ぱちんこCR 北斗の拳7転生

ぱちんこCR 北斗の拳7転生のパチンコ機種情報です。ボーダー,スペック,保留,リーチ信頼度,演出信頼度,予告信頼度,セグ,演出,確変継続率などの解析,攻略情報を随時更新!

基本情報(基本スペック)

設定判別/設定推測/設定差

ボーダー

リーチ信頼度

予告信頼度/演出信頼度

確変中・ST中予告信頼度/演出信頼度

攻略

特集

基本情報(基本スペック)

機種概要

シリーズ第7弾となる『ぱちんこCR北斗の拳7転生』が待望の降臨! 新基準となった本機でも出玉2400個は伝承されており、確変バトルは革新的システムを搭載、進化を遂げている。

ゲームフロー

大当り 振り分け / 内訳

基本仕様

北斗の拳7転生の基本仕様の紹介

※出玉は払い出し数値です
 
大当り確率(確変時)、賞球、大当り出玉、確変、時短連チャン率、電サポの基本仕様は上の表の通りだ。

期待感をアップする液晶周りのギミックも進化

CR 北斗の拳 7 転生の期待感をアップする液晶周りのギミックも進化

 
CR 北斗の拳 7 転生の期待感をアップする液晶周りのギミックも進化
 
拳王軍エンブレムから飛び出てくる北斗七星の他、上部にあるロゴは激アツカラーのキリン柄などに変化することも。また、ロゴ内部にはサブ液晶が格納されており、様々なシーンでチャンスを知らせてくれる。百裂VISIONは盤面を破壊する大迫力のギミックだ。

裏ボタン14パターン

今作の裏ボタンはおなじみのパターンに加え、保留変化を一切発生しなくしたり確変中の隠れモードを常時選択可能にしたりも出来ちゃうモノも!

 

◆通常時

◇保留変化予告なしモード

予告ナシ

音量調整中に「上→上→下→下→PUSH」の順でコマンドを入力すれば、先読み&当該でも保留変化が発生しない(※通常モードに復帰するには音声調整中に再度同じコマンドを入力)

 

◇回想連続予告 <成功率1/128>

回想

予告発生中にPUSHボタン連打で拳王軍エンブレムが振動なら継続濃厚&白発光なら大当り濃厚&4回目にレインボー発行なら七星BONUS濃厚(※救済当りの場合を含まない)

 

◇百裂拳予告 <発生率1/8>

百裂拳

七星BONUS洞泉寺&さらに当予告が選択&内部抽選のクリアでドライブギアが上昇する(※救済当りの場合を含まない)

 

◇仲間系orシナリオ&バトル系リーチ前半 <成功率:仲間系1/128・バトル系前半1/256>
仲間シナリオバトル系リーチ前半

PUSHボタンを20回以上連打することで拳王軍エンブレムが白く光ればさらなる発展濃厚

 

◇シナリオ&バトル系orストーリー系リーチCI <成功率1/2>

CI

CI発生直前左or右ボタンPUSHで台枠&拳王軍エンブレムがレインボーで七星BONUS濃厚(※救済当りの場合を含まない)

 

◇シナリオ&バトル系orストーリー系リーチCI <成功率1/2>

CI_02

CI発生直前上or下ボタンPUSHでレインボーカットイン発生で大当り濃厚(全ての図柄揃い・※ドライブギア以外で有効)

 

◇シナリオ&バトル系orストーリー系リーチCI <成功率1/64>

CI_03I

緑CIが発生した後5秒以内にPUSHボタン自力連打で台枠&拳王軍エンブレムがレインボーで七星BONUS濃厚(※救済当りの場合を含まない)

 

◇無想転生リーチ <成功率1/128>

無想転生

回想演出中にPUSHボタン連打で拳王軍エンブレムが振動なら継続濃厚&白発光なら大当り濃厚&3回目にレインボー発光なら七星BONUS濃厚(※救済当りの場合を含まない)

 

 

 

◆BATTLE RUSH(確変)中

◇敵or自キャラ技出し演出 <成功率1/128>

技出し

技展開中にPUSHボタン連打で一発告知音が発生すればHYPER BONUS濃厚(※逆転勝利時やキリンドライブギア発生時はその回のバトルで当機能は適用しない)
 
◇自力復活演出
自力復活
演出発生中に「左→右→PUSH」の順でコマンドを入力すればケンシロウの立ち上がり成功を一発判定する(※失敗した場合もHYPER BONUSの可能性あり)
 
◇バトル終了画面 <成功率1/128>
バトル終了画面
回数表示中PUSHボタン連打でボタンバイブが発生すれば自キャラの復活勝利&HYPER BONUS濃厚
 
◇HYPER BONUS突入or終了(突入&継続)デモ
 
突入終了でも
 
いずれかの表示中に…
「上→上→PUSH」入力で常時シルエット選択可能に
「下→下→PUSH」入力で常時キャラクターモード選択可能に
上記どちらかの選択時に…
「左→右→PUSH」入力でノーマルモードへ復帰
 
 
 
 
 
◆その他
◇BATTLE BONUS・自力復活演出
バトルボーナス自力復活

 演出発生中に「左→右→PUSH」の順でコマンドを入力すればケンシロウの立ち上がり成功を一発判定する(※失敗した場合も確変大当りの可能性あり)

 

◇ひでぶチャレンジ <成功率1/2>

ひでぶチャレンジ

PUSHボタン連打有効時間中に左or右ボタンPUSHでひでぶボイス発生なら内部確変濃厚(※BATTLE RUSH移行回転に限る&HYPER BONUS当選回転は含まない)

 
※ボタン連打系の成功率はPUSH1回ごとに抽選が適用される

BATTLE RUSH

自キャラを選択

CR 北斗の拳 7 転生の自キャラを選択

 
確変中は「BATTLE RUSH」と銘打たれたバトルモードになる。まずは、ケンシロウ、ラオウ、トキ、そして新しく加わったレイの中から自キャラとなるキャラクターを選ぼう。対戦相手はキャラによって異なり、ケンシロウとラオウなら5人、トキとレイは4人のいずれかが敵となる。出現するキャラで勝利期待度が変化するぞ。

死闘スタンバイシステム

CR 北斗の拳 7 転生の死闘スタンバイシステム

確変中は多彩なアイコンが画面下に登場し、そのアイコン(保留消化)時にリーチへ発展すれば、示唆された内容のバトルとなる仕組み。例えば選択キャラがラオウ、アイコンにリュウケンが表示され、ここで発展(図柄テンパイ)となればリュウケンとのバトルが濃厚となる。

16R大当りを賭けた究極バトル

CR 北斗の拳 7 転生の16R大当りを賭けた究極バトル

 
図柄テンパイ後は下図のように敵キャラと最大4回の死闘が繰り広げられる。この敵キャラは全て同じ場合もあるし、全て異なる場合もあるが、いずれにせよ1回でも勝利すればその時点で16ラウンド、つまり2400個の出玉が得られるのだ。また、バトル中にもチャンスアップパターンが存在。バトル開始時と選択キャラが繰り出す必殺技に注目しよう!

隠しモード

連チャン達成で選択が可能

演出傾向変化の隠しモード

 

◇シルエットモード [開放条件]獲得玉数30000発超え

北斗の拳7転生の隠しモード
バトル展開重視タイプ
 
 
◇キャラクターモード [開放条件]獲得玉数10000発超え
先読み重視タイプ
 
 
獲得出玉が一定数を超えると、BATTLE RUSH中のアイコン全てをキャラクターorシルエットにする隠しモードが選択可能になります。前者はどのキャラと戦うか早く知りたい人に、後者は最後までドキドキしたい人にオススメ!

