パチスロ キン肉マン 夢の超人タッグ編

パチスロ キン肉マン 夢の超人タッグ編のパチスロ機種情報です。打ち方(中押し,逆押し,ボーナス中)などの基本情報や天井の狙い目ゲーム数,恩恵,設定6の機械割,設定判別/設定差,終了画面,演出,ゾーン,フリーズ確率などの解析、攻略情報を随時更新!

基本情報(基本スペック)

天井・ゾーン止め時

設定判別/設定推測/設定差

解析

打ち方(ボーナス中の打ち方,DDT打法)

演出

特集

基本情報(基本スペック)

機種概要

5号機黎明期の回胴界をリードした初代の登場から早9年、優良DNAを色濃く継承した最 新台が我々の元に届いた。その名も『パチスロ キン肉マン ~夢の超人タッグ編~』。原作 でも絶大な人気を誇るシリーズとの究極タッグにファンならずとも胸が躍るところだが、ゲ ーム性もまた然り。純増約2.0枚のART「マッスルタイム」の継続を占う超人タッグバトル は、ゲーム数不定かつドッキング図柄停止で継続の期待大と、まさに予測不能。また、バト ル中にはさらなる展開も用意されており、夢の超人タッグトーナメントに突入すれば、感動 のストーリーと大量出玉に期待が持てる。

ゲームフロー

ゲーム性

パチスロ キン肉マン 夢の超人タッグ編の機種概要

 

ゲームの流れ

パチスロ キン肉マン 夢の超人タッグ編のゲームの流れ

基本仕様

1Gあたりの増加枚数…約2.0枚

セット継続率…(トータル)約75%(バトル目成立で超人タッグバトル)

 

タッグ役成立でART直撃やCZ当選のチャンス。出現率の低いチェリーは単独成立でもチャンスとなる。前兆or高確ステージとなる友情モード中は、オーラの色が進むほど期待が高まる。

天井・ゾーン止め時

天井機能

ART間1200G+前兆でART「マッスルタイム」に当選

 

※全ての数値は独自調査値です。

朝一・リセット

リセット時・電源OFF/ON時

キン肉マン 夢の超人タッグ編のリセット電源OFF/ON時の紹介

※全ての数値は独自調査値です。

設定判別/設定推測/設定差

小役確率

設定差のある小役

設定差のある小役

キン肉マン 夢の超人タッグ編の設定差のある小役確率

 
※全ての数値は独自調査値です。

大きな設定差がある共通13枚ベル

キン肉マン 夢の超人タッグ編の大きな設定差がある共通13枚ベル

共通13枚ベル出現率は偶数&高設定が優遇。MB中のベルと停止型は一緒だが、共通13枚ベル時は特殊なバックライトフラッシュが発生するため見逃す心配はほぼないと思われる。
 
■MB後の13枚の払い出しではない
※ART中のバトル時は中押しでドッキング絵柄が停止する可能性がある
■共通13枚ベル時は特殊なバックライトフラッシュが発生
 
※全ての数値は独自調査値です。

示唆演出

ART・マッスルタイム開始画面のモードor設定示唆

ART開始画面に大注目せよ!!

キン肉マン 夢の超人タッグ編のART・マッスルタイム開始画面のモードor設定示唆

ART開始画面はモードや設定を示唆。マシンガンズ画面なら設定4以上濃厚、キン肉マンなら設定5以上が確定する。設定を示唆する開始画面は必ず暗記しておこう。
 
※全ての数値は独自調査値です。

肉ガチャは内部モードや設定を示唆

悪魔将軍は…設定5以上確定!

キン肉マン 夢の超人タッグ編の肉ガチャは内部モードや設定を示唆

設定や滞在モードなど重要要素の示唆が行われる肉ガチャだが、悪魔将軍が出現すれば問答無用で設定5以上確定。見逃しに注意したい。
 
※全ての数値は独自調査値です。

実戦上の設定推測要素

通常時のカプセル出現率

キン肉マン 夢の超人タッグ編の通常時のカプセル出現率

通常時のカプセル出現は設定やモードを示唆している模様。液晶のセリフから察するに、青文字の超人出現なら奇数設定示唆、緑文字の超人出現なら高設定示唆、赤文字の超人出現なら設定1否定となるっぽい雰囲気です。推測の強い味方になるかも!?
 
※全ての数値は独自調査値です。

解析

モード関連

通常時のモードは4種類

キン肉マン 夢の超人タッグ編のART中・ゲーム数到達時の勝利ストック振り分け

通常時のモード移行抽選はART終了時&設定変更時に行われ、上位モードほどART確率アップ。超天国に移行すれば、同モードのループによる数珠連に期待できる。

 

※全ての数値は独自調査値です。

設定変更時のモード移行抽選・友情レベル初期抽選

キン肉マン 夢の超人タッグ編の設定変更時のモード移行抽選・友情レベル初期抽選

設定4以上は天国へ移行しやすい

※天国以上はCZ・ARTに当選しやすい

設定変更時のチャンス役履歴は「肉」

チャンス役を引いた場合はCZ・ART抽選が優遇される(=リセット時はチャンス)

友情レベルはLOWとHIの2種類

友情レベルHI時→はぐれ役時の CZ抽選が優遇される

 

設定変更時に超天国滞在を確認できれば設定4以上の可能性大。超天国期待度がアップする演出は必ず暗記しておこう。

 

※全ての数値は独自調査値です。

謎の頭巾コンビ出現率

キン肉マン 夢の超人タッグ編の謎の頭巾コンビ出現率

ART初当り出現率は滞在モードによって変化。超天国に移行すれば次回も天国or超天国となり、早めのART当選に期待できる。謎の頭巾コンビ出現なら、上位モードの期待大だ。

 

※全ての数値は独自調査値です。

友情レベル

キン肉マン 夢の超人タッグ編の友情レベル

滞在モード(通常~超天国)と成立役を参照して友情レベルの抽選が行われる

CZ中のチャンス役はARTにグッと近づく!!

