…これは、

 

 

願望込みで×20倍のところで写メ撮ってしまった。ここで止まればどれだけ幸せなのか。

気になる結果は…

 

 

現実はこれ。

 

 

まぁ、こうなるとは思ってましたけどね(笑)。

初期ゲーム数の最大が100G、右の倍率が最大20倍…なにこれ?最大2000Gってのも、もしかしたらあるのかな?とか考えたり。そうなれば夢ありますね。

 

 

ボーナスが引けなかったので枚数はそこまで増えず。

そこからもう一回伸ばせそうな雰囲気はあったのですが、どう考えても高設定ではなさそうなのと極端なREG寄りのせいで思ったように伸ばせずヤメです。

 

辞め時間違ってなかったらプラスで終われてましたね。無念。

 

 

 

 

 

【実戦データ】

 

 

ゲーム数 ボーナス 当選契機 投資・備考
0~ スタート    
62 青REG スイカ 2K
92 赤REG チャンス目 2K
104 青REG チャンス目 2K
(44) ストーリー高確率 強チェリー  
467 SUPER BIG スイカ 11K/7揃い×1回
21 個別の11人モード(ART)    
(1) 電脳RUSH BIG中7揃い +30G
(10) 電脳RUSH 白7揃い +10G
28 青REG チャンス目 +10G
20 +10G チャンス目  
45 ART復帰    
(4) +15G 弱チェリー スナイプチャンス
(8) 個別の11人モード    
(24) +10G 弱チェリー スナイプチャンス
(35) +15G チャンス目 スナイプチャンス
(36) 個別の11人モード    
(46) 電脳RUSH 白7揃い +30G
(119) +10G スイカ スナイプチャンス
(121) 電脳HUCK(タチコマ)   +62G
(169) +30G 2択(順押し)  
(171) 電脳HUCK(タチコマ)   +44G
(204) +10G 強チェリー スナイプチャンス
348 ART終了   376G 877枚
385 青REG チャンス目  
50 青REG チャンス目  
(17) 高確率(CZ) 強チェリー 20G継続→失敗
(56) 高確率(CZ) 引き戻しor弱チェリー  
525 SUPER BIG チャンス目 +10G
16 個別の11人モード    
(6) 電脳RUSH 白7揃い +20G
(68) 電脳HACK(素子) 弱チェリー +60G
(143) +10G 強チェリー スナイプチャンス
176 ART終了   176G 581枚
107 赤BIG 強チェリー  
(10) 高確率(CZ) BIG中の抽選? 成功
26 S.A.Cモード(ART)    
42 赤REG チャンス目 +20G
3 ART復帰    
(5) +10G チャンス目 スナイプチャンス
15 青BIG チャンス目 +110G
18 ART復帰    
(5) +20G チャンス目 スナイプチャンス
(90) +10G 弱チェリー スナイプチャンス
(119) +10G チャンス目 スナイプチャンス
(120) 電脳RUSH   +10G
(128) 電脳HUCK(タチコマ) スイカ +50G
(166) +10G 2択(順押し)  
260 ART終了   303G 871枚
481 青REG チャンス目  
256 赤BIG 強チェリー  
98 赤REG チャンス目  
126 赤REG チャンス目  
150 ヤメ    

 

 

【実戦結果】

 

投資 17000円
獲得 533枚(5.6枚)
換金 9500円
収支 -7500円

 

 

 

【まとめ】

 

ART中は弱レア役でも上乗せ期待度は高いですし、他の機種に比べると上乗せ特化ゾーンも入りやすい印象。電脳RUSHをどれだけ継続させれるかがロングARTを生むカギとなるので、突入した際は継続することに集中してレバーを叩きましょう。

現状、設定差ですが共通ベルと前作同様直撃ARTに設定差があるのではないか?と言われてるみたいです。前作は出れば設定6の可能性が高くなったので今作も…期待したいですね!

後は、サミートロフィーの出現はボーナス終了画面のみです。必ずチェックするようにしましょう!

必勝ガイドライター元営業課長みそ汁の攻略アドバイス

設定差のある中段共通ベル&単独ボーナス出現率は要チェック。押し退きの判断にはある程度のサンプルが必要になりますが、しっかりとカウントしておきましょう。また、共通ベルからの直撃ARTの有無にも注目。複数回の当選を確認できれば、高設定期待度が大幅にアップします。なお、高確率ゾーンに当選率にも設定差が設けられているものの、内部状態の正確な把握が困難なため推測精度はイマイチ。推測精度をアップさせる要素の一つぐらいに捉えておきましょう。

 

中段共通ベル

 

サミーマシンお馴染みとなっているサミートロフィーは今作も健在。金・キリン・レインボートロフィーが出現した際は閉店までブン回しましょう。また、ART終了画面とREGのキャラ紹介にも設定示唆要素アリ。推測難易度の高いマシンだけに、確定要素はくれぐれも見逃さないように注意しましょう。

 

サミートロフィー

 

 

 

元営業課長みそ汁のプロフィールはこちら

カチナビ

 

 
いますぐ使ってみる!

マイスロの遊技データを元に、大当りの出現頻度を地図上に表示。
どの地域が盛り上がっているのか検索できる画期的新サービスです!!

関連動画

関連ブログ

関連アプリ

設置ホールを探す