設定判別/設定推測/設定差

準備中

ボーダー

ボーダー回転数

交換率 一回交換 無制限
2.5円 30.7 23.9
3.03円 25.4 21.8
3.33円 23.1 20.9
3.57円 21.5 20.3
4.0円 19.2

リーチ信頼度

リーチ演出紹介

ストーリーリーチ

北斗の拳7転生のストーリーリーチの紹介

初の「修羅の国編」であるケンシロウVSカイオウを含むストーリーリーチへは、百裂拳予告発生やロゴVISION作動を契機に発展し、どれも信頼度は高い傾向にある。リーチ中は最終カットインを筆頭に、ドライブギアなど大当りを手繰り寄せる各CU演出の発生に期待しよう。


北斗の拳7転生のケンシロウVSカイオウストーリーの紹介

シナリオ&バトル系リーチ

北斗の拳7転生のシナリオ&バトル系リーチの紹介

シナリオ&バトル系には、前作弱系リーチだったガルダと「修羅の国編」登場キャラのヒョウリーチが仲間入り。どれも後半に発展すれば図柄揃いが見えてくる。

アミバチャンス

北斗の拳7転生のアミバチャンスの紹介

弱リーチやバトル系前半ハズレ後などから発展するアミバチャンス

信頼度数値

スーパー発展演出

スーパー発展演出

ぱちんこCR 北斗の拳7転生のスーパー発展演出

ボタンプッシュで百裂拳発生の可能性あり

 

指ポキ

ぱちんこCR 北斗の拳7転生のスーパー発展演出

導入時におなじみの指ポキをすれば信頼度6割

 

スーパー発展時は北斗シリーズ激アツの代名詞である、百裂拳予告や指ポキが発生すれば大当りがグッと近付く。

 

画面がプチュンとブラックアウトすれば百裂拳!!

主にスーパー発展時&バトル系後半発展時に発生

ぱちんこCR 北斗の拳7転生のスーパー発展演出奥義百裂拳予告

ぱちんこCR 北斗の拳7転生のスーパー発展演出奥義百裂拳予告

ぱちんこCR 北斗の拳7転生のスーパー発展演出奥義百裂拳予告

シナリオ&バトル系リーチ信頼度

北斗の拳7のシナリオ&バトル系リーチ信頼度

ジャギ&ウイグルは後半発展濃厚なかでもジャギは半数が大当りに

シナリオ&バトル系は後半発展で初当りの好機。ジャギとウイグルは後半発展濃厚で、前者なら半数以上が大当りへと繋がる。また、今作からヒョウとガルダのリーチが追加されリーチバリエーションが豊かになった。

 
北斗の拳7転生の固有チャンスアップ
北斗の拳7転生の固有チャンスアップ
ウイグル&ジャギは後半発展濃厚
ジャギは発展時点で信頼度51.5%
 
最終カットインの種類で信頼度激変!!
北斗の拳7転生の最終カットインの種類
シナリオ&バトル系リーチは、まず後半に発展するかが重要だ。しかし、後半発展しただけでは心許なく、信頼度を底上げする共通&固有CU発生が大当りをグッと手繰り寄せるポイントに。今作はジャギ以外のリーチ信頼度に大きな差が存在しないため、その傾向が更に顕著に現れている。

シナリオ&バトル系リーチ/従来チャンスアップ演出信頼度

落下すればアツいロゴにキリン柄の灼熱演出追加

北斗の拳7のシナリオ&バトル系リーチの従来チャンスアップ演出

最終煽り時のカットイン前ボタンが激押しならキリン柄CIが出やすい!?

 

ロゴ落ちやカットインなど、馴染み深いCUは今作も搭載されている。もちろんキリン柄はどこで出現しても激アツだ。

シナリオ&バトル系リーチ/新チャンスアップ演出・画面破壊信頼度

新CU演出・画面破壊

北斗の拳7のシナリオ&バトル系リーチの新CU演出・画面破壊

ギミックが作動し画面を壊す表示される文字内容に注目!

無想転生リーチ信頼度

特殊図柄停止から発展! 回想演出の発生回数をチェック!!

北斗の拳7の無想転生リーチ

特殊図柄停止から発展する強リーチで、展開中に発生する回想の“回数”と“キャラの種類”によって信頼度が変化する。トキやシュウの回想がアツいが、3回発生すれば一律で約57%の高信頼度に。
 
キャラ&ボタン
回想時のボタン&キャラで信頼度が変化! トキorシュウorレイなら好機
七星ギミック出現で信頼度は75%OVER

ストーリー系リーチ信頼度

ケンシロウVSラオウ

北斗の拳7のストーリー系リーチ信頼度

運命の兄弟対決が本機最強のストーリーに昇格!

 

ジュウザVSラオウ、トキVSラオウ

北斗の拳7のストーリー系リーチ信頼度

 

ケンシロウVSカイオウ、レイVSラオウ

北斗の拳7のストーリー系リーチ信頼度

北斗の拳7のストーリー系リーチ信頼度

ストーリー系は、新規搭載されたものを含めて全5種類。全体的に信頼度は高い傾向にあるが、中でも今作から信頼度が約60%となり本機最強リーチとなったお馴染みのケンシロウVSラオウリーチ発展に期待したい。

ストーリー系リーチ信頼度/ストーリー系 共通CU

北斗の拳7のストーリー系リーチのチャンスアップ信頼度

最強リーチ×キリン柄CIで信頼度9割!

 

ストーリーチャンスアップ別信頼度

北斗の拳7転生のストーリーチャンスアップ別信頼度

北斗の拳7転生のストーリーリーチ

バトル系同様、ロゴ落ちやキリン柄CI発生に期待しよう。タイトルキリン柄は大当り濃厚だ。

 

おなじみの共通チャンスアップはロゴ落下&キリン柄CIが高信頼度

北斗の拳7転生のおなじみの共通チャンスアップはロゴ落下&キリン柄CIが高信頼度
カットイン・・・緑からキリンに昇格するパターンも!!
ロゴ落下・・・落ちただけでもOK!! キリン柄ならさらに◎
タイトル色・・・キリン柄タイトルはシリーズ同様超激アツ!?

アミバチャンス

バトル系前半ハズレや仲間キャラ系ハズレ後に発展

北斗の拳7のアミバチャンス信頼度

弱リーチハズレ後や特殊図柄停止から発展するアミバチャンスは、ボタン連打で図柄揃いを狙う。発展時点でそれなりにアツいが、赤タイマーやチャンスボタンの出現で約半数が大当りに結びつく。
 
4つのチャンスアップ
北斗の拳7転生の4つのチャンスアップ
アミバかと思いきやトキなら超激アツ!?

仲間系リーチ信頼度

ロゴ落下でストーリー系へ!ハズレ後はアミバチャンス発展に期待

北斗の拳7転生の仲間キャラリーチの信頼度の一覧表

直当りこそ期待できないが、ストーリー系やアミバチャンスへの発展契機となる重要演出だ。ユリアなら発展の期待大。
全5種類の仲間リーチは直当りはあまり期待出来ず、主にストーリー系リーチorアミバチャンスへの発展ルートとなる。CU演出発生で、発展期待度がUPする。

名シーンリーチ信頼度

名シーンは弱系リーチではあるものの、特殊図柄停止=強リーチに発展する可能性を大いに秘めている。一枚目のパネルがハズレ以外であれば発展が濃厚、当り図柄なら大当り濃厚となる法則も存在する。

リーチ後予告の信頼度

バトルやストーリーをより強力にバックアップする激アツ予告が満載!

北斗の拳7転生のリーチ後予告の信頼度の一覧表

リーチ後には強敵群やロゴ振動等、シリーズお馴染みの強予告が盛り沢山。また、新規で搭載された「期待度示唆」予告は、熟語に“激”と“闘”のどちらかが入っていればチャンスとなる。

シナリオ&バトル系リーチとストーリー系リーチが初当りへの王道ルート!