 

友情レベルはLOWとHIの2種類があり、HI中はチャンス役成立時のART&CZ当選率がアップ。上位モード滞在時ほどHI状態への移行率が優遇される。

 

※全ての数値は独自調査値です。

友情レベル移行率

通常A滞在時・友情レベル移行率

キン肉マン 夢の超人タッグ編の友情レベル移行率

 

通常B滞在時・友情レベル移行率

キン肉マン 夢の超人タッグ編の友情レベル移行率

 

天国滞在時・友情レベル移行率

キン肉マン 夢の超人タッグ編の友情レベル移行率

 

超天国滞在時・友情レベル移行率

キン肉マン 夢の超人タッグ編の友情レベル移行率

 

※全ての数値は独自調査値です。

コンビレベル別の各種数値

コンビレベル別のART直撃率

キン肉マン 夢の超人タッグ編のコンビレベル別の各種数値

 

コンビレベル別のARTトータル突入率(CZ経由・ART直撃合算)

キン肉マン 夢の超人タッグ編のコンビレベル別の各種数値

 

CZ・火事場のクソ力 コンビレベル別の突入率

キン肉マン 夢の超人タッグ編のCZ・火事場のクソ力コンビレベル別の突入率

 

※全ての数値は独自調査値です。

モード別・消化ゲーム数の特殊高確移行抽選

モード別・消化ゲーム数の特殊高確移行抽選

キン肉マン 夢の超人タッグ編のモード別・消化ゲーム数の特殊高確移行抽選

※全ての数値は独自調査値です。

内部状態関連

タッグ状態・ゲーム数別のCZ・ART傾向

タッグ状態・ゲーム数別のCZ・ART傾向

キン肉マン 夢の超人タッグ編のタッグ状態・ゲーム数別のCZ・ART傾向

スイカでのタッグ役は前兆が21GならART濃厚。前兆が18G以上継続した時点で激アツとなる。なお、タッグ状態中にタッグ役が成立した場合はCZ確定。さらに重ねれば…ART確定だ。

 

 

 

キン肉マン 夢の超人タッグ編のタッグ状態・ゲーム数別のCZ・ART傾向

タッグ状態突入時に決定された滞在ゲーム数とCZ・ART当否を参照して前兆を決定

■タッグ状態中のタッグ役はCZ確定(火事場のクソ力モード)

■タッグ役2回目(タッグ役状態での同一チャンス役)はART確定

 

※全ての数値は独自調査値です。

前兆ゲーム数別・特殊高確移行期待度(設定1)

前兆ゲーム数別・特殊高確移行期待度(設定1)

キン肉マン 夢の超人タッグ編の前兆ゲーム数別・特殊高確移行期待度(設定1)

※全ての数値は独自調査値です。

消化ゲーム数別・特殊高確前兆の主な特徴

消化ゲーム数別・特殊高確前兆の主な特徴

キン肉マン 夢の超人タッグ編の消化ゲーム数別・特殊高確前兆の主な特徴

※全ての数値は独自調査値です。

 

■基本は前兆20G(5G・10G・30Gならチャンスアップ)

■前兆20G以外は通常Bの期待度アップ

■400G・800Gでの特殊高確移行時の前兆なし→通常A否定(前兆を経由せずにはぐれ悪魔超人コンビステージへの移行も同じ)

消化ゲーム数別・特殊高確の主な特徴

消化ゲーム数別・特殊高確の主な特徴

キン肉マン 夢の超人タッグ編の消化ゲーム数別・特殊高確前兆の主な特徴

※全ての数値は独自調査値です。

 

■400G台・800G台は特殊高確への移行が確定

■500G台のはぐれ悪魔超人コンビステージは通常B以上

■300G台・700G台のはぐれ悪魔超人コンビステージは天国以上

■900G台のはぐれ悪魔超人コンビステージは超天国

CZ関連

悪魔の小箱・ポイント加算抽選

悪魔の小箱・ポイント加算抽選

キン肉マン 夢の超人タッグ編の悪魔の小箱・ポイント加算抽選

20Gの間に計8ポイントに到達すればARTに当選!

 

※全ての数値は独自調査値です。

悪魔の小箱 色別ART期待度

悪魔の小箱色別ART期待度

キン肉マン 夢の超人タッグ編の悪魔の小箱 色別ART期待度

CZ消化中のタッグ役成立はART確定!!

 

※全ての数値は独自調査値です。

火事場のクソ力・ポイント関連

キン肉マン 夢の超人タッグ編の火事場のクソ力・ポイント関連

CZ中は毎ゲーム成立役に応じてポイント獲得抽選が行われる!

