ドリームクルーン711

パチスロ必勝ガイドの情報を掲載!ドリームクルーン711のスロット機種情報です。打ち方( 中押し 逆押し ボーナス中 )などの基本情報や天井の狙い目ゲーム数 恩恵などの立ち回り情報 設定6の機械割 設定判別 小役確率 終了画面 演出 ゾーン フリーズ確率などの解析、攻略情報を随時更新!

基本情報(基本スペック)

機種概要

基本的なゲーム性は前作を踏襲し、クルーン入賞時の獲得枚数が前作と比較すると約140%にアップしたオーイズミのドリームクルーン711。クルーン入賞後は1ラウンドにつき約100枚の出玉増加が見込め、初当り時は最低でも7R継続。つまり、初当り1回につき約711枚の出玉を獲得することができる。

ボーナス確率・機械割

ドリームクルーン711のスペック

千円(50枚)あたりの平均消化ゲーム数

ドリームクルーン711の50枚あたりの消化ゲーム数

 

天井・ゾーン止め時

準備中

設定判別/設定推測/設定差

小役確率

小役確率

ドリームクルーン711の小役確率

千円あたりの平均消化ゲーム数が36.8G~44.6Gと、約8Gもの差が付いていることからわかるように、特定役には大きな設定差が存在する。

なお、ART中のベル確率は押し順ベルと共通ベルの合算となっており、チャンスベルは含まない。

示唆演出

ビッグ中の設定示唆要素

ドリームクルーン711のビッグ中設定示唆

ビッグ中の小役はチャンスベル確率に大きな設定差があるのだが、設定6でも4681分の1と重いため遭遇頻度はかなり低い。

また、演出振り分けにも若干の設定差があるので要注目だ。

大当り終了後の設定示唆要素

ドリームクルーン711の大当り終了時の設定示唆

リール下ランプはコイン投入口裏のロケット!

大当り終了時は下パネルに注目。高速フラッシュが発生すれば設定3以上確定かつ高設定期待度アップだ。

また、大当り終了後の96G間はいずれかのタイミングでリール下ランプの色が変化し、その色によって設定示唆が行われる。赤は設定4以上の期待大、レインボーなら設定6確定だ。

解析

準備中

打ち方(ボーナス中の打ち方,DDT打法)

打ち方とチャンス役の停止型

順押し手順と中押し手順

●順押し手順

ドリームクルーン711の通常時順押し手順

 

●中押し手順

ドリームクルーン711の通常時中押し手順

 

●チャンス役の停止型

ドリームクルーン711のチャンス役停止型

ドリームクルーン711のチャンス役停止型

本機は打ち方によって小役出現率が変化する仕様で、中押しをすると弱チェリーが停止しなくなる。順押しで出現する弱チェリーは設定差が大きいため、設定推測する際は順押し推奨だ。

演出

準備中

特集

準備中

評価・レビュー

みんなの評価

0.0
0件
0件
0件
0件
0件

「ドリームクルーン711」に関連する機種一覧

関連動画

関連ブログ

設置ホールを探す