シナリオ&バトル系リーチ

 

●ユダリーチ

 

 

●サウザーリーチ

 

 

●ガルダリーチ

 

 

●リュウガリーチ

 

 

●ヒョウリーチ

 

<ステージと対応リーチ>

■レイステージ→ユダ

■シュウステージ→サウザー

■五車星ステージ→ガルダ

■トキステージ→リュウガ

■修羅の国ステージ→ヒョウ
 

信頼度
その他のキャラ 前半(後半込) 約6.4~9.1%
後半発展時 約26.4~26.8%

 

通常時その他の主要リーチ信頼度
ユリアリーチ 約16.3~16.4%
無想転生リーチ 回想1回目 約21.4~47.4%
回想2回目 約28.7~54.2%
回想3回目 約57.0%
アミバチャンス タイマー白 約27.9%
タイマー赤 約50.8%

 

上の5種類は滞在ステージに準拠! 後半へ発展するかどうかに注目 !! 

 

 

●ジャギリーチ:信頼度…約51.2%

ジャギは発展した時点でアツい

 

 

●ウイグルリーチ:信頼度…約21.2~24.0%

チャンスアップに期待

 

 

図柄揃いへの王道はシナ リオ&バトル系後半orス トーリー系リーチで、その中 でも単体で信頼度50%を 超えるジャギリーチやケン シロウVSラオウリーチへの 発展に期待したい。ただし、 その他の弱系リーチやバト ル系前半終了のパターンで も、ハズレ後にアミバチャン スへ発展すれば初当りの チャンスは十分にある。 

 

 

 

 

 

 

ストーリー系リーチ

 

●ケンシロウVSラオウ:信頼度…約57.3~57.7%

運命の兄弟対決は 半数以上が大当りに結びつく
 

信頼度
ジュウザVSラオウ 約35.9~36.2%
トキVSラオウ 約35.9~36.2%
ケンシロウVSカイオウ 約28.7%
レイVSラオウ 約17.2~17.5%

 

 

 

 

 

※数値は独自調査による

 

 

予告信頼度/演出信頼度

予告演出紹介

通常時灼熱アクション

北斗の拳7転生の百裂拳予告の紹介

北斗の拳7転生の通常時激アツアクションの紹介
先読みの大チャンスゾーン「覇王ゾーン」や様々なタイミングで発生する「キリン柄」、そして本機最強リーチである「ケンシロウVSラオウ」は、百裂拳予告と並んで大当り期待度の高い大注目演出となっている。発生時は期待してよし!

その他予告アクション

北斗の拳7転生のその他の予告アクションの紹介

本機には保留変化や図柄変化など多くの保留先読み予告が搭載されている。強敵ゾーンなど特殊ステージはもちろんのこと、今作ではジャギステージへも移行するだけでチャンスとなるぞ。

注目予告演出一覧

北斗の拳7転生の予告演出の紹介

チャンスの起点となる各連続予告を始め、大当りには必要不可欠な重要予告が盛り沢山。お馴染みの演出も多いが、「0到達で激アツ」となったカウントダウン予告のように今作から役割が変わっているものもある。

信頼度数値

保留先読み系アクション

ギミック・保留・図柄など多彩な演出で期待度を示唆

 

ロゴカウントダウン先読み

北斗の拳7転生のロゴカウントダウン先読み信頼度

白以外のカウントで激アツ ケンシロウが映れば灼熱!

 

拳王軍エンブレム先読み

北斗の拳7転生の拳王軍エンブレム先読み信頼度

連続して赤発光すればチャンス 七星がせり出せば期待度アップ

 

チャンス目先読み

北斗の拳7転生のチャンス目先読み信頼度

赤図柄のチャンス目なら3割以上が大当りを導く

保留変化予告

新搭載のキリン柄保留は約8割の信頼度を誇る!

北斗の拳7転生の保留変化予告信頼度

北斗の拳7転生の保留変化予告信頼度

『ぱちんこCR真・北斗無双』同様、当該回転より前に保留が変化すれば好機。保4点灯時が最もアツい模様だ。

特殊ゾーン

特殊ゾーン

強敵ゾーンは覇王ゾーン昇格に期待

北斗の拳7転生の特殊ゾーン・先読み時信頼度

 

期待薄のジャギステージも特殊変化から移行すれば激アツ

北斗の拳7転生の特殊ゾーン・背景チェンジ信頼度

北斗の拳7転生の覇王ゾーン信頼度

新設の覇王ゾーン突入で3回に1回が大当り!

 

期待薄のジャギステージでも、ステージチェンジ時の背景に大きな稲妻が走ったりユリアがいたりすれば信頼度が急騰する。

連続予告信頼度

北斗の拳7転生の共闘連続予告信頼度

実は多彩なCU演出が用意されている共闘連続予告。注目すべきはキャラ・技・ボタンの3点で、強攻撃やケンシロウ登場、チャンス系ボタンの出現で好機となる。また、それらがなくても、共闘図柄の停止間隔が極限まで短くなる分岐×3状態に到達すれば信頼度は50%超に。もちろん、各CUと分岐×3が複合すれば灼熱の展開に期待してOKだ。
 
4種類の連続予告の中でも発生した時点での信頼度が約40%と、群を抜いて高いのがザコ我慢連続予告。基本的には継続するほどチャンスが広がるが、ここでもさらに信頼度を急伸させるCUパターンが多数搭載されているため、ザコのセリフ色や継続時の出目色、そしてボタンの種類には常に注目しておきたい。
北斗の拳7転生のザコ我慢連続予告信頼度
 
北斗の拳7転生の回想連続予告信頼度
今回は原作漫画で展開&ロゴCUで激アツ!
 
北斗の拳7転生の図柄連続予告信頼度

リーチ後予告信頼度

リーチ後にも期待度を底上げする演出満載

 

リーチボイス予告

北斗の拳7転生のナレーション予告信頼度

図柄テンパイ時はナレーションに耳を澄ませよう。「激熱」という声が聞こえてくれば、大当りはすぐそこ。

 

リーチ後ボタン予告

北斗の拳7転生のリーチ後ボタン予告信頼度

リーチ後ボタン予告がチャンスパターンならPUSH後の強予告発生に期待できる。キリン柄やレインボーはプレミアムだ。

 

期待度示唆予告

北斗の拳7転生の期待度示唆予告信頼度

リーチ後に出現する期待度示唆予告は、赤文字以上でチャンス。似たような文言が多いので、ここは信頼度の高いものをしっかり覚えておこう。ちなみに、下記した信頼度にある幅は、連続予告の回数によるもの。

 

上の3つの予告はそれぞれ文字・ボタン・セリフの種類によって信頼度が激変し、最もアツいもので80%以上が大当りに絡む。注目すべき新予告だ。

次回予告信頼度

リーチ後ボタンからブラックアウトすれば信頼度77%OVERの次回

北斗の拳7転生の次回予告信頼度

 

強敵群予告

リーチ後に発生するおなじみの激アツアクション。出現する種類は基本的に滞在ステージに依存するが、ラオウやカイオウの昇天パターンならプレミアムとなる。

変動開始時ロゴ落下予告信頼度

回転開始時、激しい音と共にロゴが落下すればアツい。ロゴ液晶に表示される色やキャラによって期待度は異なるが、最も信頼度の低い通常(赤)でも、3割近くが大当りへと結びつく。発生後は、更なる高信頼度予告の複合や強リーチ発展に期待だ。

転生チャンス

奇数図柄停止時に全図柄発光で発展! バトル系後半orストーリーへ

北斗の拳7転生の転生チャンスの信頼度の一覧表

ボタン連打でパネルを壊すほどアツいリーチに移行するチャンスアクション。ボタン連打時のヒビの色が赤かったりロゴ落下するかのチャンスアップに注目しよう。

カウントダウン予告

北斗の拳7転生のカウントダウン予告の信頼度

ケンシロウが5カウントを開始する予告で、0到達で何かが起きる。0到達のタイミングが遅いほど好機!?
 