消化中のタッグ役はART当選が確定する!!

 

※全ての数値は独自調査値です。

はぐれ悪魔超人コンビステージ

キン肉マン 夢の超人タッグ編のはぐれ悪魔超人コンビステージ

チャンス役や特定ゲーム数消化時に移行する可能性あり

400G台・800G台は特殊高確への移行が確定

500G台のはぐれ悪魔超人コンビステージは通常B以上

300G台・700G台のはぐれ悪魔超人コンビステージは天国以上

900G台のはぐれ悪魔超人コンビステージは超天国

 

※全ての数値は独自調査値です。

モード別・消化ゲーム数の特殊高確移行抽選

モード別・消化ゲーム数の特殊高確移行抽選

キン肉マン 夢の超人タッグ編のモード別・消化ゲーム数の特殊高確移行抽選

 

※全ての数値は独自調査値です。

CZ・悪魔の小箱 コンビレベル別の突入率

CZ・悪魔の小箱 コンビレベル別の突入率

キン肉マン 夢の超人タッグ編のCZ・悪魔の小箱 コンビレベル別の突入率

 

※全ての数値は独自調査値です。

ART関連

ARTの出玉性能

通常モード別・ART平均獲得枚数

キン肉マン 夢の超人タッグ編の通常モード別ART平均獲得枚数

ART突入1回あたりの平均獲得枚数は約350~950枚程度。設定によっても多少異なるが、最も影響が大きいのは突入時のモードで、天国なら千枚超えの獲得にも期待できそうだ。
 
※全ての数値は独自調査値です。

ART準備中の各種抽選

ART準備中

キン肉マン 夢の超人タッグ編のART準備中の各種抽選

ART(準備)中もタッグ役成立で勝利ストックの大チャンス!!

 

※全ての数値は独自調査値です。

ART中の内部モード

キン肉マン 夢の超人タッグ編のART中の内部モード

ART中のモードは「通常・天国・確定・悪魔」の4種類。モード移行抽選はART開始時&継続時に行われ、ART消化中に滞在モードの示唆が行われる。

悪魔将軍バトルに勝利すれば…夢の超人タッグトーナメントへ!!

 

※全ての数値は独自調査値です。

ART開始時のモード

キン肉マン 夢の超人タッグ編のART開始時のモード

ART中のモードは初当り開始時や継続時に移行する仕組みで、そのセット消化中はモードが固定される。天国モードはループしやすく通常へは移行しないので連チャン期待度大だ。また、LV.1~4のタッグレベルに関してはART中にもアップすることがある。
 
※全ての数値は独自調査値です。

マッスルタイム中のモード移行

キン肉マン 夢の超人タッグ編のマッスルタイム中のモード移行

通常は天国へ移行しにくく、確定や悪魔を経由しての移行パターンがほとんど。天国からは確定に移行してしまうとその後通常へと転落しやすい。移行率に設定差はあるものの設定5のみ天国がループしにくい仕様になっているだけで、その他の設定に関しては差は少ない。
 
 
※全ての数値は独自調査値です。

ART中・ゲーム数到達時の勝利ストック振り分け

キン肉マン 夢の超人タッグ編のART中・ゲーム数到達時の勝利ストック振り分け

1セットのARTが規定ゲーム数に到達すると、滞在モードに応じて勝利ストック抽選。タッグ役成立時にもストック抽選が行われるため、1セットのARTがロング継続すれば大量ストックの獲得も可能である。

 

※全ての数値は独自調査値です。

ART中・タッグレベル

キン肉マン 夢の超人タッグ編のART中・タッグレベル

ART中はレベル1~4まであるタッグレベルを行き来する仕組みで、上位レベル滞在時にバトル目を引くことができれば継続期待度アップ。タッグレベル4中のバトル目は継続確定だ。

 

■ART開始時にタッグレベル抽選を行う

※通常・天国・確定・悪魔モードを参照

■消化中は毎ゲーム成立役に応じてタッグレベルの移行抽選を行う

■炎ステージでバトル開始は勝利確定

■楽曲は勝利が確定

 

※全ての数値は独自調査値です。

コンビレベル表

コンビレベル

キン肉マン 夢の超人タッグ編のコンビレベル表

※全ての数値は独自調査値です。

タッグレベル別・移行率

タッグレベル別・移行率

キン肉マン 夢の超人タッグ編のタッグレベル別・移行率

タッグレベルの昇格期待度は「はぐれ役1~3」「タッグ役1・2」の順で優遇されており、タッグ役成立なら1段階以上のレベルアップ確定。タッグレベル4滞在時は、チャンス役成立時に勝利ストックの獲得抽選が行われる。

 

※全ての数値は独自調査値です。

はぐれ役・タッグ役の概要

キン肉マン 夢の超人タッグ編のはぐれ役・タッグ役の概要

ARTロング継続を目指すためには、チャンス役でタッグレベルを昇格させ、上位レベル滞在時にバトル目を引くことが重要。上位レベル示唆となる魔界ステージや炎ステージ滞在時は、気合いの入れどころとなっている。

チェリー成立やタッグ役(同一チャンス役の連続)はタッグレベルが上がる!

