CTザクザク七福神

パチスロ必勝ガイドの情報を掲載!CTザクザク七福神のスロット機種情報です。導入日 試打動画 PV 評価などの情報や 設定6の機械割 設定判別 小役確率 終了画面 ゾーン フリーズ などの解析、攻略情報を随時更新!

基本情報(基本スペック)

機種概要

技術介入頻度の高さがプレイヤーの心をくすぐる本機『CTザクザク七福神』は、2種類のボーナスと最大100G継続のCT(チャレンジタイム)によって出玉を増やしていく、攻略要素満載の6号機だ。

ボーナス&CT仕様

◆ビッグボーナス
・最大約150枚獲得
・技術介入成功時にCT突入抽選
・CT突入率は51%(通常時)
 
◆REGボーナス
・最大40枚獲得
・CT突入抽選はナシ(通常時)
 
◆CT
・1Gあたり約0.2枚増
・特定手順成功で最大100G継続
・消化中のボーナスはループ確定(REGでも必ずループ)
 

※独自調査値

高設定ほどボーナス確率が高いためCTがループしやすい!!

天井・ゾーン止め時

準備中

設定判別/設定推測/設定差

示唆演出

ビッグ入賞時のテトラ色

ザクザク七福神の設定示唆

デフォルトは「白」

ビッグ入賞時はテトラリールの色に注目。色の種類によって設定示唆が行われ、紫なら高設定のチャンスとなる。

解析

基本・小役関連

小役確率

ザクザク七福神の小役確率

全役に設定差あり! 絵馬は特に注目!!

絵馬は「通常の絵馬」と「チャンス絵馬」の2種類が存在するのだが、CT中は絵馬の種別を完全に判別できないため、通常時・CT中を問わず合算でカウントしていこう。

打ち方(ボーナス中の打ち方,DDT打法)

通常時の打ち方とチャンス役の停止型

◆まずは左リールに赤7を狙う

ザクザク七福神の打ち方

ザクザク七福神の打ち方

左リール中段赤7からの絵馬揃いは絵馬重複ボーナス濃厚!!

ボーナス当選契機のメインはチャンス絵馬重複となっているため、左リールがスベった時点でボーナスのチャンス。左リールにチェリーが停止した場合は絵馬や1枚役が揃う場合があり、絵馬が揃えばボーナス濃厚、1枚役でもボーナスの可能性ありだ。

ビッグ中の打ち方

◆予告音発生時は以下の手順を実行

ザクザク七福神のビッグ中の打ち方

上記手順を実行して同色7絵柄を中段に揃えよう!!

ビッグ中の技術介入は「獲得枚数」と「CT突入率」をアップさせる役割があるため必ず実行。まずは中押しで中段に7絵柄が止まれば第1関門突破で、左リールには中リール中段に停止した絵柄と同絵柄を狙おう(ビタ押しは不要)。最後に右リールにもビタ押しで同絵柄を狙い、「青7揃い」or「赤7揃い」になれば成功だ。

CTの「維持区間」中に引いたビッグはナビが発生するため上記手順は不要
(押し順ランプの色の7絵柄を左リールに狙う)

REG中の打ち方

REG中は毎ゲーム、左リールのBAR付近を狙って順押しで消化しよう。

CT中の打ち方

◆CT中の重要事項
・押し順ナビ発生時は必ず従う
・福助ランプ点灯時は左リールにBARを狙う
・77G以内に絵馬を4回揃えるとCT終了

 

CT中は押し順ナビや福助ランプ(押し順ランプの左側にあるランプ)に要注目。押し順ナビに従わないとCTが終了してしまうため気を付けよう。

 

◆保証区間と維持区間

ザクザク七福神のCT中の打ち方

維持区間に移行させることが重要!!

CTは絵馬を4回揃えることで終了してしまうのだが、「逆押し+2コマ目押し」を行うことで絵馬揃いをハズすことが可能。絵馬を3回揃えることにより維持区間へ移行し、77G消化時点で維持区間滞在していれば23GのCTが加算される。

なお、絵馬成立時は逆押しの上記手順を実行することでいつでもハズせるため、目押しに自信がない場合は保険ハズシも可能。ただし、維持区間中に成立したビッグは2択9枚役を完全にナビしてくれるという恩恵もあるため、基本的には最速で維持区間へ移行させるのがベストだ。

ボーナス揃え手順

◆逆押しで右リール下段にBARを狙う

ザクザク七福神のボーナス揃え手順

下段BAR停止時
中&左リールに青7or赤7を狙う
 

ザクザク七福神のボーナス揃え手順

上段青7停止時
中&左リールに青7を狙う
 
どちらも揃わなければ赤7ビッグを狙おう

演出

準備中

特集

準備中

「CTザクザク七福神」に関連する機種一覧

関連動画

関連ブログ

関連アプリ

設置ホールを探す