0到達で発生する演出
北斗の拳7転生の0到達で発生する演出
他リーチ発展後画面が割れてジャギが現れるジャギチェンジ

その他の注目予告信頼度

北斗の拳7転生のその他の注目予告信頼度

北斗の拳7転生のその他の注目予告信頼度

北斗の拳7転生の注目予告信頼度

どれもチャンスパターン出現で激アツ。お馴染みのロゴ落下は、ロゴ液晶のキャラや色で信頼度が変化する。

アイテム予告の信頼度

アイテム予告は各ステージに対応した様々な種類が存在する。色系の変化は金orキリン柄、種類変化なら下に掲載した「チャンス2」パターンの出現で激アツだ。ちなみに、ここでの金とキリンの違いは滞在ステージによるもので、「金だからキリンより信頼度が低い」といったことはない。

当たればor発生時点で確変突入濃厚となる通常時のアクション9パターン

当たれば確変濃厚
発生で確変濃厚
 
◇ノーマルリーチ

 

◇シナリオ&バトル系リーチ(突発当り):スーパー発展演出から直当り

 
◇名シーンリーチ
 
◇仲間系リーチ
 
◇結魂式全回転リーチ
 
◇黒王全回転リーチ
 
◇ボタン・レインボー
 
◇ドライブギア・レインボー
 
◇エイリやん
 
超レアな大当りパターンが多い
珍しい当たり方をしたり、超レア演出が発生したりした場合、その時点ですでに確変突入が約束されている可能性も。全回転やエイリやんはもちろん、弱系リーチでの直当りもこれに該当することを覚えておきましょう。

画面破壊CU

今作からの新CUはリーチ中に注目
シナリオ&バトル系orストーリー系画面破壊

 

◆画面破壊CU

◇全破壊&キリン柄

全破壊&キリン柄

 

◇左右破壊&キリン柄

左右破壊キリン柄

 

◇左右破壊&赤

左右破壊赤

新規追加された画面破壊CUには、シナリオ&バトル系リーチに限り「前半にキリン柄出現で信頼度90%超」という鬼アツ法則が存在します。
 
 
 
全破壊は役モノが画面を砕く!
全破壊は役物が画面を砕く
 
パターン別信頼度(全リーチTOTAL)
  前半 後半
なし 約5.0% 約25.6%
全破壊&キリン柄 約97.5% 約78.1%
左右→全破壊&キリン柄 約97.5% 約78.1%
左右破壊 キリン柄 約96.8% 約78.5%
約11.0% 約29.0%
シナリオ&バトル系なら前半のキリン柄が爆アツ

百裂拳予告発生で灼熱のバトルへ!

●百裂拳予告 :信頼度…約60.8%

スーパー発展時& バトル系後半発展時に出現

 

 

●変動開始時ロゴ落下予告:通常(赤)信頼度 …約28.8~29.2%

キャラ登場で期待度急上昇!

 

 

●ザコ我慢連続予告:ザコセリフなし信頼度…約40.3~69.1%

発生時点で信頼度4割超 

 

 

●背景カットイン予告:信頼度…約53.5%

おなじみの激アツ予告

 

 

本機には高信頼度の 予告が多数搭載されて いる。特に今作から出現 率が大幅UPした百裂 拳予告や、お馴染みの 強敵群は初当りが急接 近する超重要演出だ。

 

通常時その他の主要予告信頼度
保留変化予告 先読み時 約56.6~70.2%
当該回転時 約54.6~59.7%
キリン柄 先読み時 約79.1~89.3%
当該回転時 約79.2~83.4%
覇王ゾーン 先読み時 約32.2%
当該回転時 約34.0~38.1%
変動開始時ロゴ落下予告 ケンシロウ 約37.9~38.3%
ラオウorカイオウ 約41.5~42.0%
キリン柄 約83.5~83.7%
期待度示唆予告 死闘 約21.3~34.6%
激闘 約24.0~28.2%
激熱 約73.7~82.6%

 

 

 

 

 

 

※数値は独自調査による

 

 

 

プレミアム演出

通常時の予告&リーチにおけるプレミアムアクション

背景チェンジ予告

北斗の拳7転生の背景チェンジ予告

背景が入れ替わる刹那、微笑むユリアの姿やレインボーorキリン柄の稲妻大エフェクトが現れれば大当り濃厚となる。他にも左記のように多彩なチャンスアップが存在するが、キリン柄そのものは大当り濃厚ではないことには十分注意しよう。
 
保留変化先読み予告
北斗の拳7転生の保留変化先読み予告
赤やキリン柄がアツい保留であることは一目瞭然だが、期待薄の白点滅は連続予告3連時に複合して発生することで一転して大当り濃厚となる。こうした一種の法則崩れのような演出もケアしておこう。
 
ザコ我慢連続予告
北斗の拳7転生のザコ我慢連続予告
ザコのセリフの色や演出継続時の出目の色に加え、ボタンの変化も鍵を握っている。キリン柄またはレインボーボタンは大当り濃厚だ。
 
リーチ後ボタン予告
北斗の拳7転生のリーチ後ボタン予告
テンパイ後のボタンは大チャンス系がアツいが、レインボーやキリン柄はさらにその上を行く存在だ。
 
覇王への道予告
北斗の拳7転生の覇王への道予告
激アツの覇王ゾーンへの入口となるこの予告で、曇天に七色のアーチが架かれば大当り濃厚となる。なお、稲妻赤はゾーン突入濃厚の合図だ。
 
仲間系リーチ
北斗の拳7転生の仲間系リーチ
リーチタイトルがキリン柄の場合、またストーリー系リーチ発展時のロゴVISIONが2Dのケンシロウの場合は大当り濃厚だ。
 
スーパー発展演出
北斗の拳7転生のスーパー発展演出
スーパー発展時は指ポキ等の激アツアクションが存在する中、上記のパターンが出現すれば大当り濃厚となる。
 
アミバチャンス
北斗の拳7転生のアミバチャンス
大当り時にアミバの「おれは天才だ~!!」のセリフが出現すれば確変突入までもが濃厚となる。
 
無想転生リーチ
北斗の拳7転生の無想転生リーチ
ただでさえ激アツとなる系統のストーリー系リーチは、ボタンの種類によって信頼度が激変。レインボーボタンなら当然ながら大当り濃厚だ。
 
全回転リーチ
北斗の拳7転生の全回転リーチ
従来通り2種類が用意されている全回転は確変濃厚。美しい映像を堪能しながらただ至福の瞬間を待つのみだ。

プレミアムキャラクター

エイリやん& パジカ星人は本作でも随所で出現する!

北斗の拳7転生のエイリやん
北斗の拳7転生のパジカ星人
 
今やすっかり定着しているサミーの2大プレミアム異星人は、ここで挙げた以外にも様々なタイミングで出現する。大きなものから小さなものまであるので決して見逃さない注意深さが必要だ。

確変中・ST中予告信頼度/演出信頼度

確変中演出紹介

BATTLE RUSH

確変「BATTLE RUSH」中は死闘スタンバイシステムに応じて対戦相手やバトルの流れが決まる。最終的にバトルに勝利することができればRUSH継続となるのはもちろん、2400個の出玉が獲得できるため、その出玉力は現役機の中でも最高峰を誇る。

北斗の拳7転生のバトルラッシュの紹介
 
北斗の拳7転生のバトルラッシュの紹介
液晶下部に表示されるアイコンによってバトル勝利期待度を示唆。対戦相手や攻防などアイコンの種類は多岐にわたり、バトルの展開を左右する要素となっている。このシステムによって、これまでにない新感覚のバトルを実現しているのだ。
 
北斗の拳7転生のバトルラッシュの紹介
図柄テンパイ後は最大4回のバトルに発展。自キャラとしてケンシロウ、ラオウ、トキ、レイのいずれかを選択し、対戦相手に勝利することができれば確変大当り濃厚となる。バトルはキャラごとに有利不利の相性があり、中には勝利濃厚となる組み合せも存在する。