 

※全ての数値は独自調査値です。

ART中の内部モード/超人タッグバトルの勝率

キン肉マン 夢の超人タッグ編のART中の内部モード/超人タッグバトルの勝率

超人タッグバトルの勝利期待度は対戦カードによって変化。セット毎に変化するART中の内部モードが確定モードなら勝利確定のバトルに、悪魔モードならバトル勝利後に悪魔将軍とのバトルに発展する。

 

※全ての数値は独自調査値です。

楽曲変化時の法則(次回超人タッグバトルは勝利確定)

キン肉マン 夢の超人タッグ編の楽曲変化時の法則(次回超人タッグバトルは勝利確定)

ART中に楽曲が変化すれば次回超人タッグバトルの勝利が確定。キン肉マンボが流れれば、2個以上の勝利ストックありが確定する。

 

※全ての数値は独自調査値です。

超人タッグバトルの特徴

キン肉マン 夢の超人タッグ編の超人タッグバトルの特徴

バトルのゲーム数や攻防はシナリオによって決められており、パターンやゲーム数によっては滞在モードを特定することもできる。基本的には長ければ長いほどチャンスだ。
 

※全ての数値は独自調査値です。

タッグバトル時・組み合わせ別シナリオ期待度

キン肉マン 夢の超人タッグ編のART中・タッグバトル時・組み合わせ別シナリオ期待度

キン肉マン 夢の超人タッグ編のART中・タッグバトル時・組み合わせ別シナリオ期待度

キン肉マン 夢の超人タッグ編のART中・タッグバトル時・組み合わせ別シナリオ期待度

キン肉マン 夢の超人タッグ編のART中・タッグバトル時・組み合わせ別シナリオ期待度

マッスルブラザーズは初代グレートと2代目グレートの2パターンがあるので要チェック!

 

※全ての数値は独自調査値です。

超人タッグバトル中チャンス役での抽選

キン肉マン 夢の超人タッグ編のバトル中のチャンス役での抽選

超人タッグバトル中のチャンス役は勝利だけでなくガガガGUTS!!ボーナスの抽選も行われており、当然ながらタッグ役なら激アツ。勝利&逆転チャンスのゲームならタッグ役出現で勝利確定だ。
 
ドッキング図柄停止確率はトータル6.24分の1 狙えカットイン時の停止期待度は61.09%!!
 

※全ての数値は独自調査値です。

敗北時・ART最終ゲームの各種抽選

敗北時・ART最終ゲーム

キン肉マン 夢の超人タッグ編の敗北時・ART最終ゲームの各種抽選

超人タッグバトル敗北時の最終ゲームでチャンス役を引くと覆面狩り予告を抽選

覆面狩り中は全役でART復帰抽選を行う→演出内容で勝利期待度を示唆

 

※全ての数値は独自調査値です。

悪魔将軍バトルの抽選

キン肉マン 夢の超人タッグ編の悪魔将軍バトル抽選の流れ

悪魔将軍バトル中はゲーム数に応じて抽選内容が変化する

1~7G目まで抽選されるポイントは累計4ptになれば勝利確定。確定できなかったら8G目に期待だ。
 

※全ての数値は独自調査値です。

悪魔将軍バトル最終ゲーム 逆転抽選

キン肉マン 夢の超人タッグ編の悪魔将軍バトル最終ゲーム 逆転抽選

継続ゲーム数 8G

画面が割れて悪魔将軍が登場する!

悪魔将軍バトル中はチャンス役成立で勝利期待度アップし、バッファローマンが登場すれば激アツとなる。また、最終ゲームではチャンス役で逆転抽選が行われ、タッグ役成立なら逆転勝利が確定する。

 

※全ての数値は独自調査値です。

上乗せ特化ゾーン関連

夢の超人タッグトーナメント/超人必殺技継続率UP抽選・勝利抽選・ゲーム数加算抽選

キン肉マン 夢の超人タッグ編の夢の超人タッグトーナメント/超人必殺技継続率UP抽選・勝利抽選・ゲーム数加算抽選

バトルパート勝利(勝率は約80%)するとエピソードパートへ

※最終話でエピソード終了

 

チャンス役成立時は、バトルパート中なら逆転勝利抽選が、エピソード中なら超人必殺技の保証ゲーム数加算抽選が行われる。タッグ役成立は状況を問わず激アツだ。

 

※全ての数値は独自調査値です。

超人必殺技/勝利ストック抽選・超人必殺技別ART勝利ストック

キン肉マン 夢の超人タッグ編の超人必殺技/勝利ストック抽選・超人必殺技別ART勝利ストック

継続率33%・59%・68%・73%・77%・84%

超人必殺技の継続率は33%~84%の6種類。1個ずつのストック獲得がメインだが、タッグ役成立なら複数個のストックにも期待できる。レバーONは要気合いである。

 

超人必殺技待機画面

■キン肉マンの必殺技とタッグ技が出現したら…保証ゲーム数5G以上+継続率68%以上

■映像枠がレインボー 勝利ストック10個以上+継続率77%以上

 

※全ての数値は独自調査値です。

実戦値

小役出現率

キン肉マン 夢の超人タッグ編の小役出現率の紹介

小役出現率(確率)は上の表の通りだ。

 

