CRテレサ・テン2NM-R

CRテレサ・テン2NM-R(319Ver.)のパチンコ機種情報です。ボーダー,スペック,保留,リーチ信頼度,演出信頼度,予告信頼度,セグ,演出,確変継続率などの解析,攻略情報を随時更新!

基本情報(基本スペック)

設定判別/設定推測/設定差

ボーダー

リーチ信頼度

予告信頼度/演出信頼度

確変中・ST中予告信頼度/演出信頼度

攻略

特集

基本情報(基本スペック)

機種概要

本機はシンプルなゲーム性の確変ループ機で、少量出玉や突確の振り分けが無い安心スペックとなっている。リーチの期待度も歌が重要となっていて、時の流れに身をまかせリーチへ発展すれば大当りは目の前だ!

大当り 振り分け / 内訳

基本仕様

テレサ・テンの基本仕様の一覧表

大当たり確率(確変時)、賞球、大当り出玉、確変、時短連チャン率、電サポの基本仕様は上の表の通りだ。

ゲーム性

テレサ・テンのゲーム性の紹介

奇数図柄揃いなら確変

偶数図柄揃いは確変or時短 ラウンド中昇格で確変突入


テレサ・テンのゲーム性の紹介
テレサ・テンのゲーム性の紹介
テレサ・テンのゲーム性の紹介

設定判別/設定推測/設定差

準備中

ボーダー

ボーダー回転数

交換率 一回交換 無制限
2.5円 34.3 25.5
3.03円 28.3 23.8
3.33円 25.7 23.0
3.57円 24.0 22.4
4.0円 21.5

リーチ信頼度

信頼度数値

時の流れに身をまかせリーチ

時の流れに身をまかせリーチ

テレサ・テン2NM-Rの時の流れに身をまかせリーチ

半数以上が初当りに結びつく

スーパーリーチ

タイトル&最終ボタンのチャンスアップあり

テレサ・テン2NM-Rのスーパーリーチ

名曲にあわせ進行するスーパーは、時の流れ~が別格の高信頼度を誇り、チャンスアップ不問で灼熱。それ以外の曲では、リーチ中のチャンスアップや激アツ予告の複合が肝要となる。とりわけ激アツ柄タイトルや赤ボタンは、いずれも信頼度7割越えの極上演出だ。

テンパイ後予告

テレサ・テン2NM-Rのテンパイ後予告

テレサ・テン2NM-Rのテンパイ後予告

 
最高峰はボタンPUSHからのテレサ挨拶発生だが、同じくボタンから美人画・赤でも好機となる。一方、ボタンが出ず予告ナシや花火ではノーマル止まりが大半を占めるが、スーパー発展&バタフライト告知発生という大逆転劇も確認済。

予告信頼度/演出信頼度

予告演出紹介

感涙必至の3大チャンス

テレサ・テン2NM-Rの蝶群予告、テレサ挨拶予告

蝶群予告・・・大量の蝶が乱舞する

テレサ挨拶予告・・・テレサの肉声で挨拶が流れる

 

時の流れに身をまかせリーチ
テレサ・テン2NM-Rの時の流れに身をまかせリーチ

あの名曲をテレサが歌ったら…!?

バタフライト予告

テレサ・テン2NM-Rのバタフライト予告

盤面を覆う導光板の蝶が虹色にフラッシュすれば、その時点で大当り濃厚。発生タイミングは回転開始時からリーチ終盤までと実に多彩で、さらに弱アクションから突如、逆転的に発生することも。初当り時に占める割合もそれなりに高く、全体的にシンプルな演出と相まって強烈なインパクトで祝福してくれるぞ。
 
確認済の発生タイミング
●デジタル回転開始時
●リーチ後予告発生後
●スーパーリーチ進行中
●スーパーリーチ最終ボタンPUSH時
●リーチハズレ後(逆転大当り)
●大当りラウンド中→14R確変(『NM-R』)or12R確変(『MG-J』)に昇格
 
【補足】他予告でも導光板が光るチャンスパターンが存在
いきなりバタフライト発生が基本パターンだが、リーチ進行中に導光板の一部が発光、ボタンが回転する等の予兆的な演出も数多く搭載されている。
テレサ・テン2NM-Rのバタフライト予告

信頼度数値

蝶群予告

蝶群予告

テレサ・テンの蝶群予告の信頼度

ここからロングリーチに発展すれば大当り濃厚

テレサ挨拶予告

テレサ挨拶予告

テレサ・テンのテレサ挨拶予告の信頼度

実写でテレサ・テンが初々しくお辞儀すれば激アツ

保留変化予告

当予告発生からの初当りが約8割

テレサ・テン2NM-Rの保留変化予告
初当りの大半に絡む保留変化は、青や緑でも侮ることなかれ。先読みとしてだけでなく、リーチ中などでも変化するため最後まで期待感が持続するのだ。いずれのタイミングでも液晶に蝶が飛来すれば保留変化の大チャンス!

