CR RAIZINMAN 2000×α

CR ライジンマン RAIZINMAN のパチンコ機種情報です。導入日 試打動画 PV 評価などの情報や ボーダー スペック 保留 予告信頼度 セグ などの解析情報を随時更新!

基本情報(基本スペック)

機種概要

斬新なアナログマシンで業界を震撼させ続ける遊技機メーカーA-gonから、3段クルーンを搭載したマシンが登場。初当りはもちろんのこと、連チャンもクルーンでの抽選となる。

ゲームフロー

基本仕様

基本仕様
  『2000×α』 『1200×α』
小当り確率 約5分の1
賞球 1&3&5&15
大当り出玉 約2025個(実質15R)
右アタッカー9C
約1215個(実質9R)
右アタッカー9C
雷神チャンス突入率 51% 65%

※大当り出玉は払い出し数値です。 

注目ポイント

アタッカーに入賞した玉を全て溜める装置!!

上アタッカーから入賞した玉は一度ここに溜められる。その後、ストッパーが引っ込み、1段目クルーンに一気に放出される仕組みだ。

雷神チャンス

約2000発がループする5回転の連チャンモード

 
 
 
チャンスは最大5回
3段クルーン突破で連チャン
 
電サポ5回転内でクルーン突破を目指す同モードはデジタルに必ず7ゾロ目が停止。
その際、アタッカー開放数が通常時より大幅アップの13回(最大7カウントで終了)となるため、大量の玉を貯留可能だ。もちろん、3段クルーン突破で約2000発を獲得でき、大当り消化後は再び5回転のチャンスを得る。

設定判別/設定推測/設定差

準備中

ボーダー

準備中

リーチ信頼度

リーチ演出紹介

3段クルーンに注目

ライジンマン raijinman クルーン

ライジンマン raijinman クルーン 3段クルーン

クルーン内の山はそれぞれ滞在時間が異なり、デジパチのリーチ時間軸に例えると上記のようなイメージになる。3段目におけるスローモーションな玉の動きは手に汗握るアツさだ。

ライジンマン raijinman クルーン 3段クルーン

ライジンマン raijinman クルーン 3段クルーン

予告信頼度/演出信頼度

効果音に注目

確変中・ST中予告信頼度/演出信頼度

準備中

攻略

クルーンのクセでボーダーは激変!

ライジンマンのボーダー ライジンマンの攻略

左に載せたクルーン3段突破率とは、上アタッカーの入賞個数に対し、V入賞する確率のこと。また初当り出現率とはデジタル回転数に対して、大当りする確率のことだ。

上表を見ての通り、ボーダーの数値はクルーンの突破率によって大きく変化し、もしも1/20であれば3.4回という破格に甘い台となる。

打つ際はデジタルの回転率以上に、クルーンのクセに注目しよう。

特集

準備中

「CR RAIZINMAN 2000×α」に関連する機種一覧

関連アプリ

設置ホールを探す