※全ての数値は独自調査値です。

打ち方(ボーナス中の打ち方,DDT打法)

打ち方とチャンス役の停止型

通常時の打ち方

通常時はハサミ打ち推奨。左リール上段~中段にチェリーを狙い、スイカを引き込んだ時は右リールをフリー打ちして、中リールにスイカを狙おう。中リールのスイカは7付近を避けて押すだけでOK。もちろん、各チャンス役の停止型は必ず暗記しておこう。なお、通常時も押し順ベル&MBが頻繁に成立するためコイン持ちは良好。選びやすさを簡単に認識できるマシンと言える。

 

※全ての数値は独自調査値です。

チャンス役停止型

キン肉マン 夢の超人タッグ編のチャンス役の停止型の紹介

チャンス役はレアベル・スイカ・チャンス目・チェリーの4種類。出現率の低いチェリーは、連続成立しなくてもARTやCZ当選のチャンスとなる。
 
※全ての数値は独自調査値です。

初打ちポイント

ステージの対応役と「レア役タッグシステム」

キン肉マン 夢の超人タッグ編のステージの対応役の紹介

通常時はステージによってタッグ役となるチャンス役を示唆。ステージ移行するのは対応役以外のチャンス役を引いた場合のみで、同じチャンス役が2連続以上すればその度にタッグ役成立となる。
 
キン肉マン 夢の超人タッグ編のタッグ役の紹介
タッグ役確率約1/100 チャンス役合算約1/27 チャンス役間のゲーム数は空いてもOK
レアベル・スイカ・チャンス目・3役比率 1:1:1
チャンス役はチェリー・レアベル・スイカ・チャンス目の4種類。チェリー以外のチャンス役の確率は均一となっており、約100分の1でタッグ役成立に期待できる。
 
※全ての数値は独自調査値です。

前兆or高確ステージ・友情モード

キン肉マン 夢の超人タッグ編の通常時モードの紹介

前兆or高確ステージとなる友情モード中はオーラの色に注目。虹に変化すればART当選濃厚だ。
 
※全ての数値は独自調査値です。

チャンスゾーンは2種類!

キン肉マン 夢の超人タッグ編のCZの紹介

火事場のクソ力モードは最大6G継続で、リプレイorチャンス役成立時にARTの当否を一発告知。悪魔の小箱は最大20G継続となっており、ステップアップが発生するほどART当選期待度がアップする。
 
火事場のクソ力モード・・・継続ゲーム数 最大6G ART期待度約50% リプレイ・チャンス役が特にアツい!!
悪魔の小箱・・・継続ゲーム数 最大20G ART期待度 約50% ベル・チャンス役が特にアツい!!
 
※全ての数値は独自調査値です。

ART「マッスルタイム」の流れ

キン肉マン 夢の超人タッグ編のマッスルタイムの紹介

ART「マッスルタイム」はゲーム数不定となっており、約40分の1で成立するバトル目まで継続。バトル目が成立すると超人タッグバトルに突入し、バトルに勝利すれば再度マッスルタイム突入となる。なお、マッスルタイムと超人タッグバトルのループ率は約75%。ヒキ次第では一撃大量出玉獲得も可能だ。
 
※全ての数値は独自調査値です。

上乗せ特化ゾーン

キン肉マン 夢の超人タッグ編の上乗せ特化ゾーンの紹介

悪魔将軍バトルに勝利すると夢の超人タッグバトルトーナメントに突入。大量ストック獲得に繋がる可能性大だ。
 
※全ての数値は独自調査値です。

演出

通常時の演出

同一チャンス役の連続引きが重要

キン肉マン 夢の超人タッグ編のタッグ役の紹介

通常時・ART中ともに同一チャンス役の連続が鍵! ステージと液晶下部の色で前回の成立チャンス役を表示
ステージと液晶下部の色で前回の成立チャンス役を表示。通常時orART中を問わず、同一チャンス役が連続成立すると各種抽選が行われる。出現率の低いチェリーは単独成立でもチャンス到来だ。
 
※全ての数値は独自調査値です。

連続演出の期待度

キン肉マン 夢の超人タッグ編の連続演出の期待度

通常時から発展する連続演出は迷路演出だと基本的に友情モード突入が多く、正義超人バトルなら火事場のクソ力モードなどCZ当選の期待度が高まる。通常時の正義超人バトルはステージによって対戦キャラの期待度が大きく変化するが、友情モードから発展した場合はステージ不問だ。また、迷路演出はキャラが途中でマッスルブラザーズへ変化したらアツい。
 
友情モードから発展した場合の期待度
キン肉マン 夢の超人タッグ編の友情モードから発展した場合の期待度
 

※全ての数値は独自調査値です。

CZ中の演出

CZは期待度50%OVER!!

キン肉マン 夢の超人タッグ編のCZは期待度50%OVER!!

火事場のクソ力モードは最大6G継続で毎ゲームの成立役によりARTを一発抽選。悪魔の小箱は最大20G継続で背景色が変わるほどART当選に期待できる。CZの種類を問わず、消化中はチャンス役成立でART当選期待度アップだ。
 
CZ中はオーラ・背景の色でART期待度を示唆
オーラ・背景色別・ART期待度
無・白<青<黄<赤<虹
 
※全ての数値は独自調査値です。

タッグ役の連続は…大チャンス!!

