ぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ

パチンコ必勝ガイドの情報を掲載!ぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカのパチンコ機種情報です。ボーダー スペック 保留 リーチ信頼度 演出信頼度 予告信頼度 確変継続率などの解析 攻略情報を随時更新! ※全記事・転載禁止

基本情報(基本スペック)

設定判別/設定推測/設定差

ボーダー

リーチ信頼度

予告信頼度/演出信頼度

確変中・ST中予告信頼度/演出信頼度

攻略

特集

基本情報(基本スペック)

機種概要

2017年9月に登場して人気を博した『ぱちんこ 魔法少女まどか☆マギカ』の後継機。新たに盛り込まれた多数の[劇場版]演出や、 前作を上回るRUSH突入率&継続率が魅力だ。

ゲームフロー

大当り 振り分け / 内訳

基本仕様

P劇場版 まどか☆マギカ 基本仕様

※出玉は払い出し数値です。 ※1 RUSHチャレンジからの突入を含む。

通常時の注目演出

P劇場版 まどか☆マギカ 通常時注目演出

通常時も多数の新規演出が搭載されており、魔法少女カットインや悪魔ほむら予告などの重要演出は、テンパイ後のボタンPUSHなどから発生する。また、大チャンスのほむらZONEは「狙え予告」中に玉をヘソに入賞させることで突入!

 

◆ほむらZONE

P劇場版 まどか☆マギカ 通常時注目演出

 

◆ベベ変化演出

P劇場版 まどか☆マギカ 注目演出

 

◆新編ストーリーリーチ

●VSナイトメア

P劇場版 まどか☆マギカ 通常時注目演出

 

●VSくるみ割りの魔女

P劇場版 まどか☆マギカ 通常時注目演出

新編ストーリーリーチは劇場版に登場する敵キャラクターを撃破できれば大当りとなる新規アクション。いずれも当たればマギカ☆RUSH濃厚で、特にくるみ割りの魔女は大チャンス!

RUSHチャレンジ

7図柄揃い以外の大当りで移行し、滞在中に当たればRUSHに突入する。2種類あるモードは任意で選択可能となっており、「新編チャレンジ」では保留を貯めた時に表示されたパネルが「なぎさ」や「まどか」ならチャンス。「ワルプルギスの夜」は前身機と同様の流れが展開されるため、テンパイ前の先読みの有無や当落を決めるボタンの種類が重要となる。

◆新編チャレンジ

P劇場版まどか☆マギカのRUSHチャレンジ

 

◆チャンスアップパターン

Pぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ RUSHチャレンジ

Pぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ RUSHチャレンジ

Pぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ RUSHチャレンジ

 

◆ワルプルギスの夜

P劇場版まどか☆マギカ RUSHチャレンジ

疑似変動中の予告に注目&図柄テンパイでバトル開始。前作とは異なり、電サポ&残保留の合計7回転と長くなった。

 

◆注目ポイント

Pぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ RUSHチャレンジ

Pぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ RUSHチャレンジ

マギカ☆RUSH

マギカ☆RUSHは初当りの45%&右打ち中の70%で突入するメイン連チャンモードで、15回転の電サポと残保留4回転で大当りを目指す。前作と同様に「バトル」と「ストーリー」の2モードが選択可能で、アルティメットまどかorラウンド中の悪魔ほむら出現時はアルティメットRUSH突入濃厚!?

P劇場版 まどか☆マギカ マギカ☆RUSH

 

P劇場版 まどか☆マギカ マギカ☆RUSH

アルティメットRUSH

P劇場版 まどか☆マギカ アルティメットRUSH

初当りの5%&右打ち中大当りの30%で突入する連チャン濃厚モード。右打ち中の突入率が前作の約3倍にアップしたのに加え、消化スピードが速いのも嬉しい点のひとつだ。

前身機とのスペック比較

各種RUSH突入&継続率が大幅アップ!

Pぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ スペック比較

今作最大の特徴は、通常時からのRUSH直撃ルートが前身機(『CRぱちんこ魔法少女まどか★マギカ』)の15%から50%に格上げされたことだろう。また、右打ち中の出玉を大幅に増やすトリガーとも言える「アルティメットRUSH」への突入率も3倍(電チュー入賞時)に上がっているため、一撃の爆発力にも期待できる。CR機とP機の違いもあるため、一度の大当りで獲得できる出玉は前作に分があるものの、連チャン率の増加など、総合的に考えれば大幅に進化したと言っていいだろう。

BONUSの注目ポイント

右打ち中は65%が上アタッカー消化ONLYの10Rで超爽快に進行する

コボレポイントはラウンド間のみとなるため出玉も超優良

Pぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ BONUS

連チャンモードである「マギカ☆RUSH」の流れやリーチ中のチャンスパターンは両モード共に前作を基本的に継承している。金7揃いなどで突入する「アルティメットRUSH」には「悪魔ほむらRUSH」が新搭載されたが、こちらも演出などは同様の模様。尚、大当り中はセグを確認しなくても上下にあるアタッカーのどちらで消化しているかによって、ラウンド数の判別が可能で、V入賞後の2R目に右上のVアタッカーがそのまま開き続けていれば10R濃厚となる。

 

◆ラウンド中フリーズ昇格

Pぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ BONUS

「まどか☆マギカBONUS」消化中に液晶が暗転すれば10R+悪魔ほむらRUSH突入濃厚。電チュー大当りからの「アルティメットRUSH」の振り分けが30%もあるため、目にする機会は多いだろう。

 

◆ラウンド終了直後の巻き戻し演出は健在

Pぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ BONUS

RUSH突入画面で液晶がフリーズし、巻き戻し演出が発生すれば保留連濃厚。前作では12R大当り以上という豪華な特典が約束されていたので、今作でもMAXラウンド+アルティメットorマギカ☆RUSHと嬉しいサプライズアクションとなっている。

 

◆BONUSの注意点

Pぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ BONUS

図柄揃い&BONUS名表示後は玉詰まりに注意。V入賞が有効となる待受時間は約5秒と短いので、右打ち表示が出たら素早く打ち出そう。

アルティメットRUSH

アルティメットRUSHは通常時の全回転リーチや右打ち中の「VS絶望の魔女リーチ」などから突入する電サポ100回転のスペシャルゾーン。滞在中は高速消化で展開され、基本的に即当りメインとなる。金7揃いでなくても、ラウンド消化中に昇格演出が発生すると「アルティメットRUSH」と同性能を持った「悪魔ほむらRUSH」に移行する。

 

◆VS絶望の魔女リーチ

Pぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ アルティメットRUSH

●発展契機(電サポ中)

・RUSHチャレンジorマギカ☆RUSHのテンパイ成立後などにブラックアウト発生から発展

・マギカRUSH中は示唆予告が発生した時点で超激アツ!?

 

◆悪魔ほむらRUSH

Pぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ アルティメットRUSH

Pぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ アルティメットRUSH

前身機での重要パターンから本作に継承されたものも存在

前作でチャンスの起点となっていた演出などはそのまま引き継いでいる。メインとなる「VS魔女リーチ」でもリーチの序盤にボタン演出が追加されているが、ほむらで好機、まどかなら激アツとなる期待度の傾向やチャンスアップパターンは変わっていない。

◆背景変化予告

Pぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 重要演出

お菓子の魔女登場で夜背景の好機&移行で信頼度30%OVER!!

 

◆VS魔女バトルリーチ

Pぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 重要演出

バトルモード同様の序列&仲間加勢で信頼度約46〜86%!!

Pぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 重要演出

設定判別/設定推測/設定差

準備中

ボーダー

ボーダー回転数

Pぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ ボーダーライン

リーチ信頼度

新編ストーリーリーチ

信頼度差は大きいが、ナイトメア&くるみ割りの魔女ともに当たればマギカ☆RUSH獲得濃厚だ。

◆VSナイトメア

Pぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 通常時リーチ演出信頼度

パターン別信頼度
セリフ 約8.0%
約36.0%
TOTAL 約9.4%


◆VSくるみ割りの魔女

Pぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 通常時リーチ演出信頼度

パターン別信頼度
セリフ 約56.0%
約81.0%
TOTAL 約59.2%

人魚の魔女リーチ

P 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 通常時リーチ演出信頼度

人魚の魔女リーチは弱リーチなど各種ハズレ後から発展し、半数近くが大当りにつながる。注目はセリフの文字色で、赤で激アツ、金なら大当りは目前に!!

パターン別信頼度
セリフ 約41.2%
約69.0%
TOTAL 約50.1%

VS魔女バトルリーチ

VS魔女バトルリーチは初当りの半数以上を占めるメイン演出。チャンスアップが豊富である一方、最高形のまどかでも油断禁物。共闘攻撃が理想だが、単独でもセリフが赤に変われば同等の信頼度を得る。また、カットインは緑だと大ピンチだが、それ以外なら攻勢に!P 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 通常時リーチ演出信頼度

ソウルジェム保留時はその色に応じたカットインが必ず発生&最終当落ボタンが必ず通常となることも覚えておこう。

P 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 通常時リーチ演出信頼度

 

P 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 通常時リーチ演出信頼度

P 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 通常時リーチ演出信頼度

ストーリーリーチ

P 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 通常時リーチ演出信頼度

ストーリーリーチはキャラによる信頼度差が大きい点に注意したい。ただしキャラ不問で、赤タイトルと金セリフは大当り濃厚だ!

P 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 通常時リーチ演出信頼度

予告信頼度/演出信頼度

保留変化予告

保留は回転中やリーチ後など、様々なタイミングで色が昇格する可能性がある。通常保留もソウルジェム保留も、最終的に金やゼブラになれば激アツだ!

Pぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 通常時予告演出信頼度

P 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 通常時予告演出信頼度

P 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 通常時予告演出信頼度

Pぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 通常時予告演出信頼度

 

Pぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 通常時予告演出信頼度

魔法少女保留も健在だ。ガセがあるので、まずはテンパイに期待しよう。「まどか」がテンパイすればチャンス!

ベベ変化予告

Pぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 通常時予告演出信頼度

Pぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 通常時予告演出信頼度

べべ保留は画面を食べ尽くせば叛逆の物語ステージへ。さらに図柄テンパイ成功でストーリーリーチ発展濃厚!

テンパイ成功時信頼度 約17.5%

入賞時ほむらフラッシュ

Pぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 通常時予告演出信頼度

同社マシンではお馴染み、ヘソ入賞時にチャッカー部分が輝く演出で、今作ではほむらが浮かび上がりチャンスの起点となる。

P 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 通常時予告演出信頼度

ほむらZONE

Pぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 通常時予告演出信頼度

Pぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 通常時予告演出信頼度

ほむらZONEは本機の中でも最上位となる高信頼度の先読みZONE予告だ。

P 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 通常時予告演出信頼度

悪魔ほむら背景予告

Pぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 通常時予告演出信頼度

悪魔ほむら背景予告はテンパイ後のボタン演出から、ほむらの横顔がカットインする大チャンス演出だ。

TOTAL信頼度 約82.0%

魔法少女集結カットイン予告

Pぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 通常時予告演出信頼度

魔法少女集結カットイン予告はテンパイ後のボタン演出から、5人が黄金色に染まって出現する。信頼度も初当りに絡む割合も高めの重要演出だ。

TOTAL信頼度 約48.7%

ほむらタイマー予告

P 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 通常時予告演出信頼度

ほむらタイマー予告は「0」のタイミングで表示される内容によって信頼度が変わる。

P 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 通常時予告演出信頼度

P 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 通常時予告演出信頼度

その他の高信頼度予告演出

前作の激アツ演出を数多く継承!