BATTLE RUSHフロー

北斗の拳7転生のBATTLE RUSHフローの紹介

BATTLE RUSHフローは上の通りだ。

注目予告演出一覧

北斗の拳7転生の確変中予告演出の紹介

アイコンやバトル中の展開同様、発展前予告も勝敗を大きく分けるポイント。次回予告やセリフ予告・赤などの強予告を経て発展すれば、勝利がグッと近づく。

バトルアイコン

北斗の拳7転生のバトルアイコンの紹介

液晶下部の4つのアイコンは、「その時点でバトル発展した場合の」対戦相手や勝利期待度を示唆している。つまり、高期待度アイコンが表示されている時に“発展すれば”アツい。

バトル中の重要演出

北斗の拳7転生のバトル中の重要演出の紹介

バトル発展時点でなにかしらの大当りが濃厚となり、バトル4回目までに勝利できれば16R確変、4回目敗北で突時となる。バトル中の注目ポイントは大きく分けて3つで、敵キャラやその登場時アクション、自キャラ&敵の攻撃の種類によって勝利期待度が変化する。

自キャラの攻撃が強いほど、敵の場合は弱いほど勝利期待度がUPする。自キャラの奥義名が金文字なら勝利は目前だ。


北斗の拳7転生のバトル中の重要演出の紹介

ひでぶゾーン

北斗の拳7転生のひでぶゾーンの紹介

初当り後のバトルボーナス敗北後に突入する電サポ7回転のチャンスゾーン。内部的に確変or通常だが、表面上その判断は不可能となっている。ひでぶゾーンでは様々なアクションによって「ひでぶ」をストックし、ひでぶチャンレンジを成功させればRUSH突入となる。

一拳ゾーン

北斗の拳7転生の一拳ゾーンの紹介

RUSH中のバトル敗北後に突入する電サポ100回転の時短モード。ケンシロウ・ラオウ・トキ・レイの4人が対戦相手を撃破すればRUSH突入となる。図柄テンパイでバトル開始となり、基本的にはその名のとおり一撃で雌雄を決することになる。

BATTLE BONUS

北斗の拳7転生のバトルボーナスの紹介

3 or7図柄揃い以外の初当りはBATTLE BONUSとなり、ラウンド消化中に確変BATTLE RUSH突入をかけたバトルへ。ここでケンシロウが勝利or攻撃に耐えれば晴れてRUSH突入、敗北した場合は時短or確変のひでぶゾーンへと移行する。


北斗の拳7転生の勝利濃厚演出の紹介

BATTLE BONUSの勝率

ラオウのオーラの大きさや放つ攻撃の種類をチェック

北斗の拳7転生のBATTLE BONUSの勝率

復活失敗後でもユリア登場で逆転!!

 

北斗の拳7転生のBATTLE BONUSの勝率

 

拳マークの数で勝率が変化

確変中・最終場面のボタンゲージは拳マークの数で勝率が変化

拳×5or1or2はバトル勝利濃厚
拳×4なら勝率4~5割近くに
 
バトル中、ボタンゲージが減った後に拳マークを確認できれば勝率アップ、しかもその数が1or2or5個なら勝利濃厚となります。見落としやすいので、確変中はオート入力機能を切ってジッとメーターを見つめるべし!

BATTLE RUSH前半信頼度

自キャラで選べるのは4名

北斗の拳7転生のBATTLE RUSHの自キャラで選べるのは4名

ケンシロウ・・・アミバなら超激アツ!? ジャギは高信頼度!

ラオウ・・・リュウケン登場は確変終了の危機!

トキ・・・獄長のウイグルがチャンスキャラ!

レイ・・・牙一族&牙親父が登場すれば好機!

 

RUSH中は図柄テンパイを契機にバトルへと発展し、この時点で何かしらの大当りが濃厚となる。選択可能な自キャラと敵キャラの強さ関係は右の通りで、弱キャラの出現で連チャンがグッと近付く。また、勝利時は必ず16R大当り&約2400発を獲得できるのも大きな特徴の一つだ。

81回転目以降はガセ演出が激減!?

バトル発展時アイコン別勝率

バトルアイコン

北斗の拳7転生のBATTLE RUSHのバトル発展時アイコン別勝率

アイコンが全部同じ敵表示なら自キャラバトル勝利濃厚!?

 

バトル発展時アイコン別勝率

北斗の拳7転生のBATTLE RUSHのバトル発展時アイコン別勝率

弱敵のみを表示する高確率ゾーンも存在!!

チャンスキャラ登場時にバトル発展を願え!

 

リーチ後にアイコンが変化する場合も!!

勝利濃厚アイコン

北斗の拳7転生の勝利濃厚アイコンの紹介

選択した自キャラアイコンはバトル発展で連チャン濃厚!?

先読み系予告

図柄発光予告

北斗の拳7転生のBATTLE RUSHの図柄発光予告

 

拳王軍エンブレム

北斗の拳7転生のBATTLE RUSHの拳王軍エンブレム

 

キャラカットイン

北斗の拳7転生のBATTLE RUSHのキャラカットイン

 

カウントダウン

北斗の拳7転生のBATTLE RUSHのカウントダウン

 

赤系先読みが発生すればバトル勝率8割以上に!

赤系の先読み予告出現で激アツだ。また、赤で勝利濃厚となる拳王軍エンブレムと図柄発光予告の場合は、緑でも信頼度約65%と期待できる。

リーチ図柄別勝率

北斗の拳7転生のBATTLE RUSHのリーチ図柄別勝率

3or7図柄テンパイは今作も勝利濃厚!

その他の予告

その他の予告も先読み同様に赤系統発生に期待

 

通常テンパイ煽り

北斗の拳7転生のBATTLE RUSHの通常テンパイ煽り

 

炎上テンパイ煽り

北斗の拳7転生のBATTLE RUSHの炎上テンパイ煽り

 

複数図柄テンパイ煽り

北斗の拳7転生のBATTLE RUSHの複数図柄テンパイ煽り

 

図柄テンパイ煽り演出は背景の色が赤なら激アツ!

 

 

セリフ予告

北斗の拳7転生のBATTLE RUSHのセリフ予告

2段階目への発展より枠の色の方が重要!

 

自キャラ図柄予告

北斗の拳7転生のBATTLE RUSHの自キャラ図柄予告

暗転時にギミック&画面が小さくなれば好機

 

ルーレット予告

北斗の拳7転生のBATTLE RUSHのルーレット予告

キューブの色が赤なら勝率8割

 

北斗の拳7転生のBATTLE RUSHの次回予告

次回予告はバトル勝利濃厚!!

バトル開始時タイトル

バトル開始時タイトル

北斗の拳7転生のBATTLE RUSHのバトル開始時タイトル

キリン柄なら勝利濃厚!! BGMが変化した場合も…!?

バトルタイトルが「バトル開始」ではなく「死闘開始」なら約8割が勝利に結びつく。

敵登場時煽り演出

北斗の拳7転生のBATTLE RUSHの敵登場時煽り演出

北斗の拳7転生のBATTLE RUSHの敵登場時煽り演出

様々な登場演出が存在するがどれもチャンスアップの有無が大事

敵登場時の煽りは全4種類で、それぞれにCU演出が存在。また、若干ではあるが選択した自キャラによっても信頼度が異なる。

BATTLE RUSH後半信頼度

敵の攻撃は2種類・味方の攻撃種類は3種類

北斗の拳7転生のBATTLE RUSHの敵の攻撃は2種類・味方の攻撃種類は3種類

敵の攻撃は2種類・味方の攻撃種類は3種類

金文字奥義発動なら敵問わず勝利濃厚

 

敵技別勝率

敵の攻撃は2種類

北斗の拳7転生のBATTLE RUSHの敵技別勝率

キャラごとに信頼度は異なるが、基本的に技名が表示されなければ弱攻撃で好機に。

ケンシロウ自キャラ攻撃時勝率

ケンシロウ

北斗の拳7転生のBATTLE RUSHのケンシロウ自キャラ攻撃時勝率

強敵ラオウを倒すためには強攻撃が必須

 

北斗の拳7転生のBATTLE RUSHのケンシロウ自キャラ攻撃時勝率

ジャギ大戦時に自キャラが強攻撃を放てば勝率8割!