キン肉マン 夢の超人タッグ編のタッグ役の連続は…大チャンス!!

同一チャンス役が2連続以上すればさらにチャンスとなり、右上のタッグアイコンが虹色に変われば実戦上ART確定。確率の低いチェリーがタッグ役になればART直撃にも期待できる。
 
※全ての数値は独自調査値です。

ART中の演出

ART・マッスルタイム

キン肉マン 夢の超人タッグ編のARTマッスルタイムの紹介

1Gあたりの増加枚数…約2.0枚
セット継続率…約75%(1セットはバトル目成立まで継続)
 
タッグバトル中はカットイン発生時に中段に7が止まれば勝利確定。また、味方が攻撃しつづける限り負けない。
カットイン発生時に中段7が止まるかは完全なるヒキ次第。前ゲームに煽りが発生するため、次ゲームのレバーは気合いを入れましょう。前ゲームがMBならアツい!
 
※全ての数値は独自調査値です。

ART中の見所ポイント

キン肉マン 夢の超人タッグ編のART中の紹介

マッスルタイム中は滞在ステージによってバトル勝利や勝利ストック期待度を示唆。炎ステージ中は全チャンス役がタッグ対象となるため、種類を問わずチャンス役が成立すれば勝利ストック獲得に期待できる。
滞在しているステージでバトル勝利or勝利ストック期待度を示唆!
バトルに負けても覆面狩り予告発生でART復帰のチャンス!
 
キン肉マン 夢の超人タッグ編のART中の紹介
キン肉マン 夢の超人タッグ編のART中の紹介
※全ての数値は独自調査値です。
 
ガガガGUTSボーナスは30G継続となっており、消化中の成立役に応じて勝利ストック抽選。悪魔将軍バトルは、勝利すれば夢の超人タッグバトル発生&超人必殺技抽選に突入する。
 
※全ての数値は独自調査値です。

悪魔将軍出現がアツい!!

キン肉マン 夢の超人タッグ編の悪魔将軍出現がアツい!!

悪魔将軍に勝利すれば夢の超人タッグトーナメント&大量ストックに期待できる超人必殺技確定。勝利期待度は約40%なので勝利したい。
 
※全ての数値は独自調査値です。

勝利ストックの近道

キン肉マン 夢の超人タッグ編の勝利ストックの近道

ARTロング継続には勝利ストックの獲得が必要不可欠。悪魔将軍バトルに勝利し、夢の超人タッグトーナメントで超人必殺技の継続率をアップさせれば大量ストックの期待大だ。
 
ガガガGUTS!!ボーナス・・・超人タッグバトル勝利時に成立する可能性あり! 消化中に勝利ストック抽選
悪魔将軍バトル・・・超人タッグバトル勝利後に突入する可能性あり! VS悪魔将軍の勝率:約40%
夢の超人タッグトーナメント・・・悪魔将軍バトル勝利で突入する!! ストーリーが進むほど超人必殺技の継続率がアップする! ストーリー後に勝利ストック獲得抽選開始!!
 
※全ての数値は独自調査値です。

ガガガGUTS!!ボーナス

ガガガGUTS!!ボーナス

キン肉マン 夢の超人タッグ編のガガガGUTS!!ボーナス

突入条件
①ART中「1G・2G・3G・29G」で移行した超人タッグバトルに勝利
②超人タッグバトル中のチャンス役成立時の抽選に当選
③超人タッグバトル中の「高確率」表示中の7揃い抽選に当選
※①・③は悪魔将軍バトル移行せずで必ずガガガGUTS!!ボーナスに移行
 
概要
■ボーナス中のチャンス役は全てタッグ役扱いになる
■チャンス役後はカットイン高確に移行(カットイン発生率:4分の1)
■カットイン演出発生時のトータル期待度は約60%
■チャンス目でのカットイン高確は次ゲームまで継続
 
ボーナス中のチャンス役はすべてタッグ役扱いとなり、カットイン高確に移行。見事にキン肉マン絵柄が揃えば勝利ストック獲得となる。複数個の勝利ストックが狙えるのだ。
 
※全ての数値は独自調査値です。

特集

『パチスロ キン肉マン ~夢の超人タッグ編~』プレス発表会 レポート

平成29年2月9日(肉の日)に、山佐株式会社は『パチスロ キン肉マン ~夢の超人タッグ編~』のプレス発表会をベルサール秋葉原で開催しました!

見た目はキン骨マン風の、ぱちガブッ!運営ワキヤが潜入レポートに行ってまいりました!

 

原作でも絶大な人気を誇るシリーズとコラボした本機種は『パチスロ キン肉マン』シリーズ3作目。

初代の優良DNAを受け継ぎつつ、進化した最新台がお披露目されるということもあり、

雪やみぞれが降るほど極寒な天候にも関わらず、会場には多くの報道陣が詰めかけていました。(本気度が違う!)

 

 初めに、『山佐』取締役本部長の佐野範一氏が壇上に上がり意気込みを語ります。

 

 「持てる技術力をすべて注ぎ込んでいる。この業界の活性化に繋がる機械になることを約束する」と本機種への自信が意気込みにも表れていました。

 

 続いて、壇上に登場したのはヘルミッショネルズのふたり。

 

マンガ本編ではその正体はパーフェクト超人であるネプチューンマンとビッグ・ザ・武道でしたが、

今回登場したヘルミッショネルズの正体は、パンクラス アテナ バンタム級初代女王女性格闘家の(上)中井りんさんと、(下)筋肉アイドルとして知られる才木玲佳さんでした!