P 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 通常時予告演出信頼度

P 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 通常時予告演出信頼度

P 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 通常時予告演出信頼度

確変中・ST中予告信頼度/演出信頼度

マギカ☆RUSH主要演出信頼度

電サポ15回転となる右打ち中のメインモードで、前作よりもテンパイ前の先読みアクションに数多くの新演出が搭載されている。バトルモードではリーチ発展時のキャラクターで期待度が上下し、まどかなら激アツ。ストーリーモードはタイトルやセリフの色変化で勝機到来、最終当落時のボタンの種類が通常パターン以外なら大当り濃厚となる。

●バトルモード

◆モード中主要予告信頼度

P 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ マギカ☆RUSH中演出信頼度

 

◆バトルリーチ

Pぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ マギカ☆RUSH

P 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ マギカ☆RUSH中演出信頼度

▶発展時のポイント

・登場キャラの期待度は、さやか・マミ<杏子<ほむら<まどか

・どのキャラでも赤セリフで激アツ、金セリフなら大当り濃厚

・仲間が加勢すれば大当り濃厚

・最終当落で通常ボタン以外なら鉄板

 

◆MAGICA TIME

Pぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ マギカ☆RUSH

P 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ マギカ☆RUSH中演出信頼度

 

 

◆ワルプルギスの夜バトル

Pぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ マギカ☆RUSH

今作でも発展した時点で大当り濃厚!!

 

●ストーリーモード

◆保留変化予告

Pぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ マギカ☆RUSH

パターン別信頼度
約28.0%
約81.3%

 

◆全画面ビジョン予告
Pぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ マギカ☆RUSH

パターン別信頼度
約7.0%
約56.0%


◆ロゴ連打予告

Pぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ マギカ☆RUSH

ロゴが全点灯すればリーチ濃厚。

集光色赤時信頼度 約55.9%


◆ミニキャラ落下予告

Pぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ マギカ☆RUSH

ミニキャラが画面を覆い尽くせば大当り!!

成功率 約17.0%

 

◆ミッションリーチ

Pぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ マギカ☆RUSH

信頼度
赤タイトル 約76.0%
赤セリフ 約79.1%

▶発展時のポイント

・赤タイトルorセリフでハイチャンス、金セリフなら鉄板

・最終当落で通常ボタン以外で鉄板

RUSHチャレンジ主要演出信頼度

◆新編チャレンジ

P 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ RUSHチャレンジ信頼度

P 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ RUSHチャレンジ信頼度

P 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ RUSHチャレンジ信頼度

新編チャレンジは保留を貯めたときに点灯するパネルのキャラによって信頼度が上下し、なぎさ出現ならチャンス、まどかで超激アツとなる。なお、突入後の1&2回転目はマギカ☆RUSHと同系統の演出が展開され、テンパイすると信頼度5割強の「VSくるみ割りの魔女」に必ず発展するぞ!

 

◆ワルプルギスの夜

P 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ RUSHチャレンジ信頼度

P 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ RUSHチャレンジ信頼度

P 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ RUSHチャレンジ信頼度

ワルプルギスの夜はテンパイするまでに赤系予告が発生すれば、種類を問わず6割近い信頼度を誇る。また、1oe2回転目にバトルへ発展すれば、大当り+RUSH突入期待度は5割を超える!

