PAハネモノ怪盗おそ松さん

パチンコ必勝ガイドの情報を掲載!PAハネモノ怪盗おそ松さんのパチンコ機種情報です。ボーダー スペック 保留 リーチ信頼度 演出信頼度 予告信頼度 確変継続率などの解析 攻略情報を随時更新! ※全記事・転載禁止

基本情報(基本スペック)

機種概要

おそ松さんが、今度は6段階設定付きの羽根モノタイプで登場。3種類の演出モードから好みのモードを選択し、Vに玉を送り込め!

大当り 振り分け / 内訳

基本仕様

PA怪盗おそ松さん 基本仕様

新台 PA 怪盗 おそ松さん 基本仕様

V通過で大当り!!

PA怪盗おそ松さん ゲームの流れ

役モノは3段階構造で、上段から中段へは必ず向かうが、ルートによって中段での振り分けが変化する。中段では回転盤の赤穴に入れば下段へと向かう。そして下段では高速回転する突起に弾かれた玉が手前のVゾーンに入れば大当りだ。

モードは3種類

新台 PA 怪盗 おそ松さん モード

基本となるシナリオモードでは6つ子のおしゃべり予告などボイスによる演出を搭載。ヘソ入賞時ボイスがトト子ならチャンス!? 「松」なら10R濃厚!?

役モノ構造&キャラボイスの紹介

上段でSPルートに行けば、中断での振り分けは約2分の1、ノーマルルートでも約4分の1なので、下段への到達率はそれほど高くない。下段の役モノはV入賞パターンが多彩なので、振り分け率は台ごとの個体差が大きい。

●ノーマルルート&SPルート

PA怪盗おそ松さん 役モノ構造&キャラボイスの紹介

中段の回転盤にはSPルートが存在し、上段からの玉が手前に落ちれば約6分の1のノーマルルート、真ん中の穴を通れば、SPルートを通り、約2分の1で下段まで到達する。

●回転役モノ

PA怪盗おそ松さん 役モノ構造&キャラボイスの紹介

PA怪盗おそ松さん 役モノ構造&キャラボイスの紹介

下段に到達した玉は、通称“ウニ役モノ”と呼ばれる中央の歪な軸に弾き飛ばされる。ここで見た目上約3分の1でVに入れば大当り。ちなみに、玉が入ってから数秒間は無敵シャッターが発動し、ハズレ穴転落を防いでくれるので、発動している間にVにねじ込みたいところ。

PA怪盗おそ松さん 役モノ構造&キャラボイスの紹介

設定判別/設定推測/設定差

設定示唆演出

直撃大当りの確率には設定差が存在する メインルートではないが思わぬ収穫も!?

直撃大当りは発生頻度が低く、10R確定でもないので、おまけ程度の存在と思っておこう。

◆ハズレ時のセグ出目

PA怪盗おそ松さん 設定示唆演出

・左「0」…偶数示唆

・左右共に「0」…高設定示唆

・大きい「0」…設定4否定濃厚

・小さい「0」2つ…設定3否定濃厚

左右共に「H」表示…設定6濃厚

◆エンディングボイス

・「またね♪(トト子)」…偶数示唆

・「次も頑張ってね(トト子)」…奇数示唆

・「おんどりゃー!! 今がチャンスじゃー!!(トト子)」…高設定示唆

・「今日なんかすっげぇ出る気がするんだ〜(おそ松)」…設定456濃厚

「俺たち六つ子をなめんなよ ああっ!?(チョロ松)」…設定6濃厚

◆オーバー入賞時ボイス

・「いえ〜い!(トト子)」…設定1だと出にくい

・「あっつ〜い!(トト子)」…高設定で出やすい

「デカすぎ〜!(トト子)」…設定6のみ出やすい

ボーダー

準備中

リーチ信頼度

準備中

予告信頼度/演出信頼度

準備中

確変中・ST中予告信頼度/演出信頼度

準備中

攻略

準備中

特集

準備中

「PAハネモノ怪盗おそ松さん」に関連する機種一覧

関連動画

関連ブログ

関連アプリ

設置ホールを探す