Pトキオブラック4500

パチンコ必勝ガイドの情報を掲載!Pトキオブラックのパチンコ機種情報です。導入日 試打動画 PV 評価などの情報や ボーダー スペック 保留 予告信頼度 などの解析情報を随時更新!

基本情報(基本スペック)

機種概要

羽根モノの人気シリーズが一撃性を秘めた“ブラックスペック“で降臨。タワーてっぺんのVに入賞すれば、4回1セットで一撃4500発の払い出し出玉を得ることができる!

基本仕様

Pトキオブラックの基本仕様

※初回のV入賞が1Rとなるので実質の出玉は9R分

遊技方法はシンプル

てっぺんの「V」に入賞すれば一撃約4500発!!

新台 Pトキオブラック 遊技方法

①始動口を狙え! …左下or中央下の始動口入賞で羽根が開放!

 

②羽根に玉を拾わせる…ルートは2パターン。スペシャルルートに向かえばチャンスUP!

新台 Pトキオブラックの遊技方法

 

③中央手前の穴に入ればタワーへ!!…レアなケースだが、玉が手前穴に複数個入ればV入賞の可能性が増大する!

新台 Pトキオブラック 遊技方法

 

④てっぺんのV入賞で大当り!?…タワー中段の「UP」に玉が入ると、頂点のVを目指すドキドキの瞬間へ。最後はVかハズレか…2分の1の振り分けで大当りを目指す。

新台 Pトキオブラック 遊技方法

 

⑤大当り中は右打ちで消化…下アタッカーを狙うだけでサクサクと出玉を得られる!!

新台 Pトキオブラック 遊技方法

 

⑥時短中も右打ちでOK…右打ちするだけでタワーのてっぺんまで玉が直行。あとは⑤と⑥を繰り返すことで、初回を含めて合計4回の大当りが獲得できる!

新台 Pトキオブラック 遊技方法

設定判別/設定推測/設定差

準備中

ボーダー

準備中

リーチ信頼度

準備中

予告信頼度/演出信頼度

準備中

確変中・ST中予告信頼度/演出信頼度

準備中

攻略

通常時の羽根開放で右打ちも!?

Pトキオブラックの攻略ストローク

大当りセット間は右打ちで消化するため、盤面右は玉が羽根に寄りやすい構造となっている。ならば通常時も右打ち(鳴いたらすぐに右打ちして右の羽根開放を狙う)をしたほうが得なのでは? 検証結果は下表の通りで、試打では若干ではあるが右打ちのほうが高い拾球率となった。

もしも左打ち時の拾球率が40%を下回るようであれば、積極的に右打ちを試す攻略もアリだろう。

Pトキオブラックの攻略ストローク

大当り中は振り打ちでオーバー入賞狙い

Pトキオブラックの攻略ストローク

アタッカー内の玉の感知が甘いため、普通に打ってもオーバー入賞しやすいが、左ルートからも玉がアタッカーに到達することで振り打ちが可能だ。その手順は以下の通り。

1→8カウントで打ち出しストップ

2→左打ちで一発打ち出す

3→即座に右にひねって2発打ち出す

これにより試打上は50%の割合でオーバー入賞が見込めた。アタッカー賞球数は14個と多く、手順も簡単なのでぜひ実戦で試してみよう。

大当りセット間は止め打ちで節玉

大当りセット間は羽根開放までのインターバルが長いので止め打ちによる節玉が必須。効果音が「ファンファン」という音に変わってから、台枠フラッシュ13回発生後に玉を打ち出せばOKだ。

特集

準備中

「Pトキオブラック4500」に関連する機種一覧

関連動画

関連ブログ

関連アプリ

設置ホールを探す