Pリング 呪いの7日間2 FSA

パチンコ必勝ガイドの情報を掲載!Pリング 呪いの7日間2 FSAのパチンコ機種情報です。ボーダー スペック 保留 リーチ信頼度 演出信頼度 予告信頼度 確変継続率などの解析 攻略情報を随時更新! ※全記事・転載禁止

基本情報(基本スペック)

機種概要

2020年5月に登場した『Pリング 呪いの7日間2』のライトミドルタイプ。ゲーム性はメイン機と同様で、より遊びやすい確率で恐怖体験が味わえる。遊タイム発動回転数も少なくなっており、低確率時に599回転ハマれば759回転の時短に突入!

ゲームフロー

大当り 振り分け / 内訳

基本仕様

Pリング呪いの7日間2FSAの基本スペック

遊タイムは599回転で発動

Pリング呪いの7日間2FSAの遊タイム

低確率時の599回転ハマリで遊タイム「超貞子接近モード」に突入。時短は759回転継続し、この間の引き戻し率は約98%に及ぶ。また、ST終了後に598回転の時短が付くこともあり、この場合はたとえ598回転以内に当たらなくても、通常時1回転を経てすぐさま759回転の超ロング時短に移行する。

低確率時に599回転ハマる割合
約6.1%
759回転時短の引き戻し率
約97.8%

STは3段階構成

シリーズ継承の3段階STで展開。貞子接近モードは役モノ落下で大当りが濃厚。呪いの連鎖は新たに「まちぶせ」を追加。最後のあがきは脱出成功で超激アツだ。

 

◆ST序盤「貞子接近モード」

Pリング呪いの7日間2のST

 

◆ST中盤「呪いの連鎖」は3モードから好きな演出を選択!

Pリング呪いの7日間2のST

 

◆ST終盤7回転は「最後のあがき」

Pリング呪いの7日間2のST

通常時のリーチ演出

新旧演出が融合したリーチが展開される。貞子覚醒or貞子終焉リーチに発展すればチャンスで、また貞ジョグを使って大当りを目指す新アクションもアツい。

Pリング呪いの7日間2のリーチ演出

Pリング呪いの7日間2のリーチ演出

Pリング呪いの7日間2のリーチ演出

Pリング呪いの7日間2のリーチ演出

設定判別/設定推測/設定差

準備中

ボーダー

準備中

リーチ信頼度

準備中

予告信頼度/演出信頼度

準備中

確変中・ST中予告信頼度/演出信頼度

準備中

攻略

準備中

特集

準備中

「Pリング 呪いの7日間2 FSA」に関連する機種一覧

関連動画

関連ブログ

設置ホールを探す