攻略

準備中

特集

大当り濃厚パターン&演出法則(右打ち中)

アルティメットRUSHにつながるパターンが最重要

右打ち中にプレミアム演出が発生すると「まどか☆マギカBONUS」以上を約束(10R濃厚ではない)。マギカ☆RUSH中では、ストーリーモードだとテンパイ前に、バトルモードならリーチ後にも潜んでいる。全画面ビジョン(赤)は、RUSHチャレンジ中のみ鉄板となるため、混同しないように注意しよう。また、下記に挙げたものの他に、予告の種類を問わず、金系は全て超激アツだ。

Pぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ プレミアム演出

Pぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ プレミアム演出

Pぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ プレミアム演出

Pぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ プレミアム演出

Pぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ プレミアム演出

Pぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ プレミアム演出

2種類存在するアルティメット示唆予告は本作だと発生した時点で10R+アルティメットRUSH突入濃厚!!

Pぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ プレミアム演出

Pぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ プレミアム演出

 

◆右打ちモード中共通法則

Pぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 法則

Pぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 法則

右打ち中は疑似変動を伴いながら展開していく(全10回転)。そのうちの2回転目でリーチが発生すれば条件を満たしたことになり、たとえその回転でハズれたとしても、その後の疑似変動中のどこかで大当り濃厚となる。なお、RUSHチャレンジ中に発生した場合は、一度ハズれることはなく当該回転で当たる。

 

◆RUSHチャレンジ中共通法則

Pぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ プレミアム演出

Pぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ プレミアム演出

 

◆マギカ☆RUSH中法則

◆RUSHチャレンジ中共通法則

◆RUSHチャレンジ中共通法則

◆RUSHチャレンジ中共通法則

◆RUSHチャレンジ中共通法則

◆RUSHチャレンジ中共通法則

◆RUSHチャレンジ中共通法則

※紹介している大当り濃厚演出は注記がなければ5or10R濃厚。

大当り濃厚パターン&演出法則(通常時)

プレミアム発生からの初当りはRUSHチャレンジ突入を否定

本作からの新アクションにも秘密の法則が多数!

全回転やレインボーパターンに加え、京楽キャラは出現すれば超激アツ。さらに、アルティメットorマギカ☆RUSHの直撃大当りも約束される。通常モードでは発生率が低いため、どうしても見たい人は実機カスタマイズの「プレミアムモード」にしてみるのも良いだろう。

Pぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ プレミアム演出

Pぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ プレミアム演出

Pぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ プレミアム演出

Pぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ プレミアム演出

ドハズレ回転&ほむら連続予告「×4」&各リーチ当落ボタンPUSHの3パターンからブラックアウトして全回転リーチに発展する。

Pぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ プレミアム演出

Pぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ プレミアム演出

Pぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ プレミアム演出

 

◆通常時の演出法則

法則系は大当り濃厚パターンだけにあらず、特定条件を満たせば信頼度大幅アップや発展リーチの示唆などの役割を果たしているため、より楽しむ上で覚えておきたい。他に本機から搭載されたソウルジェム保留は、VS魔女バトルorストーリーへの発展を約束。また、キュウべえが画面右上に待機すると最終的に紫保留以上となる法則も存在する。

 

◆ほむらランプフラッシュ法則

Pぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ プレミアム演出

 

◆ほむらタイマー法則

Pぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ プレミアム演出

 

◆ステージ変化&背景移行法則

Pぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ プレミアム演出

 

◆リーチ後予告法則

Pぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ プレミアム演出

Pぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ プレミアム演出

 

◆当落ボタン法則

Pぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ プレミアム演出

Pぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ プレミアム演出

 

◆PVリーチ法則

Pぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ プレミアム演出

Pぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ プレミアム演出

 

◆図柄法則

Pぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ プレミアム演出

Pぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ プレミアム演出

3図柄でテンパイすれば大当り濃厚。7テンパイは信頼度約7割の激アツ止まりだが、当たればRUSH直撃の特典付き。それを促す役割としての魔法少女保留(まどか)はテンパイ成功率が低いため、他の先読み演出などとの複合に期待したいところだ。

「ぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ」に関連する機種一覧

関連動画

関連ブログ

設置ホールを探す