 

 

 

凍てつく寒さにも関わらず、肌を露出したユニフォーム姿に会場からは歓声とともに「寒そう~!」という悲鳴も合わせて聞こえてきました。

 

 次に壇上に登場したのは、『キン肉マン大好き芸人』としても有名なお笑いコンビ・サンドウィッチマンのお二人。

  伊達みきおさんは、"肉"と書かれた缶バッチを身に着け、富澤たけしさんは『キン肉マン』に登場するキャラクターが描かれたTシャツを着込むなど、原作ファンであることを最大限にアピール。

 

 

 

伊達さんは、『キン肉マン ~夢の超人タッグ編~』について「この人とこの人が組んで戦うのかという夢があり、まさしく『夢の超人タッグ』でファンは燃えた。

キン肉マンで一番盛り上がるシリーズ」と語ると、富澤さんも「モンゴルマンとバッファローマンがタッグを組んだり、とにかく驚きのタッグの連続。一番好きなシリーズでしたよ」と熱弁。

 本機種でもその熱いタッグが展開されることもあり、「試打したい」「早くイベントを終えて打ちましょうよ」と会場の笑いを誘っていました!

 

 その後、サンドウィッチマンvs中井さん・才木さんが結成した即席コンビ「サンドウィッチ”ウーマン”」によるクイズ大会で会場を沸かせました!

 

 

 

 

 

お待たせしました!発表会終了後は、試打会です。

 

■新生タッグバトルに大注目!■

 本機種搭載の純増約2.0枚のART「マッスルタイム」は「超人タッグバトル」突入(バトル目成立)まで必ず継続と、初代の「パチスロ キン肉マン」と似た構成となっています!

 パチスロを始めた頃、初代「パチスロ キン肉マン」にハマった僕のような人にとっては懐かしく、馴染みやすいシステムとなっています。

 打ち始めて間もなくART「マッスルタイム」をゲット!

 

 

継続を占う「超人タッグバトル」はゲーム数変動型バトルということで、展開は予測不能! ART中の一番熱くなれるポイントは、ドッキング図柄ナビ発生時! 中押しでドッキング図柄停止を祈れ!

 

 

見事、ドッキング図柄が中リールに停止すると、タッグの必殺技が発動!!

ドッキング図柄が停止した時の興奮は初代にはない新しいポイントとなりますので、大注目です!

 

 

また悪魔超人との対決が発生し勝利すると何らかの恩恵がある模様・・・

試打の時には残念ながら負けてしまったので、ホール導入後にマッスルリベンジします。

(キン肉マンスーパー・フェニックスみたいな1億パワーが欲しい)

皆さんもホールで打つ際には、悪魔将軍とのバトル勝利を目指しましょう!

 

 

 『パチスロ キン肉マン ~夢の超人タッグ編~』は2017年の4月上旬に全国のホールへ導入開始予定です。原作が好きな方、過去の『パチスロ キン肉マン』シリーズが好きな方、シリーズを通してまだ遊技した事無い方でも手に汗握る熱いタッグバトルが楽しめる一台となっていますので、ホール導入された際には是非遊技してみてください!

3・2・1 Fire!

(C)ゆでたまご・東映アニメーション (C)YAMASA

【パチスロキン肉マン 夢の超人タッグ編】導入前先行試打動画!【玉ちゃん】

パチンコ・パチスロ情報サービス「ぱちガブッ!」の運営が紹介!導入前の機種を実戦する動画企画! 今回は、2017年4/17(月)より全国のホールに順次導入される「パチスロ キン肉マン 夢の超人タッグ編」をライター「玉ちゃん」が試打!純増約2.0枚のART「マッスルタイム」や継続を占う超人タッグバトルなど、初代を継承しつつも進化したARTを詳しく解説。

ゴッティ輝の全力! 新台レポート

GWも遂に終わってしまいましたね

皆さんは黄金週間らしく

しっかり楽しめましたでしょうか?

 

こんにちは

胃腸炎と

編集作業でほぼ満喫できず

悔やんでいるゴッティ輝です。

 

さてさて

今回レポートするのは

 

 

『パチスロ キン肉マン ~夢の超人タッグ編~』

です。

 

まずゲーム性が他の機種とは

一風変わっている印象を受けましたね。

 

今回はそのタイトルの通り

通常時・ART中共に

タッグがポイントになります。

 

そのタッグとはなんぞや!?