 

ケンシロウの対戦相手に、最強の敵としてラオウが今作から追加された。とはいえ、弱攻撃発生時は従来の難敵サウザーやウイグルの信頼度も低いため、強攻撃発生orジャギ発展を祈ろう。

激突時ボタン

激突時ボタン

ぱちんこCR北斗の拳7転生のBATTLE RUSHの激突時ボタン

最低でもチャンスボタン発生が必要

発生自体がCUとなる激突時ボタンだが、メーターに拳があればさらに勝率UP。しかもその拳の数が1or2or5個ならボタンプッシュ前に勝利が約束される。

 

ぱちんこCR北斗の拳7転生のBATTLE RUSHの激突時ボタン

奥義と奥義の激突時にレバー出現で勝利濃厚!

ラオウ自キャラ攻撃時勝率

ラオウ

北斗の拳7転生のBATTLE RUSHのラオウ自キャラ攻撃時勝率

自キャラ弱攻撃×リュウケンの期待度は2%

 

北斗の拳7転生のBATTLE RUSHのラオウ自キャラ攻撃時勝率

北斗の拳7転生のBATTLE RUSHのラオウ自キャラ攻撃時勝率

確変ストッパーリュウケンは強攻撃を放っても勝率15%以下

 

最強の敵リュウケンの強さは今作も健在で、大当り濃厚演出が出現していないと勝利はほぼ期待できない。その代わり、それ以外のキャラであればラオウ強攻撃発生で連チャンの大チャンスに。

トキ自キャラ攻撃時勝率

トキ

北斗の拳7転生のBATTLE RUSHのトキ自キャラ攻撃時勝率

ウイグルなら弱攻撃でも3回に1回以上勝利

 

北斗の拳7転生のBATTLE RUSHのトキ自キャラ攻撃時勝率

北斗の拳7転生のBATTLE RUSHのトキ自キャラ攻撃時勝率

ケンシロウ同様にアミバ出現は技関係なく勝利濃厚

 

前作の対戦相手からサウザーがいなくなり、勝利濃厚キャラはケンシロウ同様アミバのみに。ウイグルなら自キャラが弱攻撃でも期待できるうえに、強攻撃発生で勝率80%前後と激アツだ。

レイ自キャラ攻撃時勝率

レイ

北斗の拳7転生のBATTLE RUSHのレイ自キャラ攻撃時勝率

牙親父のときのみ弱攻撃でも勝機あり!

 

北斗の拳7転生のBATTLE RUSHのレイ自キャラ攻撃時勝率

北斗の拳7転生のBATTLE RUSHのレイ自キャラ攻撃時勝率

4回目に強攻撃を繰り出せば敵がラオウでもなんとかなる!?

 

シリーズで初めて自キャラとして採用されたレイ。強攻撃「飛翔白麗」発生で、牙親父やユダはもちろんラオウでさえそれなりに勝利に期待が持てる。弱攻撃時は牙親父でないと厳しい。

一拳ゾーン/バトル信頼度・チャンス予告信頼度一覧

一拳ゾーン

自キャラバトル敗北後に移行する時短100回転の引き戻しゾーン

北斗の拳7転生のBATTLE RUSHの一拳ゾーン/バトル信頼度・チャンス予告信頼度一覧

テンパイ後にボタン一撃で決まる 一拳バトルに勝利すれば16R!

 
保留変化先読み
北斗の拳7転生の保留変化先読み
保留変化をはじめ多彩な先読み予告が搭載されており、主に色のチャンスアップによって信頼度が変わる。なお、カウントダウン先読みは発生した時点で大当り濃厚だ。
 
北斗の拳7転生の拳王エンブレム、ロゴ振動先読み、図柄停止シェイク先読み
北斗の拳7転生の炎エフェクト、図柄発光先読み、自キャラカットイン先読み
拳王エンブレム先読み・・・赤発光と七星ギミックの上昇で期待度がアップ!
ロゴ振動先読み・・・回転開始時に揺れ動くロゴギミックの色に注目
図柄停止シェイク先読み・・・チャンス目出現とシェイクビジョンが連動して発生
炎エフェクト先読み・・・最大4連続発生する中炎が赤になれば激アツ
図柄発光先読み・・・図柄のエフェクトが変色昇格していけば期待大!
自キャラカットイン先読み・・・カットインの背景が赤ならアツい
 
ザコ撃破予告
北斗の拳7転生のザコ撃破予告
出現するザコの種類や色のチャンスアップによって信頼度が変わる、ひでぶゾーンでもおなじみの予告だ。
 
女の祈り予告
北斗の拳7転生の女の祈り予告
一人静かに祈りを捧げるユリアのセリフの色が赤ならチャンスアップ。金なら引き戻し濃厚となる。
 
自キャラ予告
北斗の拳7転生の自キャラ予告
モード突入時に選択した自キャラにより演出が異なるが、いずれもチャンスパターンの発生で信頼度が上昇。バトル発展の可能性も高まる。
 
一拳バトル
北斗の拳7転生の一拳バトル
自キャラが因縁の相手との闘いに勝てば見事引き戻しとなるモード専用バトル。発展時のチャンスアップの色やあおり、ボタンの有無が勝敗に大きく作用する。
 
これら3種類のチャンスアップが引き戻しのカギになる
北斗の拳7転生の一拳バトルチャンスアップ

自力復活&最終復活

自力復活&最終復活

北斗の拳7転生のBATTLE RUSHの自力復活&最終復活

ボタン連打で自キャラを立たせれば逆転勝利濃厚

自力復活失敗後にエンド画面で稲妻が走ればおなじみの救済演出

4回目のバトルに敗北しても、復活のチャンスは残されている。ボタン連打の自力復活成功か、獲得出玉表示画面後に稲妻発生で16R大当り濃厚だ。

時短7回転or確変

ひでぶゾーンの流れ

ひでぶゾーンの流れ

北斗の拳7転生のひでぶゾーンの流れ

BATTLE BONUSでケンシロウが敗れると突入。7回転目のひでぶチャレンジ後にロゴが落下すれば内部確変状態の証だ。
 
北斗の拳7転生のひでぶゾーンの流れ
ひでぶゾーン突入時点での内部確変期待度は約30%、つまり約3回に1回の割合だ。突入時のタイトルの色が期待度の最初のバロメーターとなり、赤なら期待大となる。
 
北斗伝承モード
北斗の拳7転生の北斗伝承モード
バトルが発生し勝てば当然大当り濃厚 キャラにより期待度が異なるので注意!
鍵は最終段階到達ではなくその手前のSU2のエフェクトの色
ゾーンを抜けると通常状態となり、特殊な演出が展開される北斗伝承モードへ突入。バトルの発生に期待しよう。

ひでぶストック・自キャラ攻撃予告

ケンシロウなら攻撃パターンは百裂拳に期待!
トキorレイの出現やカットイン&ボタンも重要

北斗の拳7転生のひでぶストックの百裂拳
北斗の拳7転生のひでぶストック
北斗の拳7転生のひでぶストック
ケンシロウなら攻撃の種類に
トキ・レイはカットインに注目
 
キャラ別内部確変期待度
北斗の拳7転生のひでぶストックのキャラ別内部確変期待度
 
 
カットイン別内部確変期待度
北斗の拳7転生のひでぶストックのカットイン別内部確変期待度
 
 
ボタン別内部確変期待度
北斗の拳7転生のひでぶストックのボタン別内部確変期待度
 
 
予告&ひでぶストック別内部確変期待度
北斗の拳7転生のひでぶストックの予告&ひでぶストック別内部確変期待度
 
最初の6回転はケンシロウの攻撃またはトキやレイの出現、カットインのパターンやボタンの種類、そして貯まっていく「ひでぶ」の数などに注目しよう。ひでぶが1000に達すれば内部確変濃厚だ。

ひでぶストック・ザコ撃破予告

ザコの種類から秘孔エフェクト・ボタンの種類・ひでぶストックに至るまでチャンスが随所に満載

 