カーテン予告

先読みで発生&色に注目

テレサ・テン2NM-Rのカーテン予告
液晶をカーテンが覆えば、その後の展開に要注目。リーチ発展先を示唆したり、激アツのテレサ挨拶予告へと繋がることもある。また、カーテンの色も重要となっており、赤なら好機、金色ならその時点で大当り濃厚の模様だ。

万華鏡予告

5段階で展開

テレサ・テン2NM-Rの万華鏡予告
テレサ・テン2NM-Rの万華鏡予告
回転中に発生する万華鏡予告は、ステップの段階よりも色が重要。赤ならリーチ発生が濃厚となり、さらにSU4以上への発展なら大当りは目前。
 
※CU=チャンスアップ、SU=ステップアップの略です。

灼熱法則

テレサ・テン2NM-Rの7テンパイ

テンパイ図柄が7であれば、その時点で灼熱。当たれば確変となるばかりか信頼度も急上昇するのだ。なお、実戦では6テンパイからのダブルで6&7となった場合も同様に激アツとなった。さらに、確変中ならば7テンパイの時点で超激アツか!?
 
テレサ・テン2NM-Rの回転開始時に回るように光るランプ予告
発光が一瞬のため色や方向を確認しづらいが、時計回りで赤なら好機、逆回転ならチャンスアップとなり、さらに逆の赤発光ならば約半数が大当りへと結びつく。その後の展開に要注目だ。
 
テレサ・テン2NM-Rのリズミカルバイブ
歌リーチ進行中、曲に合わせてボタンバイブが作動すれば感動のフィナーレは目前。ただし、時の流れ~では必ず作動するため本法則は適用外となる。
 
テレサ・テン2NM-Rのバタフライト予告
盤面全体に蝶が浮かび上がるバタフライト予告は、発生した時点で全て大当り濃厚。さらに、告知音が長いロングバージョンなら確変までもが約束されるのだ。特にSPリーチ中、蝶が飛来すれば必ず蝶フリーズとなり、ブラックアウトからロング確定の超熱パターン発生となる。この他、ブラックアウトを伴うパターンは全てロング確定、すなわち確変濃厚だ。
テレサ・テン2NM-Rのバタフライト予告
 
テレサ・テン2NM-Rのチャンス目先読み予告
定番のチャンス目先読みは、赤図柄で好機、7図柄を含んだモノなら一気に灼熱となる。また、一旦停止後に昇格すれば赤でも大チャンスだ。なお、チャンス目含む停止出目の合計が10(テン)になれば、その時点で大当り濃厚。ハズレ後の出目にも適用されるぞ。
テレサ・テン2NM-Rの足して「10」のチャンス目
 
テレサ・テン2NM-Rのラウンド中昇格アクション
テレサ・テン2NM-Rのラウンド中昇格アクション
多数の確変濃厚法則が確認されているが、実戦では全く「レバ確」等が出ずに確変大当りや確変昇格も確認されている。その際、重要となるのがラウンド中の確変昇格演出だ。蝶が飛来し、液晶にボタンが出現すればチャンス到来。左記法則の他、実戦上7R目でのボタン形成なら激アツ、ボタン突起なら昇格濃厚だ。

確変中・ST中予告信頼度/演出信頼度

確変中アクション

確変中アクションも通常時同様だが連チャンが近づく&遠のくパターンをチェック

テレサ・テン2NM-Rの確変中アクション
早くも確変中の激アツ法則が多数、発覚した。先読み系の予告や歌リーチは、いずれも当たれば確変となるため発生時には要注目。一方で通常大当りはノーマル系からしか発生せず、予告ナシでのリーチ発生時は大ピンチだ。なお、これらは確変中限定の法則のため、通常時や時短中は通常大当りの可能性もある点に注意しよう。

3大演出の信頼度

本機を代表する3大演出は確変中なら発生時点で確変濃厚!!

 
蝶群予告
テレサ・テン2NM-Rの蝶群予告
発生時に導光板の輪だけでなく華も光れば大当り濃厚!!
 
時の流れに身をまかせリーチ
テレサ・テン2NM-Rの時の流れに身をまかせリーチ
タイトルが赤ではなく白なら大当り濃厚!!
 