と言いますと、

ベルベル や スイカスイカ といったように

同じレア役を連続で引いて

(レア役間は何ゲーム開いていても大丈夫)

タッグを結成することから全てが始まるという点ですね。

 

 

液晶下部分に出ている2つのマスがあり、

同じレア役が成立した際にのみタッグが結成されます。

 

 

 

それぞれ役に対してタッグになるコンビがきまっており

コンビ成立で

 

 

ARTの抽選・チャンスゾーンの抽選や

ART中のセット数上乗せの抽選を

行っています。

 

上手にタッグを成立させられればそれなりに

戦えるイメージなんですけど、

なかなか揃えられないと

無抽選が続いてしまうのでツライですね。

 

とにかく早くタッグを成立させることが

勝つためには重要ですね。

 

ちなみに

タッグ成立時は主にCZを抽選を行うのですが、

本実戦中も何度か確認したように

ARTの直撃抽選も行っているので

タッグ役成立時は純粋にアツくなれるのでグッドポイントですね。

 

 

そして、通常時も去ることながら

ART中も特殊な仕様ですね。

 

ARTは

継続ゲーム数不定の「マッスルタイム」と

 

継続率管理の「超人タッグバトル

 

の2パートで構成されていますね。

 

今回のもう一つのウリは

初代キン肉マンを色濃く継承していることらしく

「マッスルタイム」は

バトル目を引くまで

永遠に継続するシステムになっています。

上段に

スイカ・ベル・ベル停止 

 

 

バトル目成立となり、「超人タッグバトル」のパートに移行します。

 

なのでバトル目を引かなければ

永遠に「マッスルタイム」を消化できるんです。

 

うまいことやれば100G以上継続なんてことも

簡単にできてしまいます。

 

 

逆に言えば

 

 

ダメダメパターンも起こりうるんですね。

 

とにかく全て「己のヒキ」にかかっていますね。

 

バトル目が成立している可能性がある時は

示唆演出が出るのですが、

出ただけで「ヤメローーー!」

と本気で思ってしまうので

マッスルタイム中は毎レバーに気合が入ります。

 

 

まとめると

通常時は

同じレア役を連続で引いてタッグを成立させる

↓               ↓

CZ           ARTの抽選をうける。

↓               ↓

ART当選          ART突入

 

 

ART中は

「マッスルタイム」

バトル目を引ずひたすらハマることを祈る。

バトル目成立後「超人タッグバトル」

バトル勝利で「マッスルタイム」復帰

あとはこの流れをループさせて出玉を伸ばす。

 

 

 

シンプル且つ、己のヒキでアツくなれるポイントが

多数ある機種ですので

是非ホールで触って己のヒキを試してみてください。

 

最後に、ゴッティ的には

解析情報は多数出揃っており、

設定看破も比較的し易いのではと

睨んでおります! 

特に設定確定要素(肉ガチャなど)の情報は

かなり重要となるので、

打つ前は確認することをオススメします。

ぱちガブッ!の機種ページ

https://p-gabu.jp/contents/machinecontents/detail/4530

 

 

 

【実戦結果】

 

 

ゲーム数 ART 対決 備考
118〜      
246 ART開始   3K/CZ
7 対決 vsヘルミッショネルズ 勝利
(1) 2セット目    
(10) 対決 vsヘルミッショネルズ 勝利
(1) 3セット目    
(139) 対決 vs乱入コンビ 勝利
(1) 4セット目    
(50) 対決 vsヘルミッショネルズ 勝利
1 5セット目    
(23) 対決 vs乱入コンビ 敗北
  ART終了   5セット/598枚
422 ART開始   強ベル
(81) ストック+1   チェリー
(143) 対決 vs四次元殺法コンビ 勝利
1 2セット目    
(47) 対決 vsヘルミッショネルズ 勝利
1 3セット目    
(2) 対決 vs乱入コンビ 勝利/アイキャッチ
1 ガガガGUTSボーナス    
1 4セット目    
(6) 対決 vsヘルミッショネルズ 勝利
1 5セット目    
(107) 対決 vsヘルミッショネルズ 敗北
  ART終了   5セット/702枚
180 ART開始   強ベル×2
(101) 対決 vsヘルミッショネルズ 勝利
1 2セット目    
(38) 対決 vsはぐれ悪魔超人コンビ 敗北
  ART終了    
668 ART開始   強ベル×2
(7) 対決 vsヘルミッショネルズ 勝利
1 2セット目    
(30) 対決 vsヘルミッショネルズ 勝利
1 2セット目    
(42) 対決 vsはぐれ悪魔超人コンビ 勝利
1 3セット目    
(5) 対決 vs乱入コンビ 勝利
1 4セット目    
(49) 対決 vsヘルミッショネルズ 敗北
  ART終了   4セット/380枚
106 ヤメ    

 

 

【実戦結果】

総ゲーム数 2586G
投資 3000円
回収 11000円
収支 +7000円

 

 

【まとめ】

 

 

打ち初めてまず感じたことは

コイン持ちがすこぶる良い!

コイン増えてるんじゃない?と思わせるぐらい回りました。

しかし上手くタッグ役を重ねられず

モヤモヤが長く続いた印象です。

3回ほど「あ゛ーーーー!!」

ってホールで叫んだことはここだけの秘密です。

 

それだけハマっても結果プラスで終えたのは

ARTの直撃当選を2回したことと

ARTのセット数が伸びてくれたおかげですね。

 

 

 

もう少し打っても良かったのですが、

信頼している肉ガチャの内容がよくなかったので

 

ヒキよりも今は退きが肝心と言い聞かせ

勝ち逃げを決め込まさせていただきました。

「パチスロ キン肉マン 夢の超人タッグ編」に関連する機種一覧

関連動画

関連ブログ

関連アプリ

設置ホールを探す