ひでぶストック別内部確変期待度

北斗の拳7転生ザコ撃破予告のひでぶストック別内部確変期待度
 
ザコパターン別内部確変期待度
北斗の拳7転生ザコ撃破予告のザコパターン別内部確変期待度
 
ボタン別内部確変期待度
北斗の拳7転生ザコ撃破予告のボタン別内部確変期待度
 
SU2秘孔エフェクト別内部確変期待度
北斗の拳7転生ザコ撃破予告のSU2秘孔エフェクト別内部確変期待度
 
ハートや赤系のチャンスアップ出現で激アツに!
ストックは信頼度40%超えの700以上に期待
北斗の拳7転生ザコ撃破予告のハート出現
 
ザコが姿を現したらその種類や赤のチャンスアップの有無をチェックしよう。相手がハートで赤いザコを従えていれば大チャンスとなる。上の自キャラ攻撃予告と同様、「ひでぶ」1000や激押しボタンは内部確変濃厚となるので安心して見守ろう。

ひでぶチャレンジ

「ひでぶ」を放出!確変を懸けた7回転目限定演出

北斗の拳7転生のひでぶチャレンジ
貯まった「ひでぶ」を最後に一挙放出! ボタンを連打した結果、タイトルロゴが落ちてくればBATTLE RUSHに突入する最後の演出だ。

内部確変の判別(実戦上)

確変か否かはラウンド中に8連ランプで判別できる(実戦上)!

北斗の拳7転生のランプ群

ひでぶゾーンに突入した大当りラウンド中、盤面右下のランプ(メインデジタルの上列)の点灯パターンで内部確変の判別が可能だ。

プレミアム演出

BATTLE BONUS中のプレミアム演出

北斗の拳7転生のラウンド開始前のデモ
ラウンド開始前のデモでモノクロのケンシロウとラオウが対峙すれば…
 
北斗の拳7転生のバトルボーナス
北斗の拳7転生の自力復活演出
 

モノクロのケンシロウとラオウの激突、トキの登場、自力復活演出の文字赤はバトル勝利濃厚となる特別なアクションだ。

昇天BONUS

昇天BONUS発生条件

■ラウンド中に表示される獲得出玉が「30000」を超えた後の16R大当り
■初回の昇天BONUSをクリアした後は累計出玉が1万発増えるたびに発生
 
『北斗の拳』と言えば昇天と表現しても差し支えない、シリーズの旗艦アクションは本機でももちろん健在。上記の条件を満たした場合、選択自キャラに応じた珠玉の昇天ストーリーを堪能できるのだ。
目指すは獲得出玉表示「30000」以後も爆発すれば出現の可能性
 
北斗の拳7転生の昇天ボーナス
北斗の拳7転生の昇天ボーナス
トキ・・・拳を交えた末に涙するラオウ…それは兄弟としか分かち合えない絆
レイ・・・宿敵ユダを倒したレイはケンシロウらに別れを告げ昇天の刻を迎える
ケンシロウvsラオウ・・・ケンシロウとの激闘の末にラオウが最期を遂げる様を見事描写

確変&電サポ中のプレミアム演出

確変中の先読み予告には数多くのバトル勝利濃厚演出が用意されている。液晶上の変化に加え、七星出現に代表されるギミックの作動にも注目しよう。バトルアイコンの最弱敵の把握も必須だ。
 
確変中は言うまでもなくテンパイ図柄の色が重要。3・7の赤図柄テンパイはその時点でバトル勝利濃厚となる。
バトル開始時のタイトルがキリン柄なら勝利の時は近い。赤でも約80%という高い勝率となる。
異星人は確変中も随所で出現! シルエット煽り時はパジカ星人が出没!!
自キャラ攻撃時の技の名将が金色で表示されれば、その攻撃による対戦相手の撃破は濃厚なので安心して見守ろう。
BATTLE BONUS中の演出と同じく、自力復活演出中の文字赤はバトル勝利濃厚の合図なので見逃し厳禁だ。
 
確変か否か緊張が走る7回転のひでぶゾーンは、「ひでぶ」の数が1000に到達すれば内部確変濃厚となる。その他はモード突入時のタイトルなども内部確変期待度の指標となるので要チェックだ。
 
BATTLE RUSHやバトル敗北後はこのゾーンに突入。中でも注目はカウントダウン先読み予告で、色の種類を問わず大当り濃厚となる。
 

攻略

準備中

特集

必勝ガイドライターコーキーの攻略アドバイス

【盤面右下部ランプ群】

北斗シリーズ待望の新作『北斗の拳7 転生』がついにデビューします。攻略面だけ見ると、右打ち中の電チュー賞球が1個・オマケ賞球が2個とかなり厳しい仕様になっているので、しっかり止め打ちをしないと恐ろしいくらい玉が減ってしまう危険が…。

 

下記の止め打ちを駆使して、玉減りを最小限におさえましょう。

 

【電サポ中止め打ち手順】

・左ランプ点灯時(ロング→ミドル→ショート開放)

  • 左ランプが点灯した瞬間に1個打ちだし
  • 1回目が閉じた瞬間に2個打ちだし

 

・右ランプ点灯時(ショート→ミドル→ロング開放)

  • 1回目が開いたら2個打ち出し
  • 2回目が閉じた瞬間に3個打ち出し

 

3回開放なので、開放に合わせ全てキッチリ合わせて打った方がいいように思えますが、先述したように電チューが1個賞球、オマケが2個賞球(しかもオマケの入賞率は1/5~1/8ほどしかない)ため、極力打ち出しを抑えるのがベター。電サポ中の消化効率もあまりよくないため保留が切れる心配もあまりないですし、この止め打ちで十分です。

 

また北斗といえばアタッカーですが、今作も大きいアタッカーでコボシ無し…かと思いきやラウンド間のインターバルが非常に長く、打ちっぱなしだと毎ラウンド間に4~5個損してしまいます。ヒネリ打ちの効果もそれほど高くないので、インターバル間の止め打ちで無駄玉防止につとめましょう。

 

【大当り時インターバル止め打ち手順】

  • 8個入賞で打ち出し止め
  • 10個入賞を確認して打ち出し再開(入らなかった場合は単発打ちで対応)

 

以上が技術介入点になります。みなさんもお察しの通りあまり優秀な電チュー・アタッカーとは言えませんが、“だからこそ”他の人より玉減りを抑えることで有利に立ち回ることができるのも技術介入の強みです。

 

これはあくまでコーキー個人の予想ですが、右がこれだけ辛いとしっかり回してくれるホールも出てくると思いますので「どちらにせよ減るのに…」と面倒くさがらず、実践してみてくださいね!

 

 

 

コーキーのプロフィールはこちら

【CR 北斗の拳7転生】導入前先行試打動画!【ゲンスイ】

パチンコ・パチスロ情報サービス「ぱちガブッ!」の運営が紹介!導入前の機種を実戦する動画企画!
 
今回は、2017年4月より全国のホールに順次導入される「ぱちんこCR 北斗の拳7転生」をライター「ゲンスイ」が試打! 革新的なシステムを搭載した確変バトルを解説!

ゲンスイの全力! 新台レポート

こんばんは。ゲンスイです。

 

 ゴールデンウィークですね。皆さまはどう過ごされるのでしょうか? ボクは“いつもと変わらない”連休です。はい、涙が出そうです。てゆか、道路は混むしパチンコ屋は回収に入るしで少し迷惑な連休ですよ(笑)。

 

 さて、おそらくゴールデンウィーク中にガッツリパチンコを打ちに行くという方もいるでしょう。そこで終日稼働が期待されるのが…

 

 

ついに導入が開始された『北斗7』ですね。

てことで、今回は『北斗7』をガッツリ特集していきたいと思います!