テレサ挨拶予告
テレサ・テン2NM-Rのテレサ挨拶予告
通常時より時短中の方が出現率が高い一方ハズれやすいのに注意
 
初当りの大半に絡む3大演出は、通常時と時短中の信頼度の変化に要注目。時短中は総じて信頼度が低下するのだが、蝶群を含む一部演出は通常時よりも高信頼度となるのだ。

リーチアクションの信頼度

テレサ・テン2NM-Rのリーチアクション

確変中のロングは予告が弱いと大ピンチ…

 

テレサ・テン2NM-Rの確変中の歌スーパー
確変中の歌スーパーは当たれば確変濃厚!!
 
テレサ・テン2NM-Rの全回転
全回転は状態問わず確変濃厚!?
 
状態別大当り時リーチ発生状況
テレサ・テン2NM-Rの状態別大当り時リーチ発生状況
 
歌系リーチは全6パターン。中でも3大演出に含まれる「時の流れ~」が圧倒的に高信頼度となる。確変中に至っては当リーチに発展した時点で確変大当り濃厚だ。一方、ノーマルの延長にあるロングは確変中に発生すると通常大当りのピンチ。移行時にダブルラインとなるチャンスアップに期待しよう。

保留変化予告の信頼度

テレサ・テン2NM-Rの保留変化予告

保留入賞時や当該回転時に色が変化

蝶出現からの昇格も定番パターンに

 

テレサ・テン2NM-Rの保留変化予告
確変中なら赤保留は変化時点で確変濃厚金は常時大当り濃厚
 
状態別大当り時リーチ発生状況
テレサ・テン2NM-Rの状態別大当り時リーチ発生状況
 
通常時は初当りの実に8割が保留変化を伴うため、3大演出と同列に重要演出といえる。また、確変中は保留変化を伴って大当りすれば確変濃厚。青ではハズレも多く頼りないが、赤なら一転、超激アツだ。なお。大半は蝶出現予告により変化し、液晶下部右端の蝶待機時や左からの飛来時は変化の期待大。

その他の確変中連チャンアクション

発生時点で確変濃厚

テレサ・テン2NM-Rの発生時点で確変濃厚

バタフライト予告、図柄アクション予告・強、カーテン予告・金

 

発生時点で確変濃厚当れば確変

テレサ・テン2NM-Rの当たれば確変
確変中なら信頼度も急上昇 連チャン&確変継続も目前
 
いずれの演出も、確変中は通常時のワンランクアップした役割を担うと覚えておけば良いだろう。なお、先読みのチャンス目は赤以上で当たれば…等といった各演出の条件は要暗記だ。

攻略

準備中

特集

必勝ガイドライターヅラプロ森藤の攻略アドバイス

 本機は、潜確はおろか突確すら非搭載の、極めてシンプルなタイプ。また、右打ち中も特段の技術介入要素がなく、ただただよく回る台を打つという定石に則り攻めるのがベストといえます。

 

 なお、もし電サポ中に出玉が減るようであれば、リーチ発生時等、事ある毎に打ち出しを停止し、無駄玉防止に努めてください。本機は通常時より保8システムが採用されており、ヘソ・電チュー入賞球別での大当り振り分けに全く差がありません。さらに、電チューは打ち出し開始で即開放されるため、細かな止め打ちを実践してもロスは皆無なのです。大当りラウンド間を含め、少しでも無駄玉を減らす努力を怠らないようにしてくださいね。

 

 それとは別に、とりわけ通常および確変中の激アツ法則を覚えておけば、より楽しく打てることうけあいです。代表的なものは上記の通りですが、他にも3のリーチ(2と3のダブル含む)でロング発展時は、1コマ手前を越えた時点で超激アツとなる(ハズれる場合は3・4・3となり、ハズレ図柄の合計が10(テン)で大当り濃厚)、ラウンド中の確変昇格は10ラウンド目にボタン形成で超激アツ等、テン絡みのモノは見逃しやすいかもしれません。

 

 ちなみに、多彩な確変濃厚法則をもつ本機ですが、通常大当りとなった場合でも約20%は後昇格となるため最後まで諦めないで。10ラウンド目の他にも、大当り中にボタン形成が2回なら昇格濃厚、7ラウンド目にボタン形成なら激アツとなる法則なども確認されています。

 

 常に流麗なBGMにのせ、シンプルな演出でゆったりと遊べる本機ですが、大当りすれば確実に一定の出玉が得られる等、短時間でも勝負しやすいスペックも大きな魅力。さらに多彩な激アツ法則をカバーすれば、長時間実戦でも飽きずに打てますよ。ぜひ名曲の数々を覚えて、勝った後はカラオケで歌ってみてはいかが?

 

 

ヅラプロ森藤のプロフィールはこちら

「CRテレサ・テン2NM-R」に関連する機種一覧

関連動画

関連ブログ

関連アプリ

設置ホールを探す