なんですがーーー(軽部さん風に)、今回実戦に集中しすぎたためか写真をほとんど撮っておらず、文字ばっかりの説明になってしまいます。申し訳ありません。ムム見間違いさんと一緒に土下座します。

 

 さ、気をとりなおしてまずはスペックからご覧ください。

 

https://p-gabu.jp/guideworks/machinecontents/detail/4531

 

注目は電チューからの出玉あり大当りが全て16Rになったこと。単純計算で(電チュー確変大当り)4連で1万発。8連で2万発です。すごいですね~、夢ありますね~。ただし、初当りが通常だった場合は時短が7回しか付きません(電チューからの通常大当りは100回)。逆噴射の可能性もありますのでご注意ください。

 

さて、そして今回の北斗で大きく変わった点といえば、

 

 

確変「バトルラッシュ」です。今までの北斗シリーズだと1回勝負で決着をつけていましたが、今回は毎回異なるキャラと最大4回戦って、内1回でも勝てばその時点で大当りとなります。んで、肝心の対戦相手なんですけど、それを示唆しているのが液晶下にあるバトルアイコン。写真の場合だと、1戦目と2戦目がユダ、3戦目がラオウ、4戦目がランダムだよ、という示唆になっています。

基本の流れはこんな感じです。大丈夫? ついてきてますか? よし、OK(聞いた意味)。

 

じゃあ結局どうなればアツいの? 当たるの? って話なんですけど、突き詰めると死ぬほどあるので端的にまとめてみました。

 

①赤系の演出が出たらドヤ顔待機

②「テンパイしろ!!」と思うタイミングは弱キャラが1人以上いる時(他が全部リュウケンでも気にするな)

③バトル中に一番大事なのは自キャラの「強攻撃」

 

①は主にテンパイ前後の話ですね。

 

 

「死闘開始」をはじめ、テンパイ前後の予告(セリフ予告とか煽り時のエフェクト)で赤の場合は期待して良いと思われます。体感ですけどね。北斗無双もそうですけど、ちゃんと“赤”が仕事してくれる印象なので覚えておいてください。

 

 

②はそのままの意味です。

なんやかんや今回も対戦相手は重要ですので、4回中1回でも弱キャラがいればアツいって感じていいと思います。下手に中キャラばっかり固まってテンパイするよりは全然マシですからね。

 

③は打った方は感じたかもしれませんが、なんか中キャラが出てきてもバンバン負けるって思いませんでしたか? ボクは昔からラオウ派だったのですが「リュウケン以外なら楽勝」と思っていたのに、正直今回負けすぎじゃね? と感じてしまいました。んで、よ~く信頼度を見てみると、選択キャラ共通で中キャラは勝率10~20%、弱キャラでも勝率は30~40%くらいしかないんです。ただし、これは自キャラが「弱攻撃」だった場合の話。「強攻撃」だった場合は信頼度がそれぞれ約2倍になるので、

 

 

このアイコンが出現しているときも「テンパイしろーっ!」って思ってOKです。

ちなみに

 

 

同一キャラが4人並んでテンパイしたり、

 

 

体調が悪そうな人がいたり、

 

 

 不審者がいたりした場合は勝利濃厚です。

そうです。自慢したいだけです。

 

 

 はい、それではやっとこさの通常時の説明です。

読むの疲れましたよね。わかる。もう少しで終わるんで、我慢してください。

 

 はい、んで通常時なんですが、待ちどころとしては

●回転始動時、液晶下にあるエンブレム役モノのエフェクトなど赤系演出(セリフはのぞく)

●連続演出(擬似連)

●ロゴ落ち

 

この3つですかね。

赤系の予告は単体としてみるのではなく、なにかの予告との複合待ち(疑似連など)。

 

連続演出は全部で4つありますけど、

図柄連続(中図柄に北斗七星停止)&回想→3回以上続くかどうか

共闘→枠の色が赤&ケンシロウが出るかどうか。

ザコ我慢→出るだけでちょいアツだけど、枠とセリフの色が赤かどうか

に注目してみてください。

 

ロゴ落ちは、出るだけで30%弱あります。ロゴにキャラがいれば信頼度はさらに上がります。

 

 んで、上記の予告が出た後は単体で信頼度50%くらいを誇るアツい演出の出現に期待しましょう。中でも絡みやすい(出やすい)のが

 

 

 百裂拳予告。

シリーズお馴染みの予告ですが、今作は出現率がかなり上がっているぶん当りに絡みやすくなっています。出やすい分ハズれることも結構ありますけどね。出現タイミングはテンパイ後とバトル系発展の間orバトル後半発展時の2パターン。

それ以外だとテンパイ後に出現する強敵背景とかですかね。

 

 んで最後、リーチなんですが、まだ打ち込みが足りてないのかなんなのか

 

 

キリンさんの期待度は今まで通りなんですが

 

 

この緑くんが地味に仕事をしてくれます。

だからテンパイ前の予告が重要なのかなって印象ですね。

 

あ、ちなみに拳王(カイオウ)のキリンタイトルは大当り濃厚です。はい、自慢です。

 

カットイン以外にも固有のチャンスアップ、あります。

ロゴ落ち、あります。

クラッシュ破壊(前作いうところのシェイクビジョン)、あります。

STAP細胞、あります。

 

…ごめんなさい、おちゃらけました。

冗談はさておき、これらのチャンスアップは今まで通り大事になってきますのでダメ押し的な意味でも複合することを願いましょう。

 

 

 さてさて、駆け足ではありましたけど、大体流れはこんな感じです。

北斗シリーズは、連続演出ひとつとっても細かいチャンスアップが2つ3つあるくらい中身が濃厚なので“覚える楽しさ”が現行機でもトップクラスなのは間違いなしです。当サイト内でも演出の細かな数値が載っているので、それを見ながら打っていき演出をマスターしてみてはいかがでしょうか。

 

 

【実戦データ】

回転数 図柄(ラウンド数) 予告&リーチ 投資
65 1(4R確変) ステージチェンジ(赤)→七星ランプ(赤)→回想連続×4→VSカイオウ(キリンタイトル)→緑カットイン 2K
【246】 4→3(16R確変) キャラカットイン(赤)→1戦目(ユダ)→ドライブギア ※レイ選択
【73】 敗北(突然通常) 図柄発光(白)→敗北  
137 6(4R通常) 図柄連続×2→仲間キャラ(リン)→アミバチャンス  
244 1(4R確変) 強敵ゾーン→緑保留→回想連続×3→ヒョウ→緑カットイン 1K
【39】 8→7(16R確変) 複数図柄テンパイ→2戦目(ウイグル)→味方強攻撃→ドライブギア ※トキ選択
【2】 6→3(16R確変) 通常テンパイ煽り→4戦目(リュウガ:レインボーシルエット)→奥義  
【6】 8→3(16R確変) ルーレット(赤)→全員同一キャラ→3戦目(リュウガ)→味方強攻撃→ドライブギア  
【59】 敗北(突然通常) ルーレット→敗北  
369   ヤメ  

 

 

【実戦結果】

投資 3000円
総大当り回数 9回
出玉 3600玉
換金 6000円
収支 +3000円

 

 

 

【まとめ】

本機は、お世辞にも時間効率が良い機種とは言えません。9連するのに2時間かかったこともあるので、ヤメ時の判断はしっかりしましょう。目安は8時で当たってなければヤメ、ギリギリ粘って8時半だと思います。

それと、止め打ちの効果はないですが、実践しないと時短を消化したころには上皿がなくなっているので必ず実践すること。やり方は当サイトの機種ページ欄でコーキーが書いていますので参照してください。合わせて、ラウンド間の開放もかなり時間が空いており、打ちっぱなしだと5玉程度損します。16R×5玉=80玉(320円)=缶ジュース3本って考えると発狂レベルだと思うので、止め打ちはめんどいからやらない派のダメウーマンでも、ラウンド間の止め打ちくらいはやりましょう。

 

 

 それでは、次は筐体が話題となっているアノ機種のときにお会いしましょう。さようなら。

「ぱちんこCR 北斗の拳7転生」に関連する機種一覧

関連動画

関連ブログ

関連アプリ

